1. ホーム >
  2. 新着情報・トピックス >
  3. 令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業の採択結果について

令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業の採択結果について

公募情報

2020年06月22日



  中小企業庁では、令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業(通称「サポイン事業」)の公募を令和2年1月31日(金)から4月24日(金)まで実施し、応募のあった326件(うち中部経済産業局管内 43件)の提案について審査を行った結果、中部経済産業局管内では、21件が採択されました。
 
1.サポイン事業とは
 サポイン事業は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づくデザイン開発、精密加工、立体造形等のものづくり基盤技術の高度化を図ることを目的として、中小企業等が国から補助金の交付を受け、研究開発、試作品開発及び販路開拓等への取組を行うものです。
 
2.令和2年度 全国及び中部局管内の提案・採択状況
 
提案件数(件) 採択件数(件)
全国 中部局管内 全国 中部局管内
326 43 102 21
 
なお、今回の審査に当たっては、審査精度の向上を図る新たな取組として、有識者による評価のみならず、有識者による評価に対する有識者相互の評価も実施し、2つの評価を組み合わせる審査手法を取り入れました。

採択案件一覧(中部局管内)は下記の発表資料をご覧ください。

発表資料
令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業の採択結果について

このページに関するお問い合わせ先
中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774
FAX番号:052‐951‐1764
 
 

新着情報・トピックス一覧に戻る

サポイン技術登録数

239
(2018年11月13日現在)
  • サポイン技術検索
  • サポイン技術一覧
  • 現在研究実施中のサポイン事業一覧はこちら

トップページへ

このページの先頭へ