トップページ > 施策のご案内 > 次世代産業 > ITを用いた現場の課題解決等を行う「ITものづくりブリッジ人材」の育成に本格的に取り組みます < 育成カリキュラムの策定と今後のトライアル事業の実施について >  

ITを用いた現場の課題解決等を行う「ITものづくりブリッジ人材」の育成に本格的に取り組みます
< 育成カリキュラムの策定と今後のトライアル事業の実施について >

最終更新日:令和2年5月21日

本件の概要

 令和元年5月に東海産業競争力協議会(※)が公表した『「Society5.0」の実現に向けた東海地域の産業競争力強化戦略』では、課題解決・価値創造のスキルとITスキルの橋渡しを行うことができる「IT ものづくりブリッジ人材」こそが、ものづくり東海に、いま最も必要とされる人材として提言されています。
 中部経済産業局では、当該戦略に基づき、産学官等各界の有識者からなる検討委員会を設置し、ITものづくりブリッジ人材の基盤となるリテラシー・スキルを習得するための育成カリキュラム策定に向けて検討を重ね「ITものづくりブリッジ人材(Aタイプ)」産学連携カリキュラムとしてとりまとめました。地域の研修機関、企業内研修部署等での研修事業の実施に際し、当該カリキュラムを活用いただければ幸いです。
 当局では、今後カリキュラムの実践的検証としてトライアル事業を実施することとしております。これをはじめ、東海地域の更なる産業競争力強化につなげるため、ITものづくりブリッジ人材の育成・輩出に取り組んでまいります。

 (※)東海産業競争力協議会:「日本再興戦略」に基づき、地域の産業競争力強化に向けた産学官を始め地域の総力を挙げた取組の推進を目的に2013年11月 設置。

プレス発表資料

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課 
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐0570
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:chb-jisedai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク