トップページ > 施策のご案内 >新産業の創出>地域中核企業創出・支援事業

地域中核企業創出・支援事業

最終更新日:平成29年3月9日

概要

 地域から新産業・新事業が生み出される産業クラスターを構築することを目的に実施された地域新産業戦略推進事業、新産業集積創出基盤構築支援事業等及び新分野進出支援事業の後継事業として平成28年度から開始されました。
 北陸支局では、北陸地域を牽引する新成長産業として、北陸産業競争力協議会で戦略産業と位置づけられた「ライフサイエンス分野」と「高機能新素材分野」の2分野を重点産業分野として、クラスター活動の中核を担う企業や大学等の産学官の協力体制を構築し、ニーズとシーズのマッチングにより、個別の製品開発等を目指す研究会の組成を図り、実用化・事業化の出口支援に特化した取り組みを実施するとともに、平成28年度からは、地域経済の活性化のためには、地域を牽引する企業(=地域中核企業)を数多く創出し、その成長のための支援を行うことが有効と考え、地域中核企業の更なる成長を実現するための事業化戦略の立案から販路開拓等の取組も実施しています。

北陸地域高機能新素材産業創出支援事業

北陸地域の既存の産業集積(炭素繊維複合材関連産業やアルミニウム・マグネシウム・チタン等軽金属関連産業)を活かして、産学官金の様々な主体が参加するネットワークを形成し、そこから新事業、新製品が生み出されることを目的に、出口戦略を見据えた産産・産学等のマッチングを行い、研究開発や事業化・製品化に向けた取組を行うことにより、北陸地域における高機能新素材関連産業の集積化を目指しています。

事業概要(PDF形式:331KB)事業概要

北陸地域ライフサイエンス産業創出支援事業

北陸地域の医薬品、発酵食品、機能性食品などライフサイエンス関連産業の集積を活かした新事業展開や新製品開発及びその事業化を軌道に乗せるため、医療・福祉現場や医療機器メーカー等のニーズ発信、大学・研究機関のシーズ発信の場を提供するほか、企業のニーズに沿ったセミナーや製品開発につながる個別商談の開催などにより、北陸地域におけるライフサイエンス関連産業の集積化を目指しています。

事業概要(PDF形式:341KB)

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 電力・ガス事業北陸支局 地域経済課
住所:〒930‐0856 富山県富山市牛島新町11番7号 富山地方合同庁舎3階
電話番号:076‐432‐5518
FAX番号:076‐432‐5526
メールアドレス:hokuriku@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。 外部リンク