トップページ > 施策のご案内 > 温暖化対策 > 過去のイベント情報

過去のイベント情報

最終更新日:平成29年10月18日

※各イベントのお申込み方法及び詳細については、直接開催機関の窓口にお問合せください。

2017年8月のイベント

「長期低炭素ビジョン説明会<2050年の未来を考えよう>」 を開催します。

 環境省では、名古屋市及び金沢市において「長期低炭素ビジョン説明会」を開催しています。環境省から長期低炭素ビジョンについてご説明し、ゲストスピーカーから皆様の地域における低炭素化に資する取組についてお話をいただくとともに、皆様からもご意見を伺う予定です。

名古屋会場

  • 日時:平成29年8月29日(火)13:00~15:30
  • 会場:TKPガーデンシティ名古屋新幹線口 バンケットホール7C
  • 参加やお申し込み方法その他詳細については、こちらのページをご参照ください。外部リンク

金沢会場

第9回地球温暖化に関する中部カンファレンス「持続可能な地域づくりを考える:気候変動対策におけるコベネフィットの追及」

 中部地方環境事務所では、地域での地球温暖化防止活動の推進を図ることを目的に、「地球温暖化に関する中部カンファレンス」を開催しています。毎回テーマに