トップページ > 施策のご案内 > 産学官連携 > セミナー「高速通信が導く未来社会 第5世代移動通信システムの実現にむけて」開催のご案内

セミナー「高速通信が導く未来社会 第5世代移動通信システムの実現にむけて」開催のご案内

最終更新日:平成30年12月21日

概要

 当地域では、窒化物半導体に関する多くの研究成果が生み出されつつあり、これらの成果は光の技術革新だけにとどまらず私たちの未来の生活をも革新させるものと期待されています。
 本セミナーでは、窒化物半導体の優れた特性を活かすことが期待される高周波応用について取り上げ、「高速通信が導く未来社会の姿」をわかりやすく解説します。
 2020年から導入が決まっている第5世代移動通信システム(5G)は、これまでの携帯電話、スマートフォンだけでなく、産業応用にも用途が広がるため、新たな活用シーンがこれまで以上に増えると期待が高まっております。今回は、それらの技術動向などを解説するとともに、窒化物半導体への期待や、ソフト・ハード面の課題等を解説いたします。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1.日時

平成31年1月25日(金)13時30分から16時30分まで

2.場所

愛知県産業労働センター(ウインクあいち)12階1202会議室 (名古屋市中村区名駅4-4-38)
http://www.winc-aichi.jp/access/link

3.参加費

無料

4.プログラム

座長挨拶

 座長 : 名古屋工業大学 電気・機械工学専攻 准教授 分島彰男 氏

講演1「すぐそこまで来ている次世代ワイヤレスインフラ『5G』が産業構造を変える」

 講師 : 株式会社ドコモCS東海 取締役 法人事業部長 松木彰 氏

講演2「第5世代移動通信システムにおけるソフトとハードの課題」

 講師 : 名古屋工業大学大学院 電気・機械工学専攻 准教授 岡本英二 氏

講演3「第5世代移動通信システム用窒化物トランジスタの開発」

 講師 : 住友電気工業株式会社 伝送デバイス研究所 電子デバイス研究部 グループ長 井上和孝 氏

5.本セミナーに関するお問い合わせ先

科学技術交流財団 業務部
 電話:0561-76-8329

 

お申し込み方法

科学技術交流財団宛EメールまたはFAXにて、会社名、ご所属・お名前、お電話番号、Eメールアドレス等をご記入の上、送信ください。
 (科学技術交流財団Eメールアドレス:chuukaku-5g@astf.or.jp FAX:0561-21-1651)

詳細は、科学技術交流財団のホームページ掲載のセミナーチラシlinkよりご参照ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 産学官連携推進室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:chb-sangakukan@meti.go.jp

 

ページ上部へ戻る

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。