1. ホーム >
  2. サポイン技術を探す >
  3. コンポジット成形を高度化させた新たな工法開発の確立と、多層構造プラスチックの素材開発及び用途開発

プロジェクトの基本情報

印刷する

2019年3月18日更新

ニーズに合わせ異なる性能の材料をコンポジット成形する多層構造の製品

株式会社 エムジーモールド

プロジェクト名 コンポジット成形を高度化させた新たな工法開発の確立と、多層構造プラスチックの素材開発及び用途開発
対象となる川下分野 自動車、住宅・インフラ
川下企業におけるニーズの対応 質量低減(小型化、軽量化など)
上記ニーズに対する具体的な数値 50%減
事業実施年度 平成27年度~平成29年度
事業化状況 補完研究中(完成に向けて現在研究中)
対象としている素材 多層構造プラスチック製品

プロジェクトの詳細

事業化への取り組み

当初の目標を踏まえた
上での達成度や
新たな課題
事業化へ向かた体制がない
川下産業からの引き合い状況
(件数等、内容)
問合せあり  2件(富士重工、岡谷鋼機)

研究開発の体制

事業管理機関 公益財団法人名古屋産業科学研究所
研究実施機関 株式会社エムジーモールド
東レペフ加工品株式会社
アドバイザー 坂本工業株式会社
株式会社大誠樹脂

企業情報

社名 株式会社 エムジーモールド
(法人番号:9180001047634)
所在地 〒452-0838 愛知県名古屋市西区長先町59番地
電話番号 052-502-7671
社員数 42名 (男性  35名、女性  7名)
資本金 1,000万円
業種 プラスチック製品製造業(別掲を除く)、金属製品製造業
事業内容 金型および省力化機器の設計製造、プラスチック成形
URL http://www.mg-mold.co.jp
保有する生産設備と
スペック
コンポジット成形機、ブロー成形機、マシニングセンター
生産拠点エリア 国内 所在地:名古屋、大分県
海外生産対応 可 対応可能エリア:中国上海 タイ
主要な取引先 ダイハツ工業株式会社
本プロジェクトに
関する問い合わせ先
部署名
総合管理部
  • 職場風景、企業ロゴ、
社屋など

条件から探す

業種から探す

製造業

年度 ~ 年度
事業化状況から探す
ニーズから選ぶ
エリアから探す

サポイン技術登録数

239
(2018年11月13日現在)
  • サポイン技術検索
  • サポイン技術一覧
  • 現在研究実施中のサポイン事業一覧はこちら

トップページへ

このページの先頭へ