トップページ > 施策のご案内 > 知的財産 > 「愛知の発明の日」記念講演会を開催します

「愛知の発明の日」記念講演会を開催します
-発明から拡がる未来の社会- 

最終更新日:令和元年8月2日

 中部経済産業局では、愛知県及び一般社団法人愛知県発明協会とともに、令和元年8月1日(木)に第16回「愛知の発明の日」記念講演会を開催します。
 本講演会では、リチウムイオン電池開発の第一人者であり、令和元年6月20日、欧州特許庁による「欧州発明家賞」を受賞された、名城大学大学院 理工学研究科教授の吉野彰氏、 ベンチャー企業と連携したオープンイノベーションを全国で推進しているKDDI株式会社 知的財産室長の川名弘志氏を講師にお迎えし、 地域の企業等の皆様に、未来社会を創造する発明、オープンイノベーションを推進する知的財産活動について理解を深めていただくことを目指します。

1.日時・場所等

○日時 :令和元年8月1日(木)13:30~15:55(開場12:45) ※終了しました
○場所 :トヨタ産業技術記念館 大ホール(名古屋市西区則武新町4-1-35)
○主催 :中部経済産業局、愛知県、一般社団法人愛知県発明協会
○参加費:無料
○定員 :200名(要事前申込、申込先着順)

2.プログラム

○開会    13:30~13:45

○講演1  13:45~14:45
     ・演題 「リチウムイオン電池の発明について」
     ・講師 名城大学大学院理工学研究科教授 旭化成株式会社 名誉フェロー
      吉野 彰 (よしの あきら) 氏

○講演2 14:55~15:55
     ・演題 「オープンイノベーションと知財戦略」
     ・講師 KDDI株式会社 技術統括本部 技術企画本部 知的財産室長
      川名 弘志 (かわな ひろし) 氏

3.申込方法等

以下のリンク先の申込専用フォーム又は申込書に必要事項を記載の上、郵送又はFAXにてお申し込みください。
申込書については、以下のチラシからダウンロードできます。参加証は発行しませんので、直接会場へお越しください。
定員を超過の場合のみご連絡させていただきます。

○申込期限 令和元年7月25日(木)
○申込先  愛知県経済産業局産業部産業科学技術課研究開発支援グループ
      【住所】 〒460-8501 住所記載不要
      【FAX】052-954-6977

<参考>「愛知の発明の日」
 愛知県では、この地域の産業の礎を築いた豊田佐吉翁が、明治31年に日本最初の動力織機の特許を取得した8月1日を「愛知の発明の日」と定め、 広く県民の皆様に発明や知的財産の重要性を考えていただく機会としています。


詳細はコチラ (愛知県ホームページ内)

チラシ(PDF形式:1.84MB)PDF形式

プレス資料(PDF形式:242KB)PDF形式

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室
住所:〒460-8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目5番2号
電話番号:052-951-2774
FAX番号:052-950-1764
メールアドレス:chb-chizai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク