トップページ > 施策のご案内 > 省エネルギー > エネルギー使用合理化シンポジウム

エネルギー使用合理化シンポジウムを開催します。

最終更新日:平成29年1月10日

エネルギー使用合理化シンポジウムを開催します。

概要

日時

2017年1月26日(木)13:00~16:45

会場

名古屋市工業研究所 ホール(名古屋市熱田区六番三丁目4番41号)別ウインドウ

地下鉄名港線六番町駅(3番出口)からすぐ

定員

250名

プログラム

開会挨拶(13:00~13:05)
基調講演(13:05~14:05)「IoT技術の最新動向と省エネ活動への展望」

講師:稲垣康善氏(名古屋大学名誉教授、前豊橋技術科学大学副学長)

省エネルギー政策の動向について(14:05~14:45)

資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課

省エネ取組事例紹介(15:00~16:45)
  1. 工場のエネマネにIoT活用「見える化で工場全体を総合的に最適化」
    ・三菱電機株式会社 名古屋製作所、福山製作所
  2. ビルのエネマネにIoT活用「IoT時代のBEMS活用」(BEMS導入事例)
    ・パナソニック株式会社エコソリューションズ社
  3. 「生産プロセス追求によるエネルギー再生工場への挑戦」(平成27年度省エネ大賞 経済産業大臣賞)
    ・株式会社デンソー 大安製作所
  4. 「印刷機更新と工場統廃合による省エネ」
    ・株式会社アイカ

申し込み方法

定員に達したため、受付を終了しました。お申し込みありがとうございました。

 

特設ページへ別ウインドウ

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2775
FAX番号:052‐951‐2568
メールアドレス:chb-enetai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク