トップページ > 施策のご案内 > 知的財産 > 「東海地域金融機関向け 知的財産セミナー」を開催します!

「東海地域金融機関向け 知的財産セミナー」を開催します!
  ~金融機関における企業への知的財産支援を中心に~  

最終更新日:令和5年1月5日

 中部経済産業局では、東海地域の金融機関の方々を対象として、知的財産の基礎知識から、金融機関の企業への支援事例、知財ビジネスマッチングの活用ポイントまで幅広く知っていただくためのセミナーを開催します。

開催日時・場所等 

日時:令和5年1月23日(月)13:00-16:00

受講料:無料

定員:最大100名 (要事前申込)

形式:オンライン(Microsoft Teams) 

参加対象:東海地域(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)の金融機関の方々

申込締切:令和5年1月19日(木)17:00まで ※締め切りました   

主催:経済産業省中部経済産業局
共催:東海財務局、愛知県、日本弁理士会東海会


内 容

施策紹介 最近の金融施策について   (15分)

<講師> 東海財務局 理財部 金融調整官 山口 栄二 氏

講演1 知的財産を核にした企業支援と金融機関   (45分)

<講師> 公益財団法人川崎市産業振興財団 知的財産コーディネータ 宇崎 勝 氏

2007年から川崎市で進めてきた知的財産マッチング事業における金融機関と支援機関の連携事例他を適して、地域企業や金融機関への効果、支援の進め方とポイントについて説明いたします。

講演2 INPITの金融機関と連携した企業支援の事例紹介   (30分)

<講師> 独立行政法人工業所有権情報・研修館 INPIT中部統括 専門員 西村 和也 氏

INPITの支援のご紹介、最近のINPITと金融機関との関わり及び金融機関に関わる支援事例について紹介いたします。

講演3 金融機関が知っておくべき知的財産の基礎   (45分)

<講師> 日本弁理士会東海会知財金融対応委員会委員長 加藤 光宏 氏(特許滋車事務所樹樹弁理士・弁護士)

企業が知的財産を活用することの意義、事業性評価における重要性について知的財産の基礎知識にも触れながら説明するとともに、特許庁が金融機関向けに提供している知財ビジネス評価書の概要について紹介いたします。

講演4 知財ビジネスマッチングの取組紹介   (30分)

<講師> 瀬戸信用金庫 営業支援部営業企画グループ 調査役 松浦 博章 氏

平成29年5月から「せとしん知財活用ビジネスマッチング交流会」と題して第8回まで開催してきた開放特許ビジネスマッチング交流会の概要および成功事例についてお話させていただきます。

申込方法

参加希望の方は事前申込が必要となります。
掲載のチラシをクリックしてご参照の上、お申込み専用URL、E-mailまたは参加申込書に必要事項をご記入の上FAXにてお申込みください。
※情報管理の観点から可能な限り、専用URLまたはE-mailでお申込みください。
※E-mailでお申込みの際は、件名に「東海地域金融機関向け 知的財産セミナー」と明記の上お送りください。

■お申込み専用URL:https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/chubu01/20230123_regist           
E-mail:bank-chizai@jimukyoku.go.jp  ■FAX:052‐802‐9355  ■締切:令和5年1月19日(木)17:00まで ※締め切りました

申込受付後、開催日の2日前までに「受講用URL」をE-mailにてお送りいたします。


※定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。

※本イベントの開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに準じて開催いたします。

お問合せ先

「東海地域金融機関向け知的財産セミナー」事務局(株式会社マルワ)
〒468-0011 名古屋市天白区平針4-211
TEL:052-838-5466

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:bzl-chb-chizai■meti.go.jp
※スパムメール対策のため、@を■に変えてあります。メールを送信するときは、■を@に戻してから送信してください。

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク