トップページ > 施策のご案内 > J‐クレジット > 平成29年度国内における温室効果ガス排出削減・吸収量認証制度の実施委託費(J-クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業)を実施する委託先の募集について

平成29年度国内における温室効果ガス排出削減・吸収量認証制度の実施委託費
(J-クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業)を実施する委託先の募集について

最終更新日:平成29年4月5日

 中部経済産業局では、平成29年度国内における温室効果ガス排出削減・吸収量認証制度の実施委託費(J-クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業)の実施に当たり、以下の要領で事業提案を公募します。詳細は公募要領を御覧ください。 

1.事業の目的

 平成20年10月に開始された国内クレジット制度は、京都議定書の第一約束期間を終えた平成25年3月末でいったんの区切りを迎え、平成25年度からは、国内クレジット制度と環境省所管のオフセット・クレジット制度(J-VER制度)の両制度を発展的に統合した、J-クレジット制度が開始されました。

  平成27年11月には、京都メカニズムクレジットが償却期限を迎え、J-クレジットに係る需要拡大の機運が高まっており、大幅なクレジットの供給量拡大が求められています。

   J-クレジット制度下においても、新制度に係る周知をはじめ、中小商工業者などの制度参加を促すため、排出削減事業計画書の作成支援、クレジット活用先の開拓のための支援を行い、着実な成果を上げています。

 平成29年度においては、これまで以上に効果的かつ効率的にJ-クレジットの創出先・活用先の開拓、関係者とのネットワークの構築等を実施することにより、より一層のJ-クレジット制度の普及啓発を図り、中小企業等の省CO2、省エネ対策を加速させることを目指します。

2.事業の概要

  1. プロジェクトの発掘
  2. 制度説明会
  3. クレジット活用先の開拓
  4. 地域ネットワークの維持・拡大

3.応募期間及び契約期間

応募期間

公募開始日:平成29年4月5日(水)
公募締切日:平成29年4月27日(木)(12:00必着)

事業実施期間

契約締結日~平成30年3月31日

4.公募説明会の開催のお知らせ

本公募について、以下のとおり説明会を開催します。
開催日時:平成29年4月11日(火)14:00~15:00
開催場所:中部経済産業局3階研修室(名古屋市中区三の丸2-5-2)

  • 説明会への参加を希望する方は、8.問合せ先に記載する連絡先へ4月10日(月)17:00までにメール (chb-enetai@meti.go.jp)にて御連絡ください。 連絡の際は、メールの件名(題名)を必ず「J-クレジット公募説明会出席登録」とし、本文に「所属組織名」「出席者の氏名(ふりがな)」「所属(部署名)」「電話番号」「FAX番号」「E-mailアドレス」を明記してください。
    なお、会場の都合により、一の所属組織から2名までにしてください。

5.応募資格及び要件

 提案に係る申請書を提出できるのは、次の要件を全て満たす法人とします。
 なお、応募資格及び要件を満たさない者からの提案書は受理しません。

  1. 本委託事業の実施地域内に営業拠点をもつ民間企業等であること。
    例)実施地域内を事業エリアとする民間企業、全国展開する民間企業の支社、地方自治体の外郭団体、中小企業団体など
  2. 本事業に関する委託契約を中部経済産業局との間で直接締結できる民間企業等であること。
  3. 本事業を事業実施期間内に完了するに足る十分な能力、組織、人員等を有していること。
  4. 本事業を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有し、かつ資金について十分な管理能力を有していること。
  5. 予算決算及び会計令第70条及び第71条の規定に該当しないものであること。
  6. 経済産業省所管補助金交付等の停止及び契約に係る指名停止等措置要領(平成15・01・29会課第1号)別表第一及び第二の各号第一欄に掲げる措置要件のいずれにも該当しないこと。
  7. 中部経済産業局が提示した委託契約書に合意すること。

6.応募方法

 次の提案書類を一つの封筒に入れ、提出期限までに中部経済産業局へ郵送又は持参してください。提出された書類に不備がある場合は、提案書を受理しません。
 なお、封筒の表面に「国内における温室効果ガス排出削減・吸収量認証制度の実施委託費」と朱書きで明記してください。

  • 公募申請書(様式1)<正本1部、副本(写し)2部>
  • 事業申請者の概要(様式2)<1部>
  • 事業提案書(様式3)(支出計画(様式4)、担当者の経歴・専門性等(様式5)含む)<紙媒体7部>
  •  申請受理票(様式6)<1部>
  • 返信用封筒(定形・切手添付)<1部> ※申請受理票の返信用

注)事業申請書の様式は、ホームページからダウンロードしてください。

7.公募要領・申請書様式等ダウンロード

公募要領関係

事業申請書・実施計画書等(様式)

8.書類の提出先、本公募に関する問い合わせ先

〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課(担当:渡辺)
電話番号:052‐951‐2775
FAX番号:052‐951‐2568
メールアドレス:chb-enetai@meti.go.jp

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2775
FAX番号:052‐951‐2568
メールアドレス:chb-enetai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク