◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.369(2022.6.8)━━┓
   中部知的財産戦略本部 メールニュース
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 目次 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆セミナー・イベント情報
1.【New】<ハイブリッドセミナー> NFTの知財ライセンス
2.【New】特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)講習会のご案内(INPIT)
3.「知的財産権講習会(実務者編)」全4回!シリーズ講習会のご案内(名古屋
商工会議所、愛知県発明協会、岐阜県発明協会、三重県発明協会)
4.第1回知的財産経営サロン「知的財産ってどういうものがあるの?~まずは気づ
きから~」の参加者を募集します!(愛知県、名古屋商工会議所、日本弁理士会東海会)
5.「マンガでわかる、特許を取得するには!<審査基準のあれこれ>」セミナー
のご案内(石川県発明協会)
6.日本における知的財産を活用した資金調達-課題と可能性-<IP Finance in
Japan: Challenges and Potentials>ウェブセミナーのご案内(WIPO)
7.自動車関連製造業向け 自社技術・事業領域の拡大マッチング交流会~大手企
業の開放特許を活用~のご案内(名古屋銀行、財務省東海財務局、経済産業
省中部経済産業局、愛知県、名古屋市、あいち産業振興機構)

◆お知らせ
1.【New】令和4年度中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金(中小企業
等外国出願支援事業)の公募<石川県>を開始しました!岐阜県・富山県・三重県
の公募受付中です!
2.【New】「IPランドスケープ支援事業」の公募<第1回>を開始しました(INPIT)
3.【New】「Madrid e-Filing」による国際出願手続6月1日より受付開始
4.【New】<PCT>国際出願関係手数料改定のお知らせ(特許庁)
5.【New】第43回知的財産管理技能検定<国家試験>まもなく受付開始!(知的
財産教育協会)
6.令和4年度中小企業等外国出願支援事業の<第2回>募集について(JETRO)
7.「クラウドファンディングと意匠権 ~クラウドファンディング活用企業による
意匠登録事例集~」を掲載しました(特許庁)
8.「知財マネジメント人材育成教材(国内編)」を発行しました(INPIT)
9.新型コロナウイルス関連の情報

────────────────────────────────────
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ セミナー・イベント情報 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.【New】<ハイブリッドセミナー> NFTの知財ライセンス

 NFTやブロックチェーンといった新技術の普及に伴い、これまで予想し得なかっ
た知財問題が起こり始めています。本セミナーでは米国西海岸の第一線で活躍す
る知財弁護士が、最先端のトピックを分かりやすく解説します。ここでしか聴け
ないお値打ち情報をお見逃しなく!

【日 時】令和4年6月24日(金)8:00~9:45(日本時間)
【形 式】テレビ会議システムを利用してライブ配信
【言 語】英語
【参加費】無料
【定 員】先着100名限定
【主 催】NEDOシリコンバレー事務所

▼詳細
https://www.eventbrite.com/e/in-persononlinefree-event-ip-licensing-on-emerging-technologies-tickets-347335518887

────────────────────────────────────
2.【New】特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)講習会のご案内(INPIT)

 INPIT(インピット)では、特許情報の活用を促進することを目的に、特許情
報プラットフォーム(J-PlatPat)の利用方法に関する講習会を開催しています。

【日 時】令和4年6月24日(金)10:00~11:45 特許・実用新案
               13:15~14:45 商標
               15:15~16;45 意匠
【形 式】オンライン配信(teams)
【受講料】無料
【定 員】各50名(先着順)
【主 催】独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)

【お問合せ先】
独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT) 知財人材部
TEL:03ー3581ー1101 E-mail:ip-jz01@inpit.go.jp

▼詳細
https://www.inpit.go.jp/j-platpat_info/lecture/index.html

────────────────────────────────────
3.「知的財産権講習会(実務者編)」全4回!シリーズ講習会のご案内(名古屋
商工会議所、愛知県発明協会、岐阜県発明協会、三重県発明協会)

 これから知的財産を学ぼうとする方や、初めて実務に携わる方を対象に、各種
知的財産権について、基本的な概念や制度内容について解説いたします。
 この機会にぜひご参加ください。

<第1回:明細書の読み方~場面ごとのポイント~>
【日 時】令和4年6月29日(水)15:00~17:00
<第2回:中小企業のための知っておきたい契約知識>
【日 時】令和4年7月12日(火)15:00~17:00
<第3回:外国特許出願の注意点1~米国、中国、台湾、韓国~>
【日 時】令和4年7月27日(水)15:00~16:30
<第4回:外国特許出願の注意点2~PCT出願、欧州特許出願~>
【日 時】令和4年8月10日(水)15:00~16:30

※各回共通
【場 所】名古屋商工会議所 3階 第1会議室/オンライン(Zoomウェビナー)
【定 員】会場:各回30名(先着順)
【参加費】名古屋商工会議所、愛知県・岐阜県・三重県発明協会 会員:無料
     非会員:5,000円(1名/1講座あたり)
【主 催】名古屋商工会議所、一般社団法人愛知県発明協会、一般社団法人岐阜
県発明協会、一般社団法人三重県発明協会

【申込締切】各回開催日1週間前まで

【お問合せ先】
名古屋商工会議所 産業振興部(一般社団法人愛知県発明協会 事務局)担当:柳原
TEL:052-223-5640 FAX:052-221-7964 Email:chizai@nagoya-cci.or.jp

▼詳細
https://www.nagoya-cci.or.jp/event/event-detail.html?eid=3755

────────────────────────────────────
4.第1回知的財産経営サロン「知的財産ってどういうものがあるの?~まずは気づ
きから~」の参加者を募集します!(愛知県、名古屋商工会議所、日本弁理士会東海会)

 知的財産経営サロンは、企業の方と弁理士が、少人数のグループ制で、商標、
特許、ノウハウなど知的財産を題材に語り合う勉強会です。
 「知的財産って何?」という素朴な疑問から、「企業で活用するにはどうしたら
いい?」など実践的な題材を複数の弁理士や参加者と語り合うことができます。
知的財産への理解を深めるまたとない機会ですので、是非御参加ください。

【日 時】令和4年6月16日(木)17:30~19:00
【場 所】日本弁理士会東海会 会議室
【定 員】30名
【参加費】無料
【主 催】愛知県、名古屋商工会議所、日本弁理士会東海会

【申込締切】開催日の4日前まで

【お問合せ先】
日本弁理士会東海会 事務局
TEL:052-211-3110 FAX:052-220-4005 Email:info-tokai@jpaa.or.jp

▼詳細
https://www.jpaa-tokai.jp/topics/seminar/detail_2630.html

────────────────────────────────────
5.「マンガでわかる、特許を取得するには!<審査基準のあれこれ>」セミナー
のご案内(石川県発明協会)

 近年、中小企業・ベンチャー企業でも特許出願が増えております。スタートアッ
プ企業においても特許をはじめとした知財に関する関心が高まっております。しか
しながら、「特許は難しい」、「ハードルが高い」といった声もよく聞かれます。
特許の取得には審査基準の理解が欠かせません。
 本セミナーでは、特許の基礎から審査基準まで、特許庁審査官が一般の方にも
学びやすいように、漫画で解説を行います。

【日 時】令和4年6月29日(水)14:00~16:00
【場 所】石川県地場産業振興センター 新館 第13研修室/オンライン(Zoom)
【定 員】30名(会場及びオンライン含め、先着順)
【参加費】無料 
【講 師】特許庁審査第一部調整課審査基準室 鈴木智之氏
【主 催】一般社団法人石川県発明協会

【申込締切】令和4年6月22日(水)

【お問合せ先】
一般社団法人石川県発明協会 担当:柴田・平林
TEL:076-267-5996 FAX:076-267-8997 Email:hatsumei@isico.or.jp

▼詳細
https://ishikawa-jiii.jp/seminar_event.html?&paginate=1#article300661

────────────────────────────────────
6.日本における知的財産を活用した資金調達-課題と可能性-<IP Finance in
Japan: Challenges and Potentials>ウェブセミナーのご案内(WIPO)

 2021年WIPOは、知的財産(IP)を活用した資金調達に関する取り組みを始め
ました。各国における知財金融の実態の調査が実施されており、日本は国別調査を
昨年より開始し、シンガポールの国別報告書に続き、今後日本報告書も発表が予定
されています。
 無形資産の活用が増々重要となる中、本ウェビナーでは、日本報告書の紹介、IP
を活用した大規模な事業価値証券化の最近の成功事例の紹介、米国・中国・欧州を
はじめとする国際的なIPを活用した資金調達に関する比較考察行う予定です。
 皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

【日 時】令和4年6月15日(水)16:00~17:45(日本時間) 
【形 式】オンライン(Zoom)
【言 語】日本語・英語(同時通訳)
【参加費】無料(事前登録制)
※以下のリンクより事前のご登録をお願いいたします。
https://wipo-int.zoom.us/webinar/register/WN_OtsNISGHQamqaTlAWrdeeg
【主 催】世界知的所有権機関(WIPO)日本事務所、知財ビジネス部門
【プログラム概要】※予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
16:00 開会挨拶 
澤井智毅氏(WIPO日本事務所 所長)
16:05 WIPOの知財金融に関する取り組み 
Allison MAGES (WIPO知的財産商業化部門 部長)
16:15 日本報告書概要の紹介
肥塚 直人 氏 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 知的財産
コンサルティング室 主任研究員)
16:55 国際考察(米国、中国)
Martin BRASSELL 氏(Inngot Chief Executive)
17:05 国際考察(欧州)
Alfred RADAUER 氏(クレムス応用科学大学 Institute of Business Administration
and Management Head)
17:15 WIPOによる調査比較
Guy PESSACH (WIPO知財ビジネス部門及び知財イノベーション・エコシステム部門
ディレクター)
17:30 事業価値証券化取引事例
菅原 潤一 氏 (Spiber株式会社 取締役兼執行役)

【お問合せ先】
世界知的所有権機関 日本事務所(WIPO Japan Office)
TEL:03-5532-5030

───────────────────────────────────
7.自動車関連製造業向け 自社技術・事業領域の拡大マッチング交流会~大手企
業の開放特許を活用~のご案内(名古屋銀行、財務省東海財務局、経済産業
省中部経済産業局、愛知県、名古屋市、あいち産業振興機構)

 本交流会は、大企業が保有する「開放特許」を活用して、自動車関連製造業の
お客さまの新製品開発・新事業創出を支援するため、個別面談形式で実施いたし
ます。

【日 時】令和4年7月11日(月)13:30~17:00 受付13:00~
【場 所】ウインクあいち 5階小ホール1(名古屋市中村区名駅4-4-38)
【対 象】自動車関連製造業の事業者さま
【定 員】開放特許保有企業1社につき上限5社(ご予約順)
     ※1コマ30分事前予約制の個別面談
【参加費】無料
【共 催】株式会社名古屋銀行、財務省東海財務局、経済産業省中部経済産業局、
     愛知県、名古屋市、公益財団法人あいち産業振興機構
【開放特許保有企業】(50音順・敬称略)
 株式会社イトーキ、住友理工株式会社、中部電力株式会社、富士通株式会社

【申込締切】令和4年6月24日(金)

【お問合せ先】
名古屋銀行 営業企画部 自動車サプライチェーン支援室 担当:外山、三浦
TEL:052-962-4484

▼詳細
https://www.meigin.com/seminar_meeting/files/202204/053-0392.pdf

────────────────────────────────────
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ お知らせ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1.【New】令和4年度中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金(中小企業
等外国出願支援事業)の公募<石川県>を開始しました!岐阜県・富山県・三重県
の公募受付中です!

 特許庁(中部経済産業局)では、中小企業の戦略的な外国出願を促進するため、
外国への事業展開等を計画している中小企業等に対して、外国出願にかかる費用
の半額を助成しています。地域団体商標の外国出願については商工会議所、商工
会、NPO法人等も応募できます。皆様のご利用をお待ちしています。

【補助対象経費】
外国特許庁への出願料、外国出願に要する代理人費用(現地・国内)、翻訳費用など
【補助率】
補助対象経費の2分の1以内
【上限額】
1企業に対する上限額:300万円(複数案件の場合)
案件ごとの上限額:特許 150万円
         実用新案・意匠・商標 60万円
         冒認対策商標(※) 30万円
(※)冒認対策商標:第三者による抜け駆け出願(冒認出願)の対策を目的とした
  商標出願

<石川県>
【受付期間】令和4年6月1日(水)~6月24日(金)17:00必着 
※経済産業省が運営する補助金申請システムjGrants「Jグランツ」を併用した申請も
可能になります。利用には事前に準備が必要になります。詳細はお問い合わせ下さい。
【申込問合せ先】
公益財団法人石川県産業創出支援機構 産業振興部 新事業支援課
TEL:076-267-1145  E-mail:shinki@isico.or.jp
▼詳細
https://www.isico.or.jp/support/dgnet/d41162633.html

