HOME > 組織紹介  > エネルギー対策課 > スマートコミュニティセミナー20140926
 
中部スマートコミュニティセミナー
まちぐるみで取り組む温暖化対策
 

 スマートコミュニティは、地域全体で取り組む地球温暖化対策です。すでに取り組まれている地域の中には、それを観光資源に結びつけ、成果を出しているものあります。本セミナーでは、地球温暖化対策と地域活性化の「切り札」となりうるスマートコミュニティの魅力を、地域の先進事例を中心にご紹介します。


  ※案内のチラシはこちらをご覧ください。(pdf形式)
   
日時 平成26年9月26日(金)13:00〜16:00(12:00受付開始)
場所 トヨタ産業技術記念館 大ホール
 (名古屋市西区則武新町4-1-35)※アクセスはこちら
定員 200名(先着順)
参加費 無料
   
プログラム
タイトルをクリックすると講演概要がご覧いただけます。
1.スマートコミュニティ普及に向けた国の政策と方向性
  資源エネルギー庁 新産業・社会システム推進室長 戸邊千広
2.「豊田市低炭素社会システム実証プロジェクト」の内容と今後の展開
  豊田市役所企画政策部環境モデル都市推進課 課長 石川要一

3.クルマと社会をつなぐ〜トヨタ自動車のV2L&V2Hの取組〜

トヨタ自動車株式会社 製品企画本部 ZF チーフエンジニア 豊島浩二
4.エコ温泉観光地への挑戦〜でんき宇奈月プロジェクト〜
  一般社団法人でんき宇奈月プロジェクト 代表理事 大橋聡司
   
お申込み方法
(Web) こちらの応募フォームに必要事項を入力してください。
(FAX) 案内チラシをダウンロードして、2ページ目の参加申込書に必要事項を記入し、中部経済産業局エネルギー対策課(052-951-9801)にFAXしてください。
   
案内チラシ(pdf形式)
応募フォーム
 
スマートコミュニティとは?

「スマートグリッド・スマートコミュニティ」(経済産業省のページ)


中部経済産業局資源エネルギー環境部エネルギー対策課         
〒460-8510 愛知県名古屋市中区三の丸2-5-2          
TEL:052-951-2775 FAX:052-951-9801          
E-mail:chb-enetai@meti.go.jp
著作権:中部経済産業局