トップページ > 施策のご案内 > 中小企業施策情報 > 事業者相談窓口 > 新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者支援として相談窓口を開設します

新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者支援として相談窓口を開設します

最終更新日:令和2年4月8日

概要

経済産業省は、今般の新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として下記の相談窓口を設置します。

日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、中小企業団体中央会及びよろず支援拠点、並びに全国商店街振興組合連合会、中小企業基盤整備機構及び各地方経済産業局等に「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置し、 中小企業・小規模事業者から経営上の相談を受けます。
当局においては中小企業課に経営相談窓口を設置いたしました。

中小企業課 電話番号:052‐951‐2748

 受付時間 9:00~17:00

 

相談窓口一覧[PDF:292KB/経済産業省サイト内]

 

なお、従業員の体調不良、予防方法、社内衛生等に係るお問い合わせにつきましては、以下にお問い合わせください。

新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)
電話番号:03-3595-2285
厚生労働省のHPへ

 

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 中小企業課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2748
FAX番号:052‐951‐9800
メールアドレス::qchbic@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク