女性の活躍に取り組む 中部のものづくり企業

女性が輝く!ホンキで女性活躍に取り組む企業紹介

太陽電化工業株式会社

太陽電化工業株式会社

女性活躍☆実行宣言!

女性活躍☆実行宣言!の写真
常務取締役 伊藤 卓さん

かつては3Kの代表と言われためっき業界。女性に活躍してもらえるようになったのもここ数年で、まだまだ発展途上です。だからこそ当社では今、女性社員の皆さんの声を聞きながら、柔軟に制度を整備している真っ最中。育産休の期間や時短勤務の取り方など、一人ひとりと相談しながら柔軟に対応するほか、2018年11月からは、お子さんの学校行事などに無理なく参加できるよう、2時間単位で有給を取得できる制度もスタートさせました。今後はより高度な技術職や管理職にもチャレンジしてもらえるよう、資格取得支援や研修制度などもさらに充実させ、いずれは女性だけのラインをつくりたいと考えています。

事業内容

1949年(昭和24年)の創業以来、電気めっきを専業とし、自動車、OA機器、暖房機、ゲーム機の部品など、幅広い分野の製品を扱う。本社併設の工場には6つのラインを設け、多種少量から多種大量まで、あらゆるニーズに対応できる生産体制を整備。「銅めっき」や「クロムめっき」はもとより、1000℃以上に熱しても膨れない真空銅蝋付け向けの「ニッケルめっき」では、国内屈指の技術レベルを誇る。

事業内容の写真
電気と薬品の化学反応で製品をつくる電気めっきの現場。近年は機械化が進んでいる
事業内容の写真
「ものづくりは人の力があってこそ」との方針で、働く環境の充実に力を入れている
事業内容の写真
担当部署の枠を越えて交流できる納涼会や忘年会は、従業員の楽しみのひとつ

常務からのメッセージ

常務からメッセージの写真

女性に優しすぎる、いい意味でゆるい会社です。
「めっき」というと、女性には縁遠い仕事と思われるかもしれません。しかし、めっき加工を施す前工程の「治具掛け」や、後工程の「治具外し」、「検査・梱包」の業務では、繊細さや持続的な集中力が必要で、昔から女性が活躍しています。当社は今年で創業70周年を迎え、会社の成長と共に女性従業員も増えましたが、創業時から変わらないのが「女性に優しく」という気風。お子さんが病気の時も問題なく休めるよう常に余裕ある人員を配置するほか、帰り道の安全を考え、残業も1時間までとするなど、安心して長く働いてもらえるよう、いい意味で「ゆるい」職場環境を整備しています。

「優しすぎる」がゆえの弱点克服が今後の課題。
「女性に優しすぎる」社風は、逆に女性の活躍を制限していた一面も。当社ではこれまで、機械の操作や薬品を扱う工程など、危険を伴う業務は男性のみで行っていました。めっき加工は様々な工程で成り立っており、管理者はすべての工程を理解する必要があるので、男性の方がキャリアアップしやすかった。しかし今後は、女性にもめっきの総合的な知識を学んでもらいたいと思っています。現場作業は男性社員との共同体制にするなど安全性は確保したままで、女性にもどんどんスキルやキャリアを高めてもらえる環境を整え、その前向きなエネルギーで会社全体を活性化できればと考えています。

経営者の「座右の銘」

「Time is money」

自分の時間にも、相手の時間にも限りがあります。無駄にしないよう、遅刻はしないと決め、会議や打合せも短時間で効率的にできるよう心掛けています。誕生日が時の記念日(6月10日)なので、余計に意識してしまうのかも(笑)。

会社概要

企業名/太陽電化工業株式会社
代表者/伊藤 亮
所在地/愛知県名古屋市瑞穂区河岸一丁目5番1号
法人ナンバー/1180001010475
会社設立年/昭和24年4月
資本金/5400万円
従業員数/54名(役員を含む)うち女性20名、女性管理職比率 約5%
平均勤続年数/12.1年(女性10年 男性13.6年)
ホームページ/http://www.plating.co.jp

活躍中の先輩インタビュー

ものづくりの仕事で、ワークライフバランスが整いました。

稲垣  由貴さん/製造部 NC旋盤オペレーター

太田 章世さん
1号ライン担当

  • 子育て中

主な経歴:結婚・出産後、事務職の契約社員として勤務するも、時間的に子育てとの両立が難しくなったため転職を決意。2017年2月、太陽電化工業(株)に入社。電気めっき作業に付帯する治具掛け・治具外し・検査などを担当。家庭では小4の女の子と、小1の男の子を持つ2児の母。

        

仕事の内容

写真の説明

美しくめっき加工できるよう、製品を所定の位置に固定する「治具掛け」、加工後、製品を傷つけることなく取り外す「治具外し」、完成後の製品の検査業務などを担当しています。

仕事のやりがい

自分の作業が製品となり、社会のいろいろな分野で活用されるのがやりがいです。治具掛けをした製品が、綺麗にめっき加工されて機械から出てくる瞬間は、いつも感動してしまいます。

これからの目標

写真の説明

今はまだ、目の前の業務をミスなくこなすことで精一杯なので、今後は様々なめっき加工の知識を身につけたいし、めっきや薬品に関する資格取得にも挑戦したいと思っています。

          

Q1.太陽電化工業(株)に入社を決めた理由は?

A. 子育て優先で働ける会社だと知人に紹介してもらったのがきっかけです。ものづくりの仕事は厳しそうで心配だったので、会社見学に行ってみることに。その際、現場に女性の方が大勢いて、楽しそうに話しながら仕事をしているのを見て、ここなら安心して働けると思い、入社を決めました。

Q2.ものづくりの楽しさはどんなところ?

A. 治具掛け、めっき加工、後工程、検査、梱包、出荷と、チーム全員で1つの製品づくりに取り組むところです。だから同じラインのメンバーとは日頃から会話を心掛け、お互いの得手不得手や状況を知り、フォローし合いながら仕事をしています。それが全体の作業効率UPに繋がるんですよ。

Q3.お仕事とご家庭の両立法は?

A. 残業は遅くても18時まで。子どもが病気の時は気兼ねなく休め、学校行事などでは2時間単位で有給を使えるので、無理なく両立できています。仕事を楽しんでいる雰囲気が伝わるのか、主人も子どもも率先して家事を手伝ってくれて。仕事が家庭円満にも繋がっているみたいです。

1日のスケジュール

  • 6:30 起床 毎朝、家族4人で朝食をとります。
  • 7:35 出勤 通勤は自転車で3分ほど。家から近いのも魅力です。
  • 8:00 始業 現場は冷暖房完備なので夏も冬も快適に仕事できます。
  • 11:15~ or 12:15~昼休み 家に戻って昼食。洗濯など簡単な家事もこなします。
  • 17:00 退社 子どもの習い事の送迎、夕食準備、入浴など。
  • 23:00 リラックスタイム リラックスタイムには、最近夢中の韓流ドラマを見ます。
  • 0:00 就寝 この仕事を始めてから、眠りが深くなりました。

太田さんからのMovieメッセージ