1. ホーム >
  2. サポイン技術を探す >
  3. 液圧を活用した、三次元形状パイプの芯金レス穴加工用金型技術の開発

プロジェクトの基本情報

印刷する

2018年8月17日更新

三次元形状パイプを芯金レスで穴加工

有限会社シバ金型

プロジェクト名 液圧を活用した、三次元形状パイプの芯金レス穴加工用金型技術の開発
対象となる川下分野 自動車
川下企業におけるニーズの対応 高機能化(精度・性能の向上など)
高耐久性(耐熱性、耐食性、耐摩耗性の向上など)
効率化(生産性・作業性の向上など)
低コスト化(ランニングコスト低減、ロス削減、 省力化など)
短納期化(リードタイム、工程の短縮など)
上記ニーズに対する具体的な数値 穴加工精度  ±0.05 達成
穴ピッチ精度 ±0.05 達成
事業実施年度 平成25年度~平成27年度
事業化状況 補完研究中(完成に向けて現在研究中)
対象としている素材 鉄、アルミ

プロジェクトの詳細

プロジェクトに至った背景・経緯
自動車部品として用いられる金属製パイプは、剛性が強いことから利用価値が高く、特に、三次元形状パイプに対する穴加工の需要は増加している。しかし、プレスによる穴加工の場合、ダイ(芯金)の挿入が困難なことから、加工出来ないのが実態である。本研究開発では、液圧を活用して穴加工時に発生するひずみ、かえり等の除去を図りながら、汎用プレスによる穴加工を可能とする金型の研究開発を行う。
研究開発のポイント
液体をパイプ内に高圧で充填することで、芯金レスを可能にする。パンチを押込み半抜きせん断加工をする。半抜き加工後、パンチを後退させると、半抜き部にかかっている圧力によって、半抜き部はパイプ外側に戻され加工が完了する。これにより、有害なバリ(かえり)は発生しない構造となっている。
研究開発の具体的な成果
低コスト化、工程短縮、芯金(ダイ)のメンテナンス不要、等を実現可能。
利用イメージ、今後の活用が見込める分野・製品等
パイプ製品を必要とする様々な分野において活用が見込まれる。

事業化への取り組み

事業化状況、規模 補完研究中(完成に向けて現在研究中)
知財・広報活動 特許出願中
新価値創造展2016等各種展示会へ出展し積極的にアピール
ホームページのリニューアルを検討中
今後の見通し サポイン期間中、各種パイプの穴あけ加工に関して、自動車業界のみならず様々な産業機械分野から問い合わせを受けている。こうした顧客ニーズに応えるため、特に三次元形状パイプのバリレス金型の構造および仕様について、量産性を十分考慮したものにレベルアップを図ると同時に、複数穴加工についても加工実験済みであるため、試作品を製作し、問い合わせのあった川下企業に対して製品の提案を現在検討中である。

研究開発の体制

事業管理機関 公益財団法人岐阜県研究開発財団
法認定事業者 有限会社シバ金型
研究実施機関 有限会社シバ金型、岐阜大学、岐阜県工業技術研究所、 名古屋市工業研究所
アドバイザー 中部スリッター株式会社

PRコメント

自動車産業のみならず、あらゆる分野のパイプ製品において、加工にお困りの事案や、こんな事ができれば・・・という提案に対して、前向きに問題を解決すべく本研究開発の成果を生かしていきたいと考えます。小さな会社だからできる、設計から製造までスピードを活かしたものづくりで、高精度、短納期でお客様のご要望にお応えします。

企業情報

社名 有限会社シバ金型
(法人番号:1200002007468)
所在地 〒509-0103 岐阜県各務原市各務東町2丁目206-2
電話番号 058-370-6607
社員数 6名 (男性  3名、女性  3名)
資本金 500万円
業種 鉄鋼業
事業内容 プレス金型設計、製作
URL http://shibakanagata.web.fc2.com/
保有する生産設備と
スペック
マシニング OKK2台、ワイヤーカット 三菱2台、3DCAD ユニシス2台 プレス アイダ150t1台、長尾110t2台、長尾100t1台 サーボプレス アイダ、レーザーカット マザック、 CADMEISTER2台
生産拠点エリア 国内
海外生産対応 不可
主要な取引先 自動車部品メーカー
本プロジェクトに
関する問い合わせ先
部署名
代表取締役 芝 世志造

条件から探す

業種から探す

製造業

年度 ~ 年度
事業化状況から探す
ニーズから選ぶ
エリアから探す

サポイン技術登録数

204
(2017年01月17日現在)

サポイン技術を探す

  • サポイン技術検索
  • サポイン技術一覧
  • 現在研究実施中のサポイン事業一覧はこちら
  • アクセスランキング
  • マンガでわかるサポインマッチナビ中部(PDF)

    PDF形式:11.3MB

トップページへ

このページの先頭へ