平成28年度 企業紹介

社員一同

試作品メーカーとして培ってきた技術力が強み
ニーズを見越した新素材にも果敢にチャレンジ

1969年の創業以来、金型の試作メーカーとして自動車関連産業の発展に貢献。毎回、仕様やニーズが異なる試作品を手掛けることで高めてきた技術力、対応力には定評がある。製造業全体の大きな流れを受け、5年ほど前から金型の試作品だけでなく量産の仕事にも対応し、徐々にその比率を増やしつつある。新たな製品を生み出す開発にも力を入れ、製品開発から量産まで一貫して請け負える体制づくりにも力を入れている。また、軽量化を見越してマグネシウム合金のプレス加工に取り組むなど、新素材へのチャレンジにも積極的だ。

 【平成29年3月掲載】

女性活躍☆実行宣言!
代表取締役
水野 一路氏
人物重視で勤務日数や時間に関する希望には柔軟に対応
加工現場でも女性が働きやすい環境づくりを推進します
今後増えるであろう介護問題等をふまえ、時短勤務など勤務形態に関しては、女性に限らず全社員に対して柔軟に対応していきます。
勤務時間や勤務時間帯が異なる社員がいても、上手く仕事が流れていく仕組みを作っていくことの必要性を強く感じており、新たな女性採用がそうした社内システムづくりを推し進める起爆剤になればと考えています。
また、加工現場においても女性社員を受け入れていくために、重い物の運搬を補助する道具や機械の導入、作業工程内で危険度が高いと思われる作業の軽減等を検討中。同社における女性採用の取り組みは、まだ始まったばかり。今後は女性社員の導入に成功している他社の現場等を見学し、女性にとって働きやすい職場環境の実現を図っていきます。
事業内容
主力事業は自動車向けのプレス試作品製作、小量品のプレス量産製造、自動車向け順送プレス金型・単発金型の設計製作、金型部品製作。最近では次世代の産業基盤を視野に、軽量化への取り組みに力を入れており、マグネシウム合金やCFRP、超高張力鋼板(ハイテン)材などを使ったプレス加工の研究開発プロジェクトをスタートさせている。
  • イベント画像
    新技術をPRするイベントにも積極的に出展。出会いを大切にし、業界全体を盛り上げたいと考える
  • 工場内
    1階の工場内には、プレス機やレーザー加工機、汎用フライス盤など、各種機械設備が並ぶ
  • 加工機操作
    最近の加工機はコンピューターでプログラミングして動かす場合が多い。加工もボタン操作中心
活躍中の先輩インタビュー
事務だけでない仕事の幅広さを楽しんでチャレンジしたい!
加藤めぐみさん
加藤めぐみさん
2016年4月入社
技術部 事務担当
  • 転職
  • 子育て中
  • 既婚
  • 時短勤務中
主な経歴
大学卒業後、自動車関連会社にて受付事務や施設警備業等経験。5年間勤務後、出産のため退社。3年間専業主婦をしたあと、子供を保育園に預けて復職。現職に転職して半年。
1日のスケジュール
  • 4:30
    起床
    ☆ひとりのコーヒータイム
  • 5:30
    夫と自分のお弁当づくり
    ☆長期休みの時は子どものも追加!
  • 6:00
    掃除・洗濯などの家事
    ☆前夜に残した家事もココでやる
  • 6:30
    子ども起床→朝ごはん
  • 8:25
    出社
    ☆車で保育園に送り、そのまま会社へ
  • ****仕事中****
  • 15:00
    退社
    ☆保育園と児童クラブへ子供をお迎え
  • 17:00
    子供の宿題をみたり、洗濯などの家事をする
  • 18:30
    夕食
    ☆野球ナイター観戦が楽しみ
  • 21:00
    就寝
    ☆子供と一緒に就寝。家事はすべて終わらせようとせず朝に残します
小学1年生の長男を筆頭に年子3人の子育て中!家庭と両立しやすい勤務日数や時間への配慮があったのがこの会社を選ぶきっかけに
この会社に入る前は、車の塗料の研究補助としてパート勤務をしていました。その契約が満了を迎えたためマザーズハローワークへ行き、勤務日数や時間に関して融通をきかせていただければという条件で仕事の案内をお願いしたところ、こちらの会社を紹介していただいたんです。社長が最初から積極的に話を聞いてくださり、勤務時間も1日5時間と短く、時間帯を選ぶことができたのが大きな決め手となりました。大学卒業後、最初に就職した会社が自動車関連会社だったこともあり、男性中心の職場の雰囲気には慣れていたので、職場環境にもすんなり溶け込めました。
納品
一般的な事務処理のほか、製品の梱包作業、得意先への納品など幅広い業務を担当
