トップページ > 施策のご案内 > 新産業の創出 >「事例とともに考える医工連携と知財戦略セミナー」を開催します

「事例とともに考える医工連携と知財戦略セミナー」を開催します

最終更新日:令和4年9月21日

 医療機器開発において医療従事者とものづくり企業の双方が知財面に係る知識不足を背景にトラブルが生じるケースが少なくありません。医工連携特有の知財面に関する知識・事例を知ることで、円滑な開発の一助となり開発の遅滞やマッチングの機会の喪失を防ぐことにつながります。
 本セミナーは、医工連携と知財戦略に関する基調講演及び医療現場・ものづくり企業・支援機関それぞれの視点での事例紹介を通じて、医工連携における知財理解の重要性と基礎知識をお伝えするものです。

概要

日時及び内容※詳細は、「チラシ・申込方法」欄のチラシをご覧ください。

令和4年10月31日(月曜日)13:00~15:30

第一部:【基調講演】 医工連携と知財戦略
 講師:浜松医科大学 産学連携・知財活用推進センター 顧問 弁理士・中小企業診断士 神谷 直慈 氏 
第二部:臨床現場のニーズを用いた医工連携の事例
 講師:森ノ宮医療大学 臨床工学科 准教授 西垣 孝行 氏 
第三部:製造業からみた、医工連携について
 講師:株式会社オーゼットケー 代表取締役社長 山崎 陽彦 氏 
第四部:医工連携のハードルと必要な支援 
 講師:公益財団法人大阪産業局 浅岡 陽介 氏 
第五部:パネルディスカッション(~持続的な医工連携と知的財産について~)
 ファシリテータ:浅岡 陽介 氏         
 パネラー   :神谷 直慈 氏、西垣 孝行 氏、山崎 陽彦 氏
第六部:知財総合支援窓口について  
 講師:INPIT富山県知財総合支援窓口 若木 かおり 氏 

 

開催方法:オンライン(YouTube にて限定配信を予定)※申込者にURLを送付予定。

 

参加費:無料

 

対象:ものづくり中堅・中小企業及びサービス企業、支援機関、医療従事者 等

 

主催:経済産業省中部経済産業局電力・ガス事業北陸支局
協力:(公財)富山県新世紀産業機構、石川県次世代ヘルスケア産業協議会、(公財)石川県産業創出支援機構、福井しあわせ健康産業協議会、
   (一社)富山県臨床工学技士会、(一社)石川県臨床工学技士会、(一社)福井県臨床工学技士会、INPIT富山県知財総合支援窓口

 

チラシ・申込方法 

参加申込は、専用の申込フォーム、もしくは、以下チラシ記載のQRコードからお願いいたします。

申込締切日:令和4年10月31日(月曜日)9:00
※令和4年10月2日(日曜日)までにお申込みの方には、パネルディスカッションのテーマに関してのご意見もご回答いただけます。



このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 電力・ガス事業北陸支局 地域経済産業課
住所:〒930‐0856 富山県富山市牛島新町11番7号 富山地方合同庁舎3階
電話番号:076‐432‐5518
FAX番号:076‐432‐5526
メールアドレス:hokuriku@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。 外部リンク