トップページ > 施策のご案内 > リサイクル・環境対策 > 平成29年度VOC・水銀排出抑制セミナー開催報告

平成29年度VOC・水銀排出抑制セミナー開催報告

最終更新日:平成30年3月26日

本件の概要

 中部経済産業局は、大気汚染の原因物質であるVOC(揮発性有機化合物)の排出抑制に向け、関係事業者の取組を推進するため、VOCを取り扱う事業者の方を対象に来年1月22日(月)に愛知県で、1月31日(水)に石川県で、関係自治体及び中小企業団体中央会と共に、セミナーを開催しました。
 本セミナーではVOC等の排出抑制対策の最新動向、企業の取組事例についての紹介を行いました。多くの方々に御参加いただき、ありがとうございました。

開催概要

愛知県会場

日時:平成30年1月22日(月)13:30~16:00

場所:伏見ライフプラザ 5階 鯱城ホール

主催:中部経済産業局、愛知県、名古屋市、愛知県中小企業団体中央会

参加者:207名

講演:

  • 「愛知県のVOC排出抑制の取組等」愛知県環境部大気環境課主任 相羽 富美江
  • 「VOC排出削減対策最新動向」経済産業省産業技術環境局環境指導室課長補佐 榎本 哲志
  • 「水俣条約を踏まえた今後の水銀大気排出対策」国立大学法人岐阜大学大学院工学研究科 工学博士シニア教授 守富 寛 氏

取組事例:

  • 「VOC排出削減対策事例の紹介(石油製品販売業)」全国石油商業組合連合会 常務理事 坂井 信 氏
  • 「VOC排出削減対策事例の紹介(印刷・同関連業)」株式会社マルワ 代表取締役社長 鳥原 久資 氏

石川県会場

日時:平成30年1月31日(水)13:30~15:40

場所:石川県庁 11階 1105会議室

主催:中部経済産業局、石川県、石川県中小企業団体中央会

参加者:43名

講演:

  • 「VOC排出削減対策最新動向」経済産業省産業技術環境局環境指導室課長補佐 榎本 哲志
  • 「水俣条約を踏まえた今後の水銀大気排出対策」国立大学法人岐阜大学大学院工学研究科 工学博士シニア教授 守富 寛 氏

取組事例:

  • 「VOC排出削減対策事例の紹介(合成樹脂製品製造販売業)」伸晃化学株式会社 管理本部環境安全部 長谷川 翔哉 氏
  • 「VOC排出削減対策事例の紹介(印刷・同関連業)」株式会社マルワ 代表取締役社長 鳥原 久資 氏

開催報告資料

講演資料

その他

大気環境配慮型SS認定制度の創設

環境省及び資源エネルギー庁では、大気汚染物質である光化学オキシダントやPM2.5の原因物質の一つである燃料蒸発ガスの削減を図るため、ガソリンを自動車に給油する際に発生する燃料蒸発ガスを回収する装置を有する給油機を設置した給油所を「大気環境配慮型SS」として認定し、大気環境の保全を図るべく、今般、「大気環境配慮型SS認定制度」を創設しました。

大気環境配慮型SS認定制度を創設しました(経済産業省サイトへ)

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2768
FAX番号:052‐951‐9801
メールアドレス:chubu3R@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク