トップページ > 施策のご案内 > 環境ビジネス > 「令和元年度太陽光パネルリサイクルセミナー;国内外の技術動向と最新の取り組み」参加者募集のご案内

「令和元年度太陽光パネルリサイクルセミナー;国内外の技術動向と最新の取り組み」参加者募集のご案内

最終更新日:令和元年12月19日

本件の概要

1.開催趣旨

 太陽光パネルは2030年以降に大量廃棄が始まると言われています。この廃棄のピークを可能な限り平準化するとともに資源循環利用を進めるためには、使用済みの太陽光パネルを有効にリユース・リサイクルすることが求められます。
 本セミナーでは、早稲田大学の大和田教授より太陽光パネルのリサイクル技術最新動向についてご説明いただいたのち、国内外のリユース・リサイクルに関する最新の取組事例をご紹介致します。太陽光パネルのリユース・リサイクルビジネスにご関心のある方はぜひご参加ください。

2.開催概要

  • 日時    :令和2年2月18日(火)14:00~16:10(13:30受付開始)
  • 会場    :AP名古屋(8階 B+C+Dルーム) (名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル8階)

3.プログラム

 14:00~14:05 開会挨拶 中部経済産業局

 14:05~14:45 「日本における太陽光パネルリサイクル技術最新動向」
          早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 環境資源工学科 教授 大和田 秀二 氏

 14:45~15:20 「廃棄パネル処理プロセスと大量処理技術の開発状況」
          ハリタ金属株式会社 代表取締役 張田 真 氏

 15:20~15:55 「欧米を中心とした使用済み太陽電池モジュールリサイクル等推進に関する取り組み(仮)」
          みずほ情報総研株式会社 グローバルイノベーション&エネルギ―部 エネルギービジネスチーム シニアコンサルタント 河本 桂一 氏

 15:55~16:10 質疑応答

※当日の都合により、変更となる場合がございます。予めご了承ください。


4.その他

  • 主催 :経済産業省中部経済産業局
  • 共催 :環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)
  • 協力 :名古屋商工会議所
  • 参加費:無料 (要事前申し込み)
  • 締切 :令和2年2月7日(金)17時まで
  • 定員 :150名(先着順)

5.お申し込み方法 

参加ご希望の方は、令和2年2月7日(金)17時までに下記の参加申込書にご記入の上、開催事務局の公益財団法人国際環境技術移転センター(ICETT)まで、メール(webmaster@icett.or.jp)又はFAX(059-329-8115 ※送付状不要)にてお申込ください。

案内チラシ(PDF:388KB)

参加申込書(Word:28KB)

6.お問い合わせ先

(開催事務局)
公益財団法人 国際環境技術移転センター(ICETT:アイセット)
地球環境部 事業企画課 近藤・市岡・奥田
TEL:059-329-3500 FAX:059-329-8115 E-mail:webmaster@icett.or.jp

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2768
FAX番号:052‐951‐9801
メールアドレス:chb-kankyo@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク