◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.343(2021.5.12)━━┓
   中部知的財産戦略本部 メールニュース
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 目次 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆INPIT知財総合支援窓口の支援事例の紹介

◆セミナー・イベント情報
1.<オンラインセミナー>特許実務の革新~AIツールが未来を変える~のご案内
2.「(上級)特許調査研修(審査官の視点に近づこう!)」のご案内

◆お知らせ
1.【New】令和3年度中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金(中小企
業等外国出願支援事業)の公募を開始します!(愛知県:5/13~6/3)
2.【New】令和3年度中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金(中小企
業等外国出願支援事業)の公募を開始します!(富山県:5/13~6/14)
3.新事業創造に資する知財戦略事例集を取りまとめました!(特許庁)
4.中小企業が「デザイン経営」を活かすための冊子を作りました(特許庁)
5.令和3年度当初予算事業「JAPANブランド育成支援等事業費補助金
(JAPANブランド育成支援等事業)」の公募を受付中です!(中小企業庁)
6.J-PlatPatメンテナンスのお知らせ(INPIT)
7.令和3年度「知財功労賞」の受賞者を決定しました!
  ~地盤改良技術「エコジオ工法」で注目を集める三重県の企業が初受賞~
8.「地域団体商標ガイドブック~カタログ編~」を発行しました!(特許庁)
9.令和3年度弁理士試験受験案内
10.「ウィズコロナ知財活用ガイドブック」を刊行しました!(INPIT)
11.新型コロナウイルス関連の情報

────────────────────────────────────
◆◇◆◇◆◇◆◇ INPIT知財総合支援窓口の支援事例紹介 ◇◆◇◆◇◆◇◆

<田上農園>
岐阜県の田上農園は、農薬・化学肥料を一切使用しない有機農法農園を営んでお
り、子育て中のお母さんを応援することをポリシーに、体が喜ぶ野菜について研
究を重ね、乳酸菌農法による野菜栽培に取り組んでいる。
登録商標「乳酸菌畑」の活用・ブランド力強化するために、岐阜県知財総合支援
窓口の支援により、「ブランドスローガン」や“思い“を言語化し、新規取引先
開拓に向けたターゲッティングや営業ツールの策定を行い、朝市村で掲示するPOP
広告の策定ができ、ブランド価値がスムーズに伝えられるようになり、新たな引
き合いも現れてきた。
担当者:大橋 義史(岐阜県窓口)

▼詳細
https://chizai-portal.inpit.go.jp/supportcase/2021/04/post-986.html

※INPIT知財総合支援窓口は、中小・中堅企業の皆さんが知的財産に関する疑問
や課題を相談できる窓口です。是非ご利用ください!(相談無料・秘密厳守)

────────────────────────────────────
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ セミナー・イベント情報 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.<オンラインセミナー>特許実務の革新~AIツールが未来を変える~のご案内

シリコンバレーや日本でどのようなAIツールが開発され特許実務を変えようとし
ているのか、世界最先端の議論を行います。

【日 時】令和3年5月21日(金)8:00~9:30(日本時間)、終了後ネットワーキング
【主 催】NEDOシリコンバレー事務所
【講 師】Google、VALUENEX、Relecura、JAPIOから専門家をお招きします
【言 語】英語
【参加費】無料
【定 員】先着100名限定
【形 式】テレビ会議システムを利用してライブ配信

▼詳細
https://www.eventbrite.com/e/disruption-of-patent-practices-ai-changes-our-future--tickets-147183693389

────────────────────────────────────
2.「(上級)特許調査研修(審査官の視点に近づこう!)」のご案内

※令和3年度から研修目的を改めました。
それに伴い、研修名が変更(旧検索エキスパート研修[特許])となりましたが、
カリキュラムや対象案件はこれまでと同じものとなります。

知財戦略の推進には、強くて広い特許権を取得するだけでなく、自社の特許権を
実施しやすい環境を整備することも必要です。
本研修では、効果、効率的な先行技術調査手法や、特許審査官が進歩性をどのよ
うに判断するのかを学習いただくことにより、より品質の高い特許願書を作成す
る力、強くて広い特許権を取得する力の向上を目指します。

【研修期間】令和3年6月24日(木)~ 25日(金)、6月28日(月)~29日(火)(4日間)
     (6月24日、25日はオンライン型研修、28日、29日は集合型研修)
【研修会場】6月24日、25日の座学はオンラインにて、
      28日、29日の調査実習は以下の会場にて実施
      独立行政法人工業所有権情報・研修館 VDT教室
      東京都千代田区霞が関3-8-1 虎の門三井ビルディング7階
     (具体的な接続方法等については、追ってご連絡いたします。)
【定  員】機械・装置、化学、電気・電子 各10名程度
     (各分野定員に達し次第、その分野の募集を締め切ります)
【受 講 料】43,000円(消費税込) 
【募集締切】令和3年5月24日(月)
     (但し、各分野で定員に達し次第、それぞれ締め切ります。)
【主  催】独立行政法人 工業所有権情報・研修館

▼詳細
https://www.inpit.go.jp/jinzai/kensyu/expert/jyou/index.html

────────────────────────────────────
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ お知らせ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1.【New】令和3年度中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金(中小企
業等外国出願支援事業)の公募を開始します!(愛知県:5/13~6/3)
 ~海外でビジネス展開される際は、ぜひ知的財産の保護についてもご検討ください~

(公財)あいち産業振興機構では、愛知県内中小企業者の国際的な事業展開に向
けた知財支援のため、既に国内で出願済みの特許、実用新案、意匠、商標出願を
活用した外国特許庁への出願に要する経費の一部を補助しています。
海外での事業展開をお考えの中小企業者の皆様のご応募をお待ちしています。

【補助対象経費】外国特許庁への出願料、外国出願に要する代理人費用、翻訳費
用など
【補助率】補助対象経費の2分の1以内
【補助上限額】
 1企業あたり:300万円(複数案件の場合)
 1案件あたり:特許出願:150万円
        実用新案・意匠・商標出願:60万円
        冒認出願対策目的の商標出願:30万円
【受付期間】令和3年5月13日(木)~6月3日(木)17:00必着

【申込問合せ先】
(公財)あいち産業振興機構 新事業支援部 地域資源活用・知的財産グループ
 TEL:052-715-3074 FAX:052-563-1438 
 E-Mail:info-chiiki@aibsc.jp

▼詳細
https://www.aibsc.jp/support/987/

────────────────────────────────────
2.【New】令和3年度中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金(中小企
業等外国出願支援事業)の公募を開始します!(富山県:5/13~6/14)

(公財)富山県新世紀産業機構では、外国へ特許等出願する場合、その経費の
一部を助成します。

【対象企業】富山県内に主たる事業所を有する中小企業者等
【対象案件】申請提出時点で日本国特許庁へ特許出願(PCT出願を含む)や商標
出願を行っており、令和3年12月31日までに外国特許庁への出願を完了する見込
みである案件
【助 成 額】特許:150万円
      実用新案・意匠・商標:60万円
      冒認対策商標:30万円
※予算額の範囲内で採択件数及び助成金額を決定するため、申請額より減額して
交付決定する場合があります。
【受付期間】令和3年5月13日(木)~6月14日(月)17:00必着

【申込問合せ先】
(公財)富山県新世紀産業機構 イノベーション推進センター 連携促進課
 TEL:076-444-5606 FAX:076-433-4207 
 E-Mail:renkei@tonio.or.jp

▼詳細
https://www.tonio.or.jp/josei/2021-1tokkyoshien/

────────────────────────────────────
3.新事業創造に資する知財戦略事例集を取りまとめました!(特許庁)

特許庁ではこのたび「新事業創造に資する知財戦略事例集」を公表しました。
本事例集では、「共創(Co-creation)」の知財戦略を実践するヒントが多数掲
載されております。また、先進的な事例に加えて、想定どおりにはいかなかった、
いわゆる”失敗事例”も掲載しています。
経営に資する知財戦略を実践する際の参考として、是非ご覧ください!

▼詳細
http://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/mail/u/l?p=o4JO7ZgOqh9bM9zmY

────────────────────────────────────
4.中小企業が「デザイン経営」を活かすための冊子を作りました(特許庁)

「デザイン経営」という言葉がしっくりきていない- そんな皆様へ
デザイン経営を自社に生かすには、どうすればいいのか?今回、9つの「入り口」
からの実践を提案しています。
具体的な事例も紹介しています。ぜひご覧ください!

▼詳細
http://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/mail/u/l?p=Gzr2VSC2Eqfji2VeY

────────────────────────────────────
5.令和3年度当初予算事業「JAPANブランド育成支援等事業費補助金
(JAPANブランド育成支援等事業)」の公募を受付中です!(中小企業庁)

本事業は、海外展開やそれを見据えた全国展開のために、新商品・サービスの開
発・改良、ブランディングや、新規販路開拓等の取組を中小企業者が行う場合に、
その経費の一部を補助することにより、地域中小企業の域外需要の獲得を図ると
ともに、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興に寄与することを目的として
います。

【公募期間】令和3年4月15日(木)~令和3年7月15日(木)17:00まで
※ただし、実際の応募受付開始は、「支援パートナー」の公表後(5月下旬以降を
予定)となります。
【申請方法】Jグランツによる電子申請
【対象者】中小企業基本法第2条に規定する中小企業者、商工会議所、商工会、協
同組合等
【補助金額】500万円以内(下限200万円)
【補助率】1、2年目 2/3以内
     3年目  1/2以内

▼詳細
https://www.chubu.meti.go.jp/c84japan/hojokin/210414-3fyhojokin.html

────────────────────────────────────
6.J-PlatPatメンテナンスのお知らせ(INPIT)

以下の期間はメンテナンス等のため、特許・実用新案の検索機能を停止させて頂
きます。

【停止期間】5月14日(金)21:00 ~ 5月17日(月)9:00

また、停止予定日時は変更になることもありますのでご注意願います。

▼詳細
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/html/c0300/mainte.html

────────────────────────────────────
7.令和3年度「知財功労賞」の受賞者を決定しました!
  ~地盤改良技術「エコジオ工法」で注目を集める三重県の企業が初受賞~

特許庁は、日本の知的財産権制度の発展・普及・啓発に貢献した個人及び知的財
産権制度を積極的に活用した企業等を表彰する「知財功労賞」の令和3年度受賞者
を決定しました。中部経済産業局管内からは、環境に負荷の少ない地盤改良技術
「エコジオ工法」の特許権を戦略的に活用して事業展開を進めている株式会社尾
鍋組(三重県松阪市)が特許庁長官表彰に選定されました。

▼詳細
https://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/press/20210409/03fy_kourousho.html

────────────────────────────────────
8.「地域団体商標ガイドブック~カタログ編~」を発行しました!(特許庁)

「地域団体商標ガイドブック」は、魅力ある地域ブランド作りの参考資料として
活用いただくことを目的として特許庁が作成している冊子です。
「地域団体商標ガイドブック~カタログ編~」は、地域団体商標制度の概要、制
度に関する支援策、登録されている699件(2020年12月末時点)の地域団体商標
を掲載しています。
地域ブランド振興に取り組まれている方に、最適な一冊になっています。是非ご
活用ください。

▼詳細
https://www.meti.go.jp/press/2020/03/20210331002/20210331002.html

────────────────────────────────────
9.令和3年度弁理士試験受験案内

▼詳細
https://www.jpo.go.jp/news/benrishi/jukenannai.html

────────────────────────────────────
10.「ウィズコロナ知財活用ガイドブック」を刊行しました!(INPIT)

INPITでは、新ビジネス創出を支援するため、知的財産の活用手法をまとめた「ウ
ィズコロナ知財活用ガイドブック」を刊行しました。
知的財産を活かし、ニューノーマルに適応した新たなビジネスを構築するための
手法を「5つのステップ」にまとめているほか、中堅・中小企業のリアルな事例も
紹介しています。

配布場所:全国の知財総合支援窓口等で紙冊子を無料配布中!
 INPITホームページにおいてもPDFデータにて公表中

▼詳細
https://www.inpit.go.jp/covid19-guide.html

────────────────────────────────────
11.新型コロナウイルス関連の情報

▼特許庁(新型コロナウイルス感染症拡大に伴う対応等)
https://www.jpo.go.jp/news/koho/info/covid19_shutsugan.html

▼経済産業省(パンフレット)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

▼経済産業省(新型コロナウイルス感染症関連ページ)
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

▼首相官邸(新型コロナウイルスお役立ち情報ページ)
https://www.kantei.go.jp/jp/pages/coronavirus_info.html

∞∞━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━∞∞
▼中部知的財産戦略本部HPセミナー・イベント情報
https://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/sesaku/seminar_ivent/seminar_ivent.html

▼中部METIニュース閲覧・お申込み(講読無料)
https://www.chubu.meti.go.jp/merumaga/index.html
────────────────────────────────────
『中部知的財産戦略本部メールニュース 第344号』は、5月26日(水)の配信を
予定しております。
配信停止を希望される方はお名前、配信停止希望アドレスを明記の上、下記アド
レスへメールを送信して下さい。お心当たりのない方につきましても、下記まで
ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

<お問合せ先> 中部知的財産戦略本部事務局
        中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室
        〒460-8510 名古屋市中区三の丸2丁目5番2号
        TEL:052-951-2774 FAX:052-950-1764
        E-mail:chb-chizai@meti.go.jp
        URL:http://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/index.html