トップページ > 施策のご案内 > 産業立地・技術開発の促進 > 工場立地動向調査

工場立地動向調査

最終更新日:令和4年5月27日

調査の目的

 工場立地動向調査は、工場立地法第2条に基づき、工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的としています。(研究所の立地は、昭和60年から実施)

調査の対象

<対象業種>
製造業、電気業(水力発電、地熱発電、太陽光発電所を除く。)、ガス業、熱供給業 

<対象範囲>
製造業、電気業、ガス業、熱供給業の用に供する工場又は研究所を建設する目的をもって1,000平方メートル以上の用地を取得(借地を含む。)した事業者

公表資料

2021年(1月~12月期)北陸地域(富山県、石川県、福井県)の概況(PDF形式:259KB)

 

過去の公表資料

2020年(令和2年)

2019年(令和元年)

2018年(平成30年)

2017年(平成29年)



このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 電力・ガス事業北陸支局 地域経済産業課
住所:〒930‐0856 富山県富山市牛島新町11番7号 富山地方合同庁舎3階
電話番号:076‐432‐5518
FAX番号:076‐432‐5526

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。 外部リンク