トップページ > 施策のご案内 > 省エネルギー > 令和3年度夏の省エネ推進セミナーのご案内

令和3年度夏の省エネ推進セミナーのご案内

最終更新日:令和3年9月8日

中部経済産業局では、エネルギー使用量、特に電力需要がピークとなる夏季において、工場又は事務所その他の事業場における省エネ及び電力の需要の平準化を総合的に推進するため、省エネルギー対策の取り組み事例及び省エネルギー施策を紹介するセミナーを開催いたします。今回は、自動車部品サプライヤーをメインターゲットとしておりますが、その他業種の事業者様も含めて、奮ってのご応募をお待ちしております!

開催概要

 2050年のカーボンニュートラルの実現に向けては、電力部門の脱炭素化だけではなく、産業・民生・運輸部門の需要サイドにおいて徹底した省エネを進め、エネルギー消費を削減していくことが必要です。
 そのような中で、中部地域の基幹産業である自動車産業についても、自動車メーカー各社がカーボンニュートラルを宣言する等、サプライチェーン全体でのCO₂排出削減対応が課題となっております。
 今回は、自動車部品サプライヤーをメインターゲットとして、省エネルギー対策の取り組み事例及び省エネルギー施策をご紹介いたします。 

日時

令和3年8月31日(火)13:30 ~ 16:00

会場

オンラインセミナー(Webex Meetingを使用)

お申込みいただいた方へ、セミナー開催日の1週間前を目途にセミナー招待URLをお送り致します。

定員

200名(先着順:参加無料)

プログラム

13:30~13:35

 開会挨拶

13:35~14:20

 カーボンニュートラルに関する動向について 講演資料PDF(PDF形式:7,030KB)

 「カーボンニュートラルの実現にどう取り組むべきか」
   名古屋大学大学院工学研究科准教授 小林 敬幸 氏

14:20~15:10

 自動車部品サプライヤーにおける省エネ事例

 ➀「診断を契機とした総合的な省エネルギー活動」 講演資料PDF(PDF形式:8,421KB)
   株式会社オーツカ 関ケ原工場 総務部 総務・人事グループ サブチーフ 野村 俊夫 氏 

 ➁「省エネ活動の軌跡」~”見える化”から”診える化”へ~ 講演資料PDF(PDF形式:5,287KB)
   株式会社メイドー 管理本部 業務部 次長 伊藤 雅人 氏

15:10~15:15

 休憩

15:15~15:40

 省エネ指導員による省エネ対応

 「省エネ診断をきっかけとした省エネ対応の進め方」 講演資料PDF(PDF形式:2,333KB)
   一般財団法人 省エネルギーセンター東海支部 エネルギー使用合理化専門員 古田 宏一 氏

15:40~16:00

 自動車産業の現状や今後の取組および省エネ関連施策の紹介

   中部経済産業局 産業部 製造産業課 自動車関連産業室

   中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課

16:00

 閉会

※詳細につきましては、セミナーチラシをご覧ください。

その他詳細 

セミナーチラシPDF(PDF形式:836KB) 

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2775
FAX番号:052‐951‐2568
メールアドレス:chb-shoeneteikidata@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク