地域未来応援プログラム

東洋電機株式会社

4K、8K、5Gサービスの通信高速化
超高速空間光伝送装置

東洋電機株式会社画像01

この企業にオンライン商談会をご希望の方はこちらからお申し込みください。

事業概要

1947年に尼崎市で設立、エレベータセンサ、空間光伝送装置、無線監視・FAシステム、監視制御・受配電盤、モータコントロールセンタ、乾式・耐雷変圧器など電気制御機器・システムを手掛ける総合メーカーです。

東洋電機株式会社画像02

全国第1位の”モノづくり県”である愛知県の産業の更なる発展に欠かせない工場の省エネ、生産の効率化を弊社の商品群(変圧器、センサ、通信、ネットワーク、制御技術)で貢献することができます。

IoT(Internet of Things)の時代に、弊社が今まで培ってきた技術をベースに革新的な通信、センシング、コントロール技術の研究開発を進め商品化を行い、お客様に新たな価値を提供していきます。

東洋電機株式会社画像03

機器事業

光を応用した伝送技術、センシング技術をコア技術に持つ部門です。主にエレベータ・エスカレータ業界、FA業界に向けて各種関連技術を提供し続けており、安全、高度化、省力化に貢献しています。

東洋電機株式会社画像04

エンジニアリング事業

業種業界を問わず、お客様の個別のご要望にお応えいたします。お客様のニーズ・ウオンツを的確に捉え、当社の持てる技術・ノウハウを結集し、単独マシンから生産プロセス全体にわたる管理まで、生産設備を制御する最適な制御システムをご提案いたします。

東洋電機株式会社画像05

変圧器事業

発達した、電気などの社会インフラ・通信網・交通網など、人々の生活に密接に関わる電源設備に電力を安定的に供給することができるのが弊社変圧器の製品群です

東洋電機株式会社画像06

プレゼンしたい事業
(製品・サービス等)

東洋電機株式会社画像07

超高速空間光伝送装置

1. 開発の背景
2019年から始まった4K、8Kのスーパーハイビジョン放送、そして2020年から開始されている5G(第5世代移動通信システム)サービスにおいて通信の高速化が求められている。

2. 仕様
①伝送速度:最大100Gbps
②伝送距離:最大250m

3. 用途
①ビル間通信
②5Gネットワークのバックホール
③4K、8Kの映像伝送

超高速空間光伝送装置

会社概要

会社名
東洋電機株式会社
代表者
代表取締役 社長執行役員 松尾 昇光
設立
1947年7月
資本金
10億3,708万円
従業員数
連結:454名 単体:227名
本社所在地
〒486-8585 愛知県春日井市味美町2丁目156番地
電話番号
0568-31-4191
ホームページ
https://www.toyo-elec.co.jp/
東洋電機株式会社会社概要

この企業にオンライン商談会をご希望の方はこちらからお申し込みください。