<岐阜県>
【受付期間】令和4年5月17日(火)~6月20日(月)17:00必着 
※経済産業省が運営する補助金申請システムjGrants「Jグランツ」を併用した申請も
可能になります。利用には事前に準備が必要になります。詳細はお問い合わせ下さい。
【申込問合せ先】
公益財団法人岐阜県産業経済振興センター 経営支援部 取引課
TEL:058-277-1092  E-mail:torihiki@gpc-gifu.or.jp
▼詳細
https://www.gpc-gifu.or.jp/topics/2022051701/index.asp

<三重県>
【受付期間】令和4年5月20日(金)~6月20日(月)17:00必着
※経済産業省が運営する補助金申請システムjGrants「Jグランツ」を併用した申請も
可能になります。利用には事前に準備が必要になります。詳細はお問い合わせ下さい。
【申込問合せ先】
公益財団法人三重県産業支援センター 経営支援課 経営支援班
TEL:059-253-4355  FAX:059-228-3800
▼詳細
https://www.miesc.or.jp/support/contents/530/

<富山県>
【受付期間】令和4年5月16日(月)~6月14日(火)17:00必着
※経済産業省が運営する補助金申請システムjGrants「Jグランツ」を併用した申請も
可能になります。利用には事前に準備が必要になります。詳細はお問い合わせ下さい。
【申込問合せ先】
公益財団法人富山県新世紀産業機構 イノベーション推進センター 連携促進課
TEL:076-444-5606  FAX:076-433-4207  E-mail:renkei@tonio.or.jp
▼詳細
https://www.tonio.or.jp/josei/2022-1tokkyoshien/

■愛知県は募集を締め切りました。

▼詳細
https://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/sesaku/gaikokuhojokin/04fy.html

────────────────────────────────────
2.【New】「IPランドスケープ支援事業」の公募<第1回>を開始しました(INPIT)

 INPITでは、中小企業等の経営層が持つ「経営」や「事業」の課題に対して、市
場や事業、知財等の分析を通じた解決策のご提案を支援いたします。

【支援のポイント】
(1)経営・事業課題の掘り起こし
(2)市場・事業+知財の専門家による分析
(3)経営層に対する報告・対話の実施

【受付期間】<第1回>令和4年6月6日(月)~7月8日(金)17:00
【費用】無料
【主催】独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
※「IPランドスケープ」は登録商標です。
 
【お問合せ先】
独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)知財戦略部 営業秘密管理担当
TEL:03-3581-1101 内線3841 E-mail:trade-secret@inpit.go.jp

▼詳細
https://www.inpit.go.jp/katsuyo/ipl/index.html

────────────────────────────────────
3.【New】Madrid e-Filingによる国際出願手続(特許庁)

 Madrid e-Filing は世界知的所有権機関(WIPO)の提供する Web サービスで、
本国官庁に商標の国際登録出願をオンラインで行うことができます。日本国特許庁
では2022年6月1日よりMadrid e-Filingによる出願の受付を開始します。
WIPO への手数料納付を始め、願書の記載事項にある不備の修正、欠陥通報に対す
る応答等を行うことができます。

【お問合せ先】
特許庁審査業務部 国際意匠・商標出願室
TEL:03-3581-1101 内線2671、2672

▼詳細
https://www.jpo.go.jp/system/trademark/madrid/wipotouser/wipo_madrid_efiling.html

────────────────────────────────────
4.【New】<PCT>国際出願関係手数料改定のお知らせ(特許庁)

 2022年7月1日より、国際出願関係手数料が改定されます。
2022年7月以降に本手数料の納付をする場合は、手数料の額及び適用関係に御注意
をお願いいたします。

【お問合せ先】
特許庁審査業務部出願課国際出願室受理官庁
TEL:03-3581-1101 内線2643

▼詳細
https://www.jpo.go.jp/system/patent/pct/tesuryo/pct_tesuukaitei.html

────────────────────────────────────
5.【New】第43回知的財産管理技能検定<国家試験>まもなく受付開始!(知的
財産教育協会)

 知的財産管理技能検定は、技能検定 (働くうえで身につける、または必要とさ
れる技能の習得レベルを評価する国家検定制度)の中の「知的財産管理」という
職種に関する国家試験です。3級から1級まで3つのレベルに区分され、知財マネジ
メントを学ぶことができます。また、多くの企業が人材育成のツールとして積極
的に活用しています。この機会にぜひチャレンジしてみてください!

▼詳細
https://www.kentei-info-ip-edu.org/

────────────────────────────────────
6.令和4年度中小企業等外国出願支援事業の公募<第2回>について(JETRO)

 ジェトロでは、中小企業等の戦略的な海外展開を支援するため、中小企業等が
海外で国内出願(特許、実用新案、意匠、商標)と同じ内容を出願する場合に、
これにかかる費用の半額を助成します。皆様のご利用をお待ちしています。

【対象事業】既に日本国特許庁に出願済みの特許、実用新案、意匠、商標を活用
して、海外展開を図るために外国へ出願する事業
【対象者】中小企業者等又はそれらの中小企業者等で構成されるグル-プ
【補助対象経費】外国特許庁への出願手数料、弁理士費用、翻訳料など
【補助率】補助対象経費の2分の1以内
【補助上限額】
 1企業に対する1会計年度内の上限額:300万円
 案件ごとの上限額:特許:150万円
          実用新案・意匠・商標:60万円
          冒認対策商標:30万円
【受付期間】<第1回>令和4年5月9日(月)~5月31日(火)17:00 ※受付終了  
      <第2回>令和4年7月1日(金)~7月29日(金)17:00

【申込問合せ先】
ジェトロ イノベーション・知的財産部 知的財産課 外国出願デスク
TEL:03-3582-5642
E-mail: SHUTSUGANDESK@jetro.go.jp

▼詳細
https://www.jetro.go.jp/services/ip_service_overseas_appli.html

────────────────────────────────────
7.「クラウドファンディングと意匠権 ~クラウドファンディング活用企業による
意匠登録事例集~」を掲載しました(特許庁)

▼詳細
https://www.jpo.go.jp/system/design/gaiyo/info/index.html

────────────────────────────────────
8.「知財マネジメント人材育成教材(国内編)」を発行しました(INPIT)

 INPITでは、国内でのビジネス展開時における知財にまつわる成功・失敗事例に
ついても新たにケース教材化しました「知財マネジメント人材育成教材(国内編)」
を発行しました。
 本教材は、成功・失敗事例を通して対処方法の一例を提案するだけでなく、ケー
ススタディ集を用いた勉強会やセミナーの開催方法までカバーしており、初心者か
ら上級者まで幅広くご利用いただけます。

<教材一覧>
ケーススタディ集、研修テキスト、ブックレット、企業事例集、参考解一覧、
ティーチングノート、チェックリスト、考察用紙

【お問合せ先】
独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT) 知財人材部
TEL:03ー3581ー1101 E-mail:ip-jz01@inpit.go.jp

▼詳細
https://www.inpit.go.jp/jinzai/global/global_material.html

────────────────────────────────────
9.新型コロナウイルス関連の情報

▼特許庁(新型コロナウイルス感染症拡大に伴う対応等)
https://www.jpo.go.jp/news/koho/info/covid19_shutsugan.html

▼経済産業省(パンフレット)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

▼経済産業省(新型コロナウイルス感染症関連ページ)
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

▼首相官邸(新型コロナウイルスお役立ち情報ページ)
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

∞∞━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━∞∞
▼中部知的財産戦略本部HPセミナー・イベント情報
https://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/sesaku/seminar_ivent/seminar_ivent.html

▼中部知的財産戦略本部メールニュース閲覧・お申込み(講読無料)
https://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/sesaku/mailmagazine/mailmagazine.html
────────────────────────────────────
『中部知的財産戦略本部メールニュース 第370号』は、6月22日(水)の配信を
予定しております。
配信停止を希望される方はお名前、配信停止希望アドレスを明記の上、下記アド
レスへメールを送信して下さい。お心当たりのない方につきましても、下記まで
ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

<お問合せ先> 中部知的財産戦略本部事務局
        中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室
        〒460-8510 名古屋市中区三の丸2丁目5番2号
        TEL:052-951-2774 FAX:052-950-1764
        E-mail:chb-chizai@meti.go.jp
        URL:http://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/index.html