現在担当している主な仕事は、試作品や金型などの受注と納品に関わる事務作業です。注文書や納品書、必要に応じて見積書なども作成しています。車の運転が大好きなので、納品作業は好きな仕事の一つです。納品は社有車でするのですが、ついいつもの癖で渋滞情報を見ながら臨機応変にルートを変更したりして…(笑)。納品時間が短縮できて無駄が省けると、会社の人には喜ばれています。
掲示板の改善
新しい視点を活かして掲示板の改善など社内環境の整備も任せてもらっています
そのほか社内環境の整備として、マニュアルの作成や掲示板の改善、品質管理のスキルアップなども担当しています。マニュアルは、会計ソフトに売上管理データを入力する手順をまとめたもの。自分で覚えるついでにマニュアル化していきました。掲示板の改善は、生産管理板に貼られていた注文書など、貼り方を工夫し見やすく整理しました。社内の見える化を推進し、今、社有車の掲示板も改善中です。また、会社としてISOの取得を目指しているので、私も一緒に勉強させてもらっています。
先輩にココが聞きたい!
  • 仕事の上で目標や、トライしてみたいことは?
    今はまだ入社して半年くらいなので、まずは仕事全般の経験値を積んで、知識として蓄え、仕事に活かしていきたいと思っています。仕事で図面を見ることがよくあるのですが、まだ図面に慣れていないので、少し余裕が出てきたら、図面の読み方をちゃんと勉強したいと思っています。簡単な図面だったらCADで作れるようになれたらいいですね。あと、運転が好きなので、フォークリフトを運転してみたいです(笑)
  • 子育てと仕事、両立のコツは?
    「明日やろう」「後でやろう」というのはやめて、なるべく「やれる時にやる」ということを心掛けています。今日これをやって明日これをやってと計画を立てても、子育て中はつぎつぎに予期せぬいろんなことが起きてきて、計画通りにはいかないんです。計画を立てると、できなかった時にそれがストレスになってしまうので、特に計画は立てず、その時にできることはすぐにやっておくようにしています。
  • この会社をめざす後輩に向けて一言
    品質管理の勉強をしていて思ったのですが、これからの時代、顧客サービスという側面は小売業だけではなく、製造業にも必ず求められてくると思うんです。そういったことからも、女性の柔らかさ、細やかな気配りの目線を持った方が新しく入ってくると、会社もどんどん変わり、良い方向に向かっていくと思います。私だけではまだまだやりきれない部分がたくさんありますので、みなさんと一緒に会社を変えていけたらと思っています。
動画
工場内で打ち合わせ。配送前には納品物の確認をします。製品知識を得られるので、製造現場には積極的に訪れるようにしています(クリックで動画がご覧いただけます。
休憩タイム
10時から15分間の休憩タイムでの雑談が仕事を円滑にすすめるコミュニケーションの場に
愛車
愛車の赤いプジョーは左ハンドルのマニュアル!自分しか運転できないクセがあるところも好き
社長からのメッセージ
ユーアイ精機株式会社 代表取締役 水野一路氏
代表取締役
水野 一路氏
座右の銘
会社名の由来である あなた(YOU)と私(I)のユーアイ精機 YOUを愛する会社のユーアイ精機
女性の採用を会社の流れを大きく変えるきっかけにしたい
我々のような金型メーカーの業界は、これまでずっと男社会と呼ばれるような環境でやってきましたが、そういう状況を変えなければいけない時期に来ていると強く感じています。昔からの発想がずっと続いてくると、だんだんと視野が狭くなっていきます。過去の失敗体験が積もってくると、新しいことに取り組みにくくなります。それを変えてくれるのが、女性だと期待しています。事務的な業務だけでなく、設計、製作、営業、技術開発など、すべての分野で活躍してもらえたらと考えています。
成果が形に表われるので満足感はひとしお。現場の今を見て欲しい
私たちの仕事の最大の魅力は、頑張って形にしたものが目に見える製品となっていくことです。それだけに頑張ってやった分だけ、やりがいや満足感を味わうことができます。製作現場も昔とは大きく変わっており、人間が直接手作業で行う部分は随分減ってきています。設計はもとより、機械を動かすのもコンピューターを使う場合が多くなっています。イメージや固定概念で自分には向いてないと決めつけず、ぜひ一度、会社に来て現場を体験してみてください。自分の隠れた才能に気付くかもしれません。
会社名 ユーアイ精機株式会社 法人ナンバー 2180001001390
社員数 15名(うち女性1名)
*パート従業員2名(うち女性1名)
企業HP http://www.yuai-seiki.co.jp/
所在地 [本社工場]〒488-0838 
愛知県尾張旭市庄中町2-13-12
設立 昭和44年(1969年)
過去の表彰等 愛知県優秀技能者(あいちの名工) 平成27年度 田中工場長 受賞
このページを印刷
PDFダウンロード