トップページ > 施策のご案内 > 中小企業施策情報  > 人権啓発の推進について

令和4年度 情報モラルセミナーin岐阜 

最終更新日:令和4年10月27日

概要

 昨今、情報技術の活用によって、企業活動の発展に大きな影響を与えることが期待される一方、企業が情報の取扱いを誤ると人権問題を引き起こす可能性があります。
   こうした背景を踏まえ、企業が情報を取り扱うにあたって求められる考え方とその行動を啓発し、企業の健全な経済活動の促進を目的として「情報モラル啓発セミナー」を開催します。

情報モラル啓発セミナー

講演テーマ

【テーマ】  「誰一人取り残さない」多様性の尊重

開催概要 

【日時】     2022年11月16日(水)13:30~16:30

【開催場所】 岐阜商工会議所(岐阜市神田町2丁目2)

【定員】   会場定員50名 (オンラインでの参加も可能)  

【対象者】  中小企業・小規模事業者、個人事業主の方々をはじめ、情報を取り扱うすべての方 ※一般の方もご参加いただけます。   

【参加費】    無料

【講師】   (1) NPO法人北海道カラーユニバーサルデザイン機構 副理事長 栗田 マサキ 氏

       (2) 一般社団法人AI・IoT普及推進協会 代表理事 阿部 満 氏 

【主催】     中小企業庁/中部経済産業局/(公財)ハイパーネットワーク社会研究所

【後援】     法務省 岐阜県 岐阜市など

プログラム

 13:30~13:40 主催者挨拶・事業主旨説明   

 13:40~15:20 人権に配慮したカラーユニバーサルデザインと情報アクセシビリティ (※途中休憩時間あり)

 15:30~16:30 第四次産業革命の時代の「誰一人取り残さない」多様性の尊重

 16:30 終了    

申込方法

下記のURLよりお申し込みください。
誰一人取り残さない多様性の尊重

パンフレットはこちら

 

お問い合わせ先

公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
電話番号:097-537-8180

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 中小企業課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2748
FAX番号:052‐951‐9800
メールアドレス:bzl-c-chusho■meti.go.jp
※スパムメール対策のため、@を■に変更しております。メールを送信する際は■を@に変更して送信ください。

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク