1. ホーム >
  2. サポイン技術を探す >
  3. 複雑形状難めっき材料への六価クロムフリーメタライジング法の開発

プロジェクトの基本情報

印刷する

2019年3月18日更新

六価クロムフリーの環境調和型めっき工法でめっき加工が難しいとされる樹脂材料への選択的部分めっきに成功

東洋理工株式会社

プロジェクト名 複雑形状難めっき材料への六価クロムフリーメタライジング法の開発
対象となる川下分野 自動車、その他(家電等)
川下企業におけるニーズの対応 高機能化(精度・性能の向上など)
質量低減(小型化、軽量化など)
環境配慮(不純物の除去や無害化、廃棄物削減、 CO2削減など)
上記ニーズに対する具体的な数値 ・製造プロセス中に環境および人体に対して有害な六価クロムを使用しない
・電送コネクターにめっき皮膜による電磁波シールド機能を持たせ、従来品に比べ40%以上の小型化に成功
事業実施年度 平成27年度~平成29年度
事業化状況 実用化済み(完成はしているが販売実績はなし)
対象としている素材 液晶樹脂(LCP)、ポリフェニレンスルフィド(PPS)、ポリプロピレン(PP)等

プロジェクトの詳細

プロジェクトに至った背景・経緯
今後の情報化社会の深化に伴い、受信、管理装置を含む情報処理端末の小型化および高機能化の実現は急務である。電子部品の高機能化にはより電気特性に優れた樹脂を用いる必要があるが、それらの特殊な樹脂材料に対するめっき工法は確率されておらず、従来のめっき工法では信頼性のあるめっき皮膜形成が出来なかった。本プロジェクトではトリアジンチオールを有する分子接合剤をめっき工法に応用する事で上記課題を解決し、市場ニーズである環境調和型製造プロセスと製品の高機能化の両立を実現するものである。
研究開発のポイント
樹脂にめっき処理する際、一般的には六価クロムを含む薬液に樹脂基板を浸漬し樹脂表層に微細な凹凸を設ける事によりめっき皮膜との密着強度を得ている。しかしながら、欧州のREACH規制を巡る動向を鑑みるとプロセス中での六価クロムの使用は望ましくなく、グリーンプロセスである事が川下ユーザーからの要求であった。トリアジンチオールを用いた分子接着接合プロセスは上記六価クロムに代表される環境負荷物質を使用しない上に、様々な難めっき材料にも対応可能であるというメリットを有しており、時代ニーズに則した製品の提供が可能である。
研究開発の具体的な成果
液晶樹脂およびポリフェニレンスルフィド、ポリプロピレン等の難めっき材料に対しめっき皮膜を安定して形成する事に成功し、実用に耐える密着強度を得る事に成功した(液晶樹脂 0.6 kg/cm, ポリフェニレンスルフィド 0.8 kg/cm, ポリプロピレン 1.5 kg/cm等)。また開口部が1mm角で深さが1.5 ~ 3mmの微小孔を複数個有する複雑形状物に対して未着なくめっき形成する事に成功した。さらに樹脂基板上に分子接合剤を塗布した後、選択的にUVを照射する事により必要な箇所にのみめっき皮膜が形成される技術を確立した。また、本プロセスに対応するめっき治具も開発する事が出来た。
利用イメージ、今後の活用が見込める分野・製品等
電気信号の伝達効率が大きく影響する第5世代(5G)回線向けアンテナや基板、次世代自動車の安全機能に必要不可欠である衝突防止等に使用されるミリ波レーダー用アンテナに使用される低損失樹脂材料めっき製品や、エンジンルーム近傍のECUボックスや特殊な環境下で使用される自動車部品に係る機能めっきや装飾めっき等への展開が期待できる。

事業化への取り組み

知財・広報活動 2018年「人と車のテクノロジー展 2018」(横浜)出展等
今後の見通し 事業期間中難めっき複雑形状物へのめっき工法の確立とテストラインを用いた量産対応技術の確率は完了しているが、現状実用化に向け川下ユーザーに向けたPRを展示会等を利用した広報活動により実施している。

研究開発の体制

事業管理機関 財団法人 名古屋産業科学研究所 中部TLO
法認定事業者 東洋理工株式会社
研究実施機関 株式会社いおう化学研究所
名古屋市工業研究所
国立大学法人 岩手大学
アドバイザー アルプス電気株式会社
トヨタ自動車株式会社

企業情報

社名 東洋理工株式会社
所在地 〒444-1193 愛知県安城市藤井町南山178
電話番号 0566-99-0851
社員数 198名 (男性  164名、女性  34名)
資本金 2500万円
業種 プラスチック製品製造業(別掲を除く)
事業内容 1.プラスチック製品の設計・製造  (成形・めっき・塗装・PVD・スタンプ・印刷・ASSY)
2.金型設計・製作
3.塗装用電鋳マスキング治工具
URL http://www.toyoriko.co.jp
生産拠点エリア 国内 所在地:愛知県安城市藤井町南山178
海外 所在地:インドネシア 西ジャワ州
主要な取引先 豊田合成株式会社
株式会社小糸製作所
株式会社村上開明堂
ダイキョーニシカワ株式会社
スタンレー電気株式会社
ヤマハ発動機株式会社
株式会社デンソー
株式会社LIXIL
本プロジェクトに
関する問い合わせ先
部署名
技術開発室

条件から探す

業種から探す

製造業

年度 ~ 年度
事業化状況から探す
ニーズから選ぶ
エリアから探す

サポイン技術登録数

239
(2018年11月13日現在)
  • サポイン技術検索
  • サポイン技術一覧
  • 現在研究実施中のサポイン事業一覧はこちら

トップページへ

このページの先頭へ