トップページ > 施策のご案内 > J‐クレジット > 中部産CO2クレジットプラットフォーム

中部産CO2クレジットプラットフォーム

最終更新日:平成28年9月27日

中部産CO2クレジットプラットフォームとは?

中部経済産業局では、中部地域で創出されたCO2クレジット(国内クレジット、J‐クレジット等)を取りまとめ、「中部産CO2クレジット」として流通を図っています。中部産CO2クレジットプラットフォームは、現在流通可能な中部産CO2クレジットの情報とともに、その活用に関する手続等を紹介するサイトです。

中部産CO2クレジット在庫量

現在の在庫量(平成28年8月末日現在):388t-CO2

※在庫量等の内訳はこちらから確認できます。(PDF形式:103KB)

中部産CO2クレジット取引量累計11,000t-CO2を突破!

中部産CO2クレジット取引量推移(201409~201607)

中部産CO2クレジットのご利用にあたって

中部産CO2クレジットをご活用いただいた際や創出された際など、さまざまな場面でご活用いただけるマークを制定しました。マークのご利用にあたっては、以下の注意事項をご確認ください。また、中部産CO2クレジットをご活用いただく場合には、ご希望に応じて証明書を発行しております。

マークについて

中部産CO2クレジットのロゴマーク
中部産CO2クレジットを活用された方にご利用いただけるロゴマークを作成しました。

ロゴマークの使用については、下記『「中部産CO2クレジット」ロゴマークの使用にあたって』をご確認ください。

マークのデータは以下からダウンロードができます。

証明書の発行について

クレジットを活用される希望者の方には証明書を発行いたします。

中部産CO2クレジットTopics

中部Jクレ コラム

中部地域のJ‐クレジット制度に関連した話題をコラム形式でお送りします。是非ご一読ください!

[第10回]J-クレジット制度説明会でのQ&Aのご紹介(平成28年9月27日配信)(PDF形式:383KB)

今回のコラムでは、カーボン・オフセットを活用した商品開発において意識すべき点などを事例とともにご紹介します。

中部地域のCO2クレジット活用事例

中部産CO2クレジットを活用いただいた事例を以下で紹介します。

上記も含めた中部地域におけるクレジット活用事例は以下をご覧ください。

資料等のダウンロード

プレス発表資料

大学生×伝統技術でエコ商品を実現(平成28年2月17日発表)
中部産CO2クレジットの創設について(平成26年10月23日発表)

制度説明資料

「J‐クレジット制度説明会」(平成28年7月27日、平成28年9月6日)資料

※二日間とも同じ内容の資料を使用しましたので、7/27の資料を代表掲載してあります。

パンフレット・リーフレット等

中部産CO2クレジットのご案内
カーボンオフセット活用に向けたご案内

CO2クレジット活用のお問合せ先

中部産CO2クレジット購入、制度に関するお問合せ

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 名古屋本部
電話番号:052-307-1102

このページに関するお問合せ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2775
FAX番号:052‐951‐9801
メールアドレス:chb-enetai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク