トップページ > メールマガジン・SNS・新着情報RSS配信 > 中部METIニュース > 中部METIニュース最新号

中部経済産業局メールマガジン

最終更新日:平成30年02月09日

2018年2月9日(金) 配信 第703号

~最新の施策・タイムリーな話題・イベント・セミナー・公募情報~

経済産業省 中部経済産業局 メールマガジン

「中部METIニュース」

トピックス

中部経済産業局ツイッターのフォロワー大募集

中部経済産業局のツイッター随時配信中!ぜひフォローをお願いします!
https://twitter.com/METI_chb

メニュー(13件)

01. IT経営カンファレンス 2018 in 名古屋;自社の課題をIoTで解決していくためには
02. 【参加者募集中!】米国市場勉強会の開催について <食品の輸出促進に向けて>
03. 平成30年度地域・まちなか商業活性化支援事業費補助金(中心市街地再興戦略事業)の公募について
04. 「平成29年度改正化審法セミナー」の開催について
05. 【好評受付中】ものづくり日本大賞受賞記念フォーラム
06. 【好評受付中】ものづくり中小企業のための商品開発スキルアップ講座;気づく力を高めてヒット商品を生み出す
07. AI、IoT Pitch in Nagoya <自社の課題をAI、IoTで解決していくためには>
08. じゅうろく補助金サポートセミナー・よろず支援拠点個別相談会(岐阜・名古屋)
09. 平成29年度 ソフトピアジャパン産学官連携・ITものづくり成果報告会
10. ASEAN 医療機器CEO商談会&セミナー
11. 「あいち中小企業法律支援センター1周年記念シンポジウム;これからの中小企業支援」シンポジウム開催のご案内
12. 平成30年度の医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)の公募開始
13. 全国航空機クラスター・ネットワーク ポータルサイト開設

本文

01. IT経営カンファレンス 2018 in 名古屋;自社の課題をIoTで解決していくためには

 経済産業省は、我が国の産業が目指すべき姿として、人、モノ、技術、組織等が様々につながることにより新たな価値創出を図る「Connected Industries」を提唱しました。
 「Connected Industries」の実現に向け、既存の関係を越えてつながり、自社の課題をIoT等で解決していくためのヒントを先進的な取組など多彩なコンテンツでご紹介します。参加者の皆様の「新たなチャレンジへの第一歩」にしていただければ幸いです。

◆日時:2/28(水)13:00~17:30
◆場所:ウィンクあいち 小ホール2(名古屋市中村区名駅4-4-38)
◆参加費:無料
◆定員:先着150名
◆セミナー講演者:ITコーディネーター協会 会長 澁谷 裕以
         セーレン(株) 副社長 坪田 光司 氏
         (株)ソラコム 執行役員 柿島 英和 氏
◆プログラム(チラシ)
http://www.chubu.meti.go.jp/b34jyoho/shiryo/20180228seminar/kouho.pdf
◆お申込みはこちらからお願いします
https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/chubu01/20180228jyoho

メニューに戻る

02. 【参加者募集中!】米国市場勉強会の開催について <食品の輸出促進に向けて>

 中部経済産業局では、政府目標である「2019年農林水産物関係の輸出額1兆円」を踏まえ、当地域における食品等の輸出促進に向けた取組を行っており、昨年度から、農林水産省やJETRO等と連携し、食品事業者等をシンガポールやベトナムに派遣してきました。
 こうした中、安定した経済成長により拡大が見込まれる米国市場を次のターゲット国として、米国食品安全強化法(FSMA)等への対応や現地消費者の嗜好等を学ぶ勉強会を開催します。
 米国市場への輸出に関心のある方は、是非ともご参加下さい。

(1)日時:平成30年3月2日(金)14:00~17:00(13:30受付開始)
(2)場所:あいち国際ビジネス支援センター セミナールーム(ウインクあいち18階)
(3)主催:中部経済産業局
   共催:JETRO名古屋
(4)内容
   ◇14:00~14:20
    「農林水産物の輸出促進に向けた取組について」
     講師:農林水産省 食料産業局 輸出促進課 総括係長 菅野 奈穂 氏
   ◇14:20~15:10
    「米国食品安全強化法(FSMA)の概要等について」
     講師:JETRO 農林水産・食品部 主幹 藤原 康子 氏
   ◇15:10~15:50
    「米国市場への輸出支援の事例について」
     講師:JETRO 輸出有望案件発掘支援専門家 山本 雄彦 氏
   ◇16:00~17:00
    「米国市場の嗜好等について」
     講師:クラウン貿易株式会社 営業部 営業課 課長 小嶋 孝 氏
(5)定員:50名
(6)参加費:無料
(7)申込み:下記の中部経済産業局HPの登録フォームよりお申込みください。
   https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/chubu01/20180302shien

○詳しくはこちら

http://www.chubu.meti.go.jp/c82noushoukou/press/180131/index.html

メニューに戻る

03. 平成30年度地域・まちなか商業活性化支援事業費補助金(中心市街地再興戦略事業)の公募について

地域・まちなか商業活性化支援事業(中心市街地再興戦略事業)は、中心市街地の活性化に資する調査、先導的・実証的な商業施設等の整備及び専門人材の招聘に対して重点的支援を行うことにより、まちなかの商機能の活性化・維持を図り、市町村が目指す「コンパクトでにぎわいあふれるまちづくり」を推進するものです。(※調査事業、専門人材活用支援事業は中心市街地活性化基本計画の認定は不要です。ただし、同計画の認定を目指している地域に限ります。)

【公募期間】平成30年2月6日(火)~平成30年2月28日(水)締切日の17時必着

○詳しくはこちら

http://www.chubu.meti.go.jp/c56tyuukatu/oshirase/180206index2.html

メニューに戻る

04. 「平成29年度改正化審法セミナー」の開催について

平成29年6月7日に「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律の一部を改正する法律(改正化審法)」が公布されました。
経済産業省では、広く関係者の方に周知するため、全国各地で説明会を開催します。
中部経済産業局管内でのスケジュールは下記のとおりです。

日時:平成30年2月22日 14時~16時(13:30受付開始)
場所:名古屋市工業研究所 管理棟1階 ホール(名古屋市熱田区六番三丁目4番41号)
内容:(1)化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律(化審法)の概要について
   (2)改正化審法の概要について
   (3)その他
   (4)質疑応答
定員:300名
説明者:経済産業省 製造産業局 化学兵器・麻薬原料等規制対策室 担当者
対象者:化学物質の審査及び製造等の規制に携わる事業者 等

お申し込みは以下HPよりお願い致します。
http://www.chubu.meti.go.jp/c31seizo/kagaku/180202kashinhousethumeikai/180202index.html

お問い合わせ先:
中部経済産業局 産業部 製造産業課 鈴木、山崎
TEL: 052-951-2724
Eメール: chb-seizo@meti.go.jp

メニューに戻る

05. 【好評受付中】ものづくり日本大賞受賞記念フォーラム

 第7回ものづくり日本大賞(経済産業省関係)については、中部経済産業局管内から6件が受賞しました。
 中部経済産業局では、受賞者の栄誉をたたえるとともに、ものづくりの素晴らしさを広く地域の皆様に紹介することを目的とした「第7回ものづくり日本大賞受賞記念フォーラム」を開催します。

【日時】平成30年2月20日(火) 13:30~16:30 (13:00受付開始)
【会場】ホテルメルパルク名古屋 2階平安(名古屋市東区葵3-16-16)
 
○チラシ
http://www.chubu.meti.go.jp/c31seizo/monotai/180119/180119houdou.pdf

○詳しくはこちら

http://www.chubu.meti.go.jp/c31seizo/monotai/index.html#70

メニューに戻る

06. 【好評受付中】ものづくり中小企業のための商品開発スキルアップ講座;気づく力を高めてヒット商品を生み出す

 本セミナーは、ヒット商品を数多く世に出してきた講師から、「消費者の未充足ニーズ」を発見し、魅力的な商品を生み出すための「気づく力」を、グループワークも交え学んでいただきます。

