トップページ > 施策のご案内 > JAPANブランド > 令和2年度予算「JAPANブランド育成支援等事業費補助金(JAPANブランド育成支援等事業)」の公募を開始します

令和2年度予算「JAPANブランド育成支援等事業費補助金(JAPANブランド育成支援等事業)」の公募を開始します 

最終更新日:令和2年2月26日

本事業の目的及び概要

 本事業は、全国展開や海外展開、インバウンド需要の獲得のために、新商品・サービス開発や販路開拓・ブランディング等の取組を中小企業者等が行う場合や、複数の中小企業者を対象とした全国展開や海外展開、インバウンド需要の獲得のための支援を、中小企業者や地域の支援機関等が行う場合に、その経費の一部を補助することにより、地域中小企業の全国・海外への販路開拓、ブランド確立を図るとともに、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興に寄与することを目的としています。

 今回、下記の要領で令和2年度事業の公募を開始しますのでお知らせします。

本補助金は、令和元年度国内・海外販路開拓強化支援事業費補助金(地域産業資源活用事業、農商工等連携事業、小売業者等連携支援事業)とJAPANブランド育成支援事業が統合された事業となっております。なお、地域産業資源活用事業、農商工等連携事業、小売業者等連携支援事業、JAPANブランド育成支援事業(戦略策定支援事業は除く。)のいずれかについて、過去5年間で通算3回の採択を受けた場合は、同一の事業内容での申請はできませんのでご留意ください。

公募期間

令和2年2月25日(火)~令和2年3月25日(水)
持参の場合、9:30~17:00(土日祝日を除く)。郵送の場合、最終日の17:00必着。補助金システム(JGrants)の場合、最終日の17:00までいつでも申請可。

いずれも締切(令和2年3月25日(水)17:00)を過ぎた提出は認められません。

補助対象者 ※詳細は公募資料をご覧下さい。

中小企業基本法第2条に規定する中小企業者、商工会議所、商工会、組合、一般社団法人、NPO法人等

※複数の補助事業者が連携して事業を実施することも可能ですが、代表となる者が取りまとめて申請してください。

補助対象事業 ※詳細は公募資料をご覧下さい。

(1)全国・海外展開等事業

 中小企業者等が、市場ニーズを捉えながら優れた素材や技術等を活かした製品やサービスの魅力を高め、国内さらには海外のマーケットで通用する商品力・ブランド力の確立やインバウンド需要の獲得のため、市場調査、専門家招聘、新商品・デザイン開発及び評価、展示会出展等を実施する事業。

 

(2)全国・海外展開等サポート事業

ア.案件化調査事業

 地域の支援機関が中心的な役割を担い、地域中小企業の新商品・サービスの開発やその全国展開・海外展開に向けた事業の計画立案に係る調査研究を行う事業。

イ.販路開拓等サポート事業

 中小企業者や地域の支援機関等が行う、複数の中小企業者を対象とした全国・海外への販路開拓に向けた新商品・サービス開発やインバウンド需要の獲得に向けた支援を行う事業。

補助金額上限、補助率等 ※詳細は公募資料をご覧下さい。

[1] 全国・海外展開等事業【補助上限:500万円(下限:200万円)、補助率:1、2年目は2/3以内、3年目は1/2以内】

※ただし、複数者による連携体での共同申請の場合は、1社ごとに500万円上限額を嵩上げし、最大4社で2,000万円が上限額。5社以上の連携の場合であっても上限額は2,000万円。共同申請の場合であっても下限額は200万円。

[2]全国・海外展開等サポート事業【補助上限:2,000万円(下限:200万円)、補助率:1、2年目は2/3以内、3年目は1/2以内】

公募資料(公募要領、申請様式、記載要領、参考資料)

中小企業庁ウェブサイトにて公募資料が確認できます。詳細は、下記リンク先からご確認ください。

令和2年度予算事業「JAPANブランド育成支援等事業」の公募を開始します外部リンク(中小企業庁ウェブサイトへリンクします)

公募説明会 ※新型コロナウィルス感染症の発生を受け、開催を中止いたします

3月9日(月)および3月11日(水)に開催を予定しておりました公募説明会につきましては、新型コロナウィルス感染症の発生を受け、開催を中止させていただきます。

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 経営支援課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐0521
FAX番号:052‐951‐9800
メールアドレス:chiiki-katsuyou@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク