トップページ > 施策のご案内 > 自動車関連産業の振興 > 令和3年度「無人自動運転等の先進MaaS実装加速化推進事業(地域新MaaS創出推進事業)」に係る委託先の採択結果について  

令和3年度「無人自動運転等の先進MaaS実装加速化推進事業(地域新MaaS創出推進事業)」に係る委託先の採択結果について

最終更新日:令和3年8月24日

事業の概要

 本事業では、地域において先駆的に取り組む新しいモビリティサービスの社会実装を促進するため、高度的かつ全国横断的な課題に挑戦する地域を後押し、先進的かつ持続的な事業モデルの創出に向けたMaaS実証を委託事業として実施します。
 具体的には、公募提案による実証事業に加え、MaaS事業の全国的な社会実装の更なる加速化を推進していくため、実証事業を通じた事業計画の改善や、モビリティサービス実現に向けた課題の検討、地域における社会受容性の向上等の取組を想定しています。   

委託事業者の採択結果について

 新たなモビリティサービスの社会実装及びその高度化を目指して、先進的かつ全国横断的な課題に挑戦する地域の公募を、6月18日から7月19日までの期間で行いました。その後、有識者による審査等を経て、全国では14地域を、中部経済産業局管内では2地域を「先進パイロット地域」として選定しました。

令和3年度「無人自動運転等の先進MaaS実装加速化推進事業(地域新MaaS創出推進事業)」に係る委託先の採択結果について[経済産業省サイト内]

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 自動車関連産業室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐0417
FAX番号:052‐951‐0977
メールアドレス:chb-jidousha@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク