1. ホーム >
  2. サポイン技術を探す >
  3. 長期安定的な高速度加工が可能なハイブリッド小径ドリルの開発

プロジェクトの基本情報

印刷する

2019年3月18日更新

長期間安定して高速度加工が可能であり、且つ超硬ドリルと同等の切削性能を達成する小径ドリル

株式会社 イワタツール

プロジェクト名 長期安定的な高速度加工が可能なハイブリッド小径ドリルの開発
対象となる川下分野 自動車、航空機、産業機械、その他(電気機器)
川下企業におけるニーズの対応 高耐久性(耐熱性、耐食性、耐摩耗性の向上など)
低コスト化(ランニングコスト低減、ロス削減、 省力化など)
上記ニーズに対する具体的な数値 高速度鋼製ドリルの2~5倍の寿命と10倍の加工速度の長期安定高速度加工
事業実施年度 平成22年度
事業化状況 補完研究中(完成に向けて現在研究中)
対象としている素材 鉄、ステンレス、アルミニウム等

プロジェクトの詳細

プロジェクトに至った背景・経緯
電気機器、自動車分野は、日本の主要産業であるが、近年アジア諸国等の企業の躍進が目立ち、かつ近々の円高の影響からますます人件費などによるコスト差が広がっている。さらに我が国の中長期的な安定供給確保が厳しいレアメタル問題など、日本企業はますます苦しい状況にある。
そこで、本事業では多数のドリル小径加工の納期短縮、加工コスト削減を目指し、超硬合金製ドリルの高速度加工性と高速度鋼製ドリルの工具寿命安定性を併せ持つ超硬合金/高速度鋼製ハイブリッド小径ドリルの研究開発を行う。

研究開発のポイント
本品は高速度鋼と超硬合金をろう材や複雑な形状を必要としない接合法により、高強度、かつ材料の特性が変わらない接合部をもつドリルである。このドリルは、高速度鋼ドリルに比べ長寿命で高速加工でき、超硬ドリルに比べ突発的なトラブルによる折損等が起き難い。また、超硬ろう付けドリルに対しても接合部の抗折力が3GPa以上あり、従来のドリルに比べて優れた特性を持っている。

研究開発の具体的な成果
本品は高速度鋼と超硬合金をろう材や複雑な形状を必要としない接合法により、高強度、かつ材料の特性が変わらない接合部をもつドリルである。このドリルは、高速度鋼ドリルに比べ長寿命で高速加工でき、超硬ドリルに比べ突発寿命:  高速度鋼ドリルに対し2倍以上
強靭な接合部: 抗折力3GPa
抗耐熱性: 800度の熱に対し変形、接合部の剥離無
低コスト: 超硬ドリルに対し、材料費削減
研削加工時間15%短縮

利用イメージ、今後の活用が見込める分野・製品等
IT、自動車など、広範囲な業種において、小径穴加工の信頼性の向上と、それに伴う加工コストの向上が見込まれている。
また、さらに、医療、半導体関連の微細加工への利用も見込まれている。
金型関連の焼入れ鋼、CFRP等の加工などの分野においては、この接合方法を利用した、新素材焼結体工具の開発を始めているところである。

事業化への取り組み

知財・広報活動 焼結体生産方法における特許出願予定
中部ものづくり技術展を含む展示会などでのPR
今後の見通し 本研究で行った超硬+高速度鋼の焼結体生産方法だけでなくCBN+高速度鋼、ダイヤモンド+超硬合金といったハイブリッド材料の可能性も検討する。
当初の目標を踏まえた
上での達成度や
新たな課題
素材の量産化に課題が残る中、高速度鋼ドリルに比べハイブリッドドリルの超寿命化、超硬製ドリルと同等の磨耗となることは証明できた。
10倍の加工速度、寿命のバラツキ±10%においては、多くの基礎データの収集が必要となるため、安定した素材を用いてドリルを製作し評価する必要がある。

研究開発の体制

事業管理機関 財団法人 名古屋産業科学研究所
法認定事業者 株式会社 イワタツール
研究実施機関 株式会社 イワタツール
独立行政法人 産業技術総合研究所
アドバイザー 三洋技研 株式会社
碌々産業株式会社 株式会社
QMコンサルティング
九州大学 名誉教授 鬼鞍宏猷

PRコメント

長期安定的な高速度加工が可能なハイブリッド小径ドリルの実現により、レアメタルの問題の解消や日本の主要産業である電気機器、・分野への長期安定供給が可能となり、国際競争力の強化につながっています

企業情報

社名 株式会社 イワタツール
(法人番号:3180001065212)
所在地 〒463-0808 名古屋市守山区花咲台二丁目901番1
電話番号 052-739-1080
社員数 35名 (男性  23名、女性  12名)
資本金 4000万円
業種 生産用機械器具製造業
事業内容 切削工具などの開発・製造・販売
URL http://www.iwatatool.co.jp
保有する生産設備と
スペック
NC万能工具研削盤等
生産拠点エリア 国内 所在地:本社所在地に同じ
海外 所在地:タイ
海外生産対応 可 対応可能エリア:タイ
主要な取引先 国内外機械工具商社
本プロジェクトに
関する問い合わせ先
部署名
総務課
  • 職場風景、企業ロゴ、
社屋など
  • 職場風景、企業ロゴ、
社屋など
  • 職場風景、企業ロゴ、
社屋など

おすすめのページ

条件から探す

業種から探す

製造業

年度 ~ 年度
事業化状況から探す
ニーズから選ぶ
エリアから探す

サポイン技術登録数

239
(2018年11月13日現在)
  • サポイン技術検索
  • サポイン技術一覧
  • 現在研究実施中のサポイン事業一覧はこちら

トップページへ

このページの先頭へ