◆日時:平成30年2月14日(水)13:30~18:00(開場13:00)
◆会場:ウインクあいち 特別会議室1309(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

○詳しくはこちら

http://www.chubu.meti.go.jp/c31seizo/b-to-c/index.html

メニューに戻る

07. AI、IoT Pitch in Nagoya <自社の課題をAI、IoTで解決していくためには>

 本イベントは、大企業、中小企業、スタートアップ企業等の連携をきっかけに、自社の課題をAI 、IoT等で解決していくためのヒントを見つけていただくことを目的に開催します。皆様の「新たなチャレンジへの第一歩」にしていただけると幸いです。

◆日時:3/2(金)18:30~(18:15受付開始)
◆会場:有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所(名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋37階セミナールーム)
◆対象:サービス業、製造業、流通業、スタートアップ、金融機関、CNB会員等
◆定員:先着120名
◆参加費:無料
◆プログラム:
 【 IoT Pitch 登壇企業】
  〇i Smart Technologies(株)  IoTによる生産性向上
  〇ArchiTek(株)         組み込み、IoT画像センシング
 【 AI Pitch 登壇企業】
  〇(株)オプティマインド    物流×AI
  〇(株)テクムズ         経験・知識の見える化×AI
  〇(株)トライエッティング   在庫生産管理×AI
  〇木村情報技術(株)     働き方改革×AI
◆ご案内のチラシ:
http://www.cnb.gr.jp/topics/documents/AIIoTPitch2018_000.pdf
◆お申込みはこちらからお願いします
https://answer.cci.nagoya/kaiin/?code=526ff4bc

メニューに戻る

08. じゅうろく補助金サポートセミナー・よろず支援拠点個別相談会(岐阜・名古屋)

株式会社十六銀行は、公益財団法人岐阜県産業経済振興センターおよび公益財団法人あいち産業振興機構との共催により、セミナー・個別相談会を開催します。ぜひ、ご参加ください。

<じゅうろく補助金サポートセミナー>
開催日:【名古屋】平成30年2月21日(水)
    【岐阜】 平成30年2月22日(木)

<よろず支援拠点個別相談会>
開催日:【名古屋】随時開催 ※平成30年2月26日(月)以降
    【岐阜】 随時開催 ※平成30年2月26日(月)以降

○セミナー・個別相談会の詳細、申込方法はこちら
http://www.juroku.co.jp/seminar/support_20180118.html

メニューに戻る

09. 平成29年度 ソフトピアジャパン産学官連携・ITものづくり成果報告会

異分野・異業種・異業界のコラボレーションで取り組んだ「産学官連携による共同開発支援事業」・「ITものづくり等推進支援事業」の成果報告会を開催します。是非ご参加ください。

【日 時】平成30年2月21日(水)13:30~16:00
【場 所】ソフトピアジャパン ドリーム・コア2階メッセ(大垣市今宿6-52-16)
【内 容】
 (1)13:30~14:05
  「産学官連携による共同開発支援事業」成果報告会(3社によるプレゼンテーション)
 (2)14:10~14:50
  「ITものづくり等推進事業」成果報告会(4社によるプレゼンテーション)
 (3)15:00~16:00
  「経済産業省の取組み、予算状況について(仮)」
    講師:経済産業省 中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課長 中島 真一郎
  「ソフトピアジャパンの次年度の取組みについて」
    説明者:公益財団法人ソフトピアジャパン
 (4)13:00~16:00
  成果展示会
【参加費】無料(要申込)
【定 員】60名(先着順・定員になり次第締め切ります)
【詳細・申込方法】下記URLをご覧ください。
 https://www.softopia.or.jp/public/event/sangakureport20180221
【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン産学官連携イノベーション創出支援室
     TEL:0584-77-1188

メニューに戻る

10. ASEAN 医療機器CEO商談会&セミナー

独立行政法人中小企業基盤整備機構は、ものづくり中小企業の海外展開支援の一環としてインドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、台湾から医療機器分野の企業42 社の経営者および6業界団体の幹部を日本に招聘し、医療機器CEO商談会を開催します。
同時にビジネスセミナーも開催し、午前と午後の二部にわたって、各国の医療機器協会の幹部から現地の医療機器市場、認証制度等についてお話しいただきます。

開催日:2018年3月15日(木)、16日(金)
会 場:TKPガーデンシティ品川
参加費:無料
URL: http://www.smrj.go.jp/ceo/2018asean/

○詳しくはこちら

http://www.smrj.go.jp/org/info/press/2017/frr94k000000hcgw-att/20180205_press01.pdf

メニューに戻る

11. 「あいち中小企業法律支援センター1周年記念シンポジウム;これからの中小企業支援」シンポジウム開催のご案内

 あいち中小企業法律支援センターの設立1周年を記念し,人気小説「下町ロケット」のモデルとなった知財分野において日本を代表する弁護士を招き,中小企業の法律支援の実態を語っていただきます。
 公認会計士・税理士,中小企業診断士,あいち産業振興機構よろず支援拠点チーフコーディネーター及び弁護士(愛知県弁護士会所属)によるパネルディスカッションでは、これからの中小企業支援について、事業承継の事例を通じてお示しします。

【日時】2018年2月27日(火)13:30~16:30(開場13:00)
【場所】ウインクあいち 10F大会議室(愛知県産業労働センター)
     ・JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
     ・ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分
【お問合せ先】052-265-5068
【お申込み】下記、愛知県弁護士会ホームページのイベント申込フォームからお申し込みください。先着150名となります。
      https://www.aiben.jp/page/event/20180227chusho.html
      
【入場料】無料

○詳しくはこちら

https://www.aiben.jp/about/katsudou/tyusyou/news/2018/02/-227.html

メニューに戻る

12. 平成30年度の医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)の公募開始

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(以下AMED)では、平成30年度「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」を実施する補助事業者を、以下の分類で公募します。詳細は公募要領をご参照ください。

1.医療費削減効果
(当該医療機器等の利用により、医療費の削減が見込まれる事業)
2.海外市場の獲得
(日本発の医療機器を輸出することで、海外市場を獲得する事業)
3.国産医療機器市場の拡大
(従来、輸入品で占められていた分野において、国産医療機器を事業化することで、国産医療機器の市場が拡大する事業)

■公募期間:平成30年2月1日(木)~平成30年3月30日(金)正午
■提案書受付期間:平成30年3月5日(月)~平成30年3月30日(金) 12時(厳守)
■応募方法:府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による。郵送、持ち込みは不可。

なお、今年度公募より、補助対象経費の内、直接経費の上限額(6,153万円)が設定されておりますのでご留意ください(直接経費と間接経費と合わせた補助対象経費上限額は8,000万円のままです)。
※公募要領7ページ参照。

○詳しくはこちら

https://www.amed.go.jp/koubo/02/01/0201B_0001-01.html

メニューに戻る

13. 全国航空機クラスター・ネットワーク ポータルサイト開設

 全国航空機クラスターネットワーク事務局はこのたび、ポータルサイトを公開しました。このサイトには、クラスター情報のほか、国や自治体の支援情報、各種セミナー情報、企業支援専門家によるコラムなどを掲載してまいります。

○「全国航空機クラスター・ネットワーク」とは?
 全国の航空機クラスターの連携を強化し、国内外への情報発信や新たな一貫生産体制の構築を支援するための組織です。

○ポータルサイト URL
 https://namac.jp/

○連絡先 
 全国航空機クラスターネットワーク 事務局
  一般社団法人日本航空宇宙工業会(SJAC)内
  電話: 03-3585-0511
  e-mail: namac@sjac.or.jp
  担当:品川、脇、羽中田

メニューに戻る

中部METIニュース バックナンバーはこちら http://www.chubu.meti.go.jp/merumaga/

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 総務企画部 総務課 情報公開・広報室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052-951-0535
FAX番号:052-951-0557
メールアドレス:chb-ikenbako@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク