トップページ > 施策のご案内 > ガス事業 > 統計データ

統計データ

最終更新日:平成29年10月31日

ガス事業生産動態統計調査とは

 ガス事業生産動態統計調査(以下「本調査」という。)は、統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査として、ガス事業生産動態統計調査規則(昭和26年3月31日総理府令第11号、最終改正平成29年3月28日経済産業省令第17号)によって実施されています。

 本調査は、ガスの原料、ガス生産量及び購入量、製品ガス生産・購入・販売・在庫等について調査することで、ガス事業の短期的な動向を観察し、ガス事業の生産の実態を明らかにし、ガス事業に関する施策の基礎資料を得ることを目的とします。

 調査の結果は、エネルギーに関する年次報告、総合資源エネルギー調査会資料、IEA(国際エネルギー機関)への情報提供等において、各種施策の立案・実施のための基礎資料として利用されているほか、ガス業界による日本全体の都市ガスの状況の把握等にも利用されています。さらに、企業物価指数、産業連関表等の各種二次統計作成のための基礎資料等、幅広く利用されています。

最新情報

 平成29年8月分の情報が、資源エネルギー庁統計サイトにて公表されています。

一般ガス事業

ガス事業生産動態統計調査(資源エネルギー庁HPへ)

簡易ガス事業

簡易ガス事業生産動態統計調査(簡易ガス)(資源エネルギー庁HPへ)

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課 ガス事業室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052-951-2820
FAX番号:052-951-0320
メールアドレス:qchbps@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク