トップページ > 施策のご案内 > コンテンツ産業 > 「コンテンツ関連支援施策説明会」の開催について

「コンテンツ関連支援施策説明会」の開催について

最終更新日:平成31年4月12日

 

「コンテンツ関連支援施策説明会」

中部経済産業局では、特定非営利活動法人映像産業振興機構との共催により、「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金」を中心とした、「コンテンツ関連支援施策説明会」を下記の通り開催します。

開催概要

日時:平成31年4月18日(木) 14:00~16:30(13:30開場)

場所:中部経済産業局総合庁舎 1階 中部地方環境事務所第1会議室(名古屋市中区三の丸二丁目5番2号

定員:30名(先着順)

プログラム:

 14:00       開会
 14:05~15:30 「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金」について(特定非営利活動法人映像産業振興機構)
 15:30~16:30 個別相談会(希望者のみ、要事前申込み)※個別相談会の受付は終了しました。
 16:30       閉会

お申込み:

 こちらの応募フォームよりお申し込みください。

平成30年度補正予算 コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金

公募概要

本事業は、日本発のコンテンツ等の海外展開を促進し、日本ブーム創出を通じた関連産業の海外展開の拡大および訪日外国人等の促進につなげるとともに、コンテンツ産業が持続的に発展するエコシステムを構築することを目的とし、以下の事業を支援いたします。
(1)コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズおよびプロモーションを行う事業
(2)海外展開を目指すコンテンツの企画・開発として試作映像等を制作する事業
(3)デジタル技術を活用した先進性の高いコンテンツ等の開発等を行う事業

(1)コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズおよびプロモーションを行う事業

コンテンツが主体となった又はコンテンツを有効活用した海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。

公募期間

2019年2月18日(月)から2020年1月31日(金)(隔週金曜日に応募を締切)

(2)海外展開を目指すコンテンツの企画・開発として試作映像等を制作する事業

 海外展開を目指す映像コンテンツの企画・開発として試作映像等を制作する事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。

公募期間

2019年3月15日(金)から2019年10月31日(木)(毎月最終営業日に応募を締切)

(3)デジタル技術を活用した先進性の高いコンテンツ等の開発等を行う事業

〈1〉デジタル技術を活用した先進性の高いコンテンツを開発し、世界に向けて発表・発信する事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。
〈2〉-1 ブロックチェーン技術を活用したコンテンツの流通システムを開発する事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。
〈2〉-2 デジタル技術を活用したコンテンツ制作管理の効率化のためのシステムを開発する事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。

公募期間

2019年4月10日(水)から2019年5月13日(月)

公募詳細

公募の詳細については、事務局ホームページをご覧ください。

事務局ホームページ

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 流通・サービス産業課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐0598
FAX番号:052‐961-9885
メールアドレス:chb-ryusa@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク