トップページ > 施策のご案内 > 燃料供給事業 > 災害時燃料補給訓練

災害時燃料補給訓練の実施

最終更新日:平成29年8月21日

概要

 東日本大震災時には、製油所やローリーの被災、道路の寸断等により揮発油、軽油、灯油等の燃料供給に支障が生じたことから、各経済産業局では、燃料流通の担い手(陸上自衛隊、県石油組合等)や、需要者(自治体、電力会社等)との連携強化による、地域レベルでの危機対応コミュニティの形成・持続を進めています。
 特に陸上自衛隊とは、平成27年度から継続的に製油所における燃料補給訓練等を実施しています。

平成27年度実施訓練の概要と様子

「南海レスキュー27」における陸上自衛隊との合同訓練

 陸上自衛隊が南海トラフ地震を想定して実施する「南海レスキュー27」において、JX日鉱日石エネルギー株式会社(現:JXTGエネルギー株式会社(法人番号 4010001133876))の協力を得て、(1)ドラム缶出荷設備による自衛隊車両への燃料の供給、(2)自衛隊燃料タンク車への燃料充填に係る設備適合性の確認を実施しました。
 本訓練は大規模災害に備え、地方関係機関が合同で訓練を実施したもので、民間の石油製油所に自衛隊車両が入り、直接燃料を受領する訓練の実施は、中部経済産業局管内において初めての試みでした。

訓練の概要

日時:平成27年7月10日(金) 14時00分~16時00分
場所:JX日鉱日石エネルギー株式会社 知多製造所(愛知県知多市北浜町25番地)
内容
(1)ドラム缶出荷設備による自衛隊車両への燃料の供給
(2)自衛隊燃料タンク車による燃料受領時の設備適合性の確認

当日の様子

ドラム缶への燃料供給(ドラム缶荷卸し)
ドラム缶への燃料供給訓練(ドラム缶荷卸し)

ドラム缶への燃料供給(ドラム缶への燃料充填)
ドラム缶への燃料供給訓練(ドラム缶への燃料充填)

燃料タンク車の設備適合性確認
燃料タンク車の設備適合性確認

事前のプレスリリース資料(平成27年7月6日発表)

事前に報道機関にご案内した内容がこちらからご覧いただけます。

ページトップへ戻る

平成28年度実施訓練の概要と様子

「南海レスキュー28」における陸上自衛隊との合同訓練

 陸上自衛隊が実施する「南海レスキュー28」において、コスモ石油株式会社(法人番号 3010401010164)の参加協力のもと、第10後方支援連隊及び第10飛行隊がコスモ石油株式会社四日市製油所へ入構し燃料を受領する燃料補給訓練を実施しました。
 今回は新たに第10飛行隊が加わり航空機用燃料(JP-4)の燃料補給訓練を行いました。

訓練の概要

日時:平成28年7月8日(金) 14時00分~16時00分
場所:コスモ石油株式会社 四日市製油所(三重県四日市市大協町1-1)
内容
(1)ドラム缶出荷設備による燃料供給
(2)自衛隊燃料タンク車とローリー出荷設備の適合性確認

当日の様子

燃料タンク車の適合性確認
燃料タンク車の適合性確認

ドラム缶への燃料供給訓練(ドラム缶への燃料充填)
ドラム缶への燃料供給訓練(ドラム缶への燃料充填)

ドラム缶への燃料供給訓練(ドラム缶の積込み)
ドラム缶への燃料供給訓練(ドラム缶の積込み)

事前のプレスリリース資料(平成28年7月1日発表)

事前に報道機関にご案内した内容がこちらからご覧いただけます。

ページトップへ戻る

平成29年度実施訓練の概要と様子

陸上自衛隊第10師団、中部電力株式会社、出光興産株式会社との連携による燃料補給・輸送支援訓練

 陸上自衛隊第10師団、中部電力株式会社(法人番号 3180001017428)、出光興産株式会社(法人番号 9010001011318)と連携し、6月13日(火)に出光興産愛知製油所での燃料補給訓練、翌14日(水)に中部電力中勢訓練所での輸送支援訓練を実施しました。
 中部経済産業局管内で実施する燃料補給訓練は3回目で、今回は新たに自衛隊燃料タンク車と電力会社の発電機車との適合性確認等を行う輸送支援訓練を行いました。

訓練の概要

1.燃料補給訓練(出光興産と連携)
 日時:平成29年6月13日(火) 14時00分~16時00分
 場所:出光興産愛知製油所(愛知県知多市南浜町11)
 内容
  (1)ドラム缶出荷設備による燃料供給
  (2)自衛隊燃料タンク車とローリー出荷設備の適合性確認
2.燃料輸送支援訓練(中部電力の実動訓練と連携)
 日時:平成29年6月14日(水) 9時30分~11時00分
 場所:中部電力中勢訓練所(三重県津市美里町五百野387)
 内容
  (1)自衛隊燃料タンク車から民生用ドラム缶への燃料供給
  (2)自衛隊ドラム缶から発電機車への燃料供給
  (3)自衛隊燃料タンク車と発電機車の適合性確認

当日の様子

1.燃料補給訓練(出光興産と連携)

ドラム缶への燃料供給訓練
ドラム缶への燃料供給訓練

燃料タンク車の適合性確認
燃料タンク車の適合性確認

2.燃料輸送支援訓練(中部電力の実動訓練と連携)

電源車との適合性確認
電源車との適合性確認

ドラム缶による燃料供給 
ドラム缶による燃料供給

事前のプレスリリース資料(平成29年6月7日発表)

事前に報道機関にご案内した内容がこちらからご覧いただけます。 

ページトップへ戻る

「平成29年度 愛知県・春日井市総合防災訓練」における燃料補給訓練

 愛知県春日井市の朝宮公園で実施された「平成29年度 愛知県・春日井市総合防災訓練」において、陸上自衛隊第10師団、中部電力株式会社の連携により、中部電力株式会社所有の発電機車への燃料補給訓練(模擬)を行いました。
 愛知県主催の総合防災訓練における同様の燃料補給訓練は初めての試みです。

訓練の概要

 日時:平成29年8月20日(日) 9時07分~9時40分
 場所:朝宮公園(愛知県春日井市朝宮町)
   ※平成29年度 愛知県・春日井市総合防災訓練会場内
 内容
  ・自衛隊燃料タンク車から発電機車への燃料供給(模擬給油)

当日の様子

中部電力車両の入場
中部電力車両の入場

自衛隊車両の入場
自衛隊車両の入場

燃料供給準備作業
燃料供給準備作業

ページトップへ戻る


このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 燃料課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2781
FAX番号:052‐951‐9801
メールアドレス:qchbpb@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク