トップページ > 施策のご案内 > 知的財産 >「Design Collective Tokai2021  Grand Conference  <What do we Design?>」を開催します!

「Design Collective Tokai2021 Grand Conference
 <What do we Design?>」を開催します!

最終更新日:令和3年3月1日

 中部経済産業局では、デザイン経営に基づいた商品・サービスの創出、商品・サービスのリブランディング、企業そのものの社会的価値向上を目標に、事業者とクリエイターへの支援事業「デザインコレクティブ東海」に取り組んでいます。事業者とクリエイターとの出会い・協業・新しい挑戦をサポートし、中部地域独自の産業創出をサポートするとともに、この事業を通じて多くの人材や組織、共同体が繋がり、共通の課題解決に取り組む「コレクティブ・インパクト」を持続的に創出することが狙いです。
 本カンファレンスでは、中部経済産業局が掲げる「デザインコレクティブ東海」の下、中部エリアの事業者がプロデューサー・クリエイターとの協業により実践したデザイン経営のプロセスや、”知財”を意識した商品パッケージ開発を成果としてシェアし、”経営とデザインがどれだけ密接に関わりながら未来に進んでいくのか”をテーマとしたプロデューサーたちによるトークセッション、そしてビジネスで「コレクティブ・インパクト」を生み出すプロセスを学ぶワークショップを開催します。
 カンファレンス前半のトークセッションでは、「デザイン経営やってみたけどどうだった?~What do we Design?~」と題し、中部エリアの事業者とともに、デザイン経営の実践や商品開発に取り組んだプロデューサー、クリエイターを招き、それぞれのメソッドとプロセスをシェアし、取り組み(アプローチ)の選択肢の広さをお伝えします。また、この”経験”がどのような変化をもたらしたのか、事業者の皆様にも話を伺います。カンファレンス後半は、「Material Design Scramble」と題したワークショップイベントを開催します。中部エリアの企業が事業の核としている素材や技術(マテリアル)をテーマに、それらがもつ可能性や活用アイデアを複数人で考えていくプロセスを通して、クリエイターを含む複数プレイヤーとの協業(デザイン経営)がビジネスにどのような効果を生むのかを、参加者の皆さまが実感し、ご自身の事業に役立てていただくことを目指します。
 本カンファレンスが、中部地域の「コレクティブ・インパクト」を育む発火点となり、参加者の皆さまの新たな挑戦を後押しする機会となることを願っております。

カンファレンス内容・開催日時・講師

日時:2021年3月10日(水)15:00-18:00(トークセッションのみオンライン配信あり)

参加費:無料

定員
会場:20名(要事前申込)
オンライン配信:60名(要事前申込)
※オンラインでのご参加にはMicrosoft Teamsをご準備ください。

会場:FabCafe Nagoya
(名古屋市中区丸の内3-6-18先「RAYARD Hisaya-Odori Park」内)

申込締切:2021年3月5日(金) 17:00

プログラム

開催ご挨拶(中部経済産業局)

デザイン経営事例ご紹介(株式会社ロフトワーク)

【トークセッション「デザイン経営やってみたけどどうだった?~What do we Design?~」】

<パネリスト>

●下川 一哉 氏(意と匠研究所代表、デザインプロデューサー・ジャーナリスト)

●横関 亮太 氏(RYOTA YOKOZEKI STUDIO株式会社 代表取締役/プロダクトデザイナー)

●山村 真一 氏(株式会社コボ 代表取締役社長)

●加藤 智啓 氏(EDING:POST inc. 代表取締役)

●林 弘之 氏(株式会社岐阜県商品開発研究所 代表取締役/Director、林企画(生活空間研究所 Life Style luv.)代表/ディレクター)

●赤井 祐仁 氏(株式会社アカイタイル 取締役社長)

●長谷川 茂 氏(アルプススチール株式会社 代表取締役社長)

●伊藤 誠一 氏(名古屋樹脂工業株式会社 代表取締役)

●矢橋 友宏 氏(株式会社ロフトワーク 取締役 COO、株式会社FabCafe Nagoya 代表取締役)

<モデレーター>

原田 さとみ 氏(エシカル ・ペネロープ株式会社 代表取締役、一般社団法人 日本フェアトレード・フォーラム代表理事、NPO法人 フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)理事)

 

【ワークショップ「Material Design Scramble」】  

<講師>

竹田 博 氏(名古屋木材株式会社 商品開発室室長)

<講師>

石川 貴也 氏(側島製罐株式会社 営業部)

古田 美千子 氏(側島製罐株式会社 営業部)

山澤 秀康 氏(側島製罐株式会社 営業部)

浅野 綾子 氏(側島製罐株式会社 営業部)


【ネットワーキング】

申込方法

参加希望の方は事前申込が必要となります。
申込専用ページからお申込みください。

申込専用ページはコチラ

※定員になり次第、申込を締め切らせていただきます。

・本イベントの開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに準じて開催致します。
・プログラムは、予定なく変更される可能性があります。
・当日のお写真やワークショップ内容は後日、中部経済産業局のサイト及びFabcafe Nagoyaのサイト国際デザインセンター のサイトで公開させていただきます。

お問合せ先

株式会社国際デザインセンター事業部「トークセッション」係(担当:林、佐藤)
〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク・デザインセンタービル6階
TEL:052-265-2104 FAX:052-265-2107

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:chb-chizai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク