トップページ > 施策のご案内 > 東海産業競争力協議会

東海産業競争力協議会

ミッション:東海地域の産業競争力強化

 東海産業競争力協議会は、地域の産業競争力強化に向けて、産学官を始め地域の総力を挙げた取組の推進を目的に2013年11月に設置いたしました。
 地域を支える中小企業経営者その他の有識者の生の声を聞きながら、国と地方が一体となって効果的な施策を講じていく体制として、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県の5県及び静岡市、浜松市、名古屋市の3政令市の各自治体、経済界、有識者から構成し、東海独自の創意を生かし地域の産業競争力強化等に関する検討を行っています。

新着情報

 

トピックス

「Society 5.0」の実現に向けた東海地域の産業競争力強化戦略の策定について

 東海産業競争力協議会では、我が国において「Society5.0」の実現を課題として掲げる「未来投資戦略2018」が策定、取組が進められる中で、東海地域の成長戦略第2ステージとして、「「Society5.0」の実現に向けた東海地域の産業競争力強化戦略」を策定しました。具体的には、地域が目指すべき将来像(産業競争力強化の方向性)の整理・共有と重点課題の明確化、さらには産業競争力の強化につながる今後5~10年のアクションについて、協議会の下に設置する作業部会において検討、とりまとめを行いました。

 

 

東海産業競争力協議会とは

        〇設置要綱  (PDF形式:155KB)PDF形式

        〇協議会名簿(PDF形式:50KB)PDF形式

 

2018年度以前の取組

 

 

当ページに関するお問い合わせ

中部経済産業局
総務企画部企画課
〒460-8510
愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号(周辺図)
電話番号:052-951-2694
FAX番号:052-951-0557
メールアドレス:chb-kikaku@meti.go.jp