HOME > 組織紹介 > エネルギー対策課 > 新エネルギー > 再生可能エネルギー固定価格買取制度説明会  
 
 
再生可能エネルギー固定価格買取制度説明会


  平成24年7月1日から、再生可能エネルギー(太陽光、風力、バイオマス、中小水力、地熱)で発電された電気を電力会社が、一定期間、一定価格で買い取る再生可能エネルギー固定価格買取制度がスタートします。

 電力会社が買い取りに要した費用は電気の需要家に対し、使用電力量に比例して賦課金
(サーチャージ)としてご負担いただきますが、電気を大量に消費される事業所には一定の基準を設け、その基準に該当する場合は、6月末までに手続きを取っていただくことにより負担を軽減する減免措置が定められています。

 今回、固定価格買取制度の説明と合わせて、賦課金(サーチャージ)の減免認定の手続きについてご説明いたします。

 案内パンフレットはこちら(PDF:143KB)

※次のA、Bを満たす事業者が減免認定の対象となります。
A:売上高1当たりの電気の使用量(原単位:製造業が0.7kWh/千円、非製造業が0.4kWh/千円)が、
   ・製造業:製造業平均原単位の8倍を超える事業であること
   ・非製造業:非製造業平均原単位の政令で定める倍数(14倍)を超える事業であること
B:原単位基準を超えた事業を行う事業所の当該事業に係る年間の電気使用量が政令で定める量(100万kWh)を超えること


開催概要

主催
     
    中部経済産業局
     
主なプログラム
     
    (1)「再生可能エネルギー固定価格買取制度について」
    ・再生可能エネルギー発電設備の認定手続き
    ・賦課金(サーチャージ)の減免認定手続き
       (説明 : 経済産業省又は中部経済産業局)

(2)その他
     
開催日時・場所
     
    H24.05.01  会場を追加しました(5/24、29AM分)
H24.05.02  02名古屋会場(5/24PM分)を締め切りました
H24.05.07  04名古屋会場(5/29PM分)を締め切りました
H24.05.09 14:00  01名古屋会場(5/24AM分)を締め切りました
H24.05.10 15:30  03名古屋会場(5/29AM分)を締め切りました
H24.05.11 15:30  05富山会場 配席方法の変更により定員数を増やしました
H24.05.23 16:00  05富山会場を締め切りました

  地  域 日  時 開場時間
実施時間
会場 定員 残席
01 名古屋 2012年
5月24日
(木)
9:30
10:00〜12:00
名古屋市工業研究所  ホール
  名古屋市熱田区六番町3−4−41
300名 ×
02 名古屋 2012年
5月24日
(木)
13:00
13:30〜16:00
名古屋市工業研究所  ホール
  名古屋市熱田区六番町3−4−41
300名 ×
03 名古屋 2012年
5月29日
(火)
9:30
10:00〜12:00
名古屋市工業研究所  ホール
  名古屋市熱田区六番町3−4−41
300名 ×
04 名古屋 2012年
5月29日
(火)
13:00
13:30〜16:00
名古屋市工業研究所  ホール
  名古屋市熱田区六番町3−4−41
300名 ×
05 富山 2012年
5月30日
(水)
13:00
13:30〜16:00
富山県農協会館 ホール
  富山市新総曲輪2−21
350名
500名
×

◎:余裕あり  ○:残席あり  △:あとわずか  ×:終了

  減免認定事業者を対象とした説明会をご案内しています。
詳しくは、
こちらから。
 
  説明会配布資料は資源エネルギー庁なっとく!再生可能エネルギーの買取制度説明会下部の「説明会資料」をご覧下さい


中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
〒460-8510 愛知県名古屋市中区三の丸2-5-2
TEL:052-951-2775 FAX:052-951-9801
 E-mail:
chb-enetai@meti.go.jp

 

著作権:中部経済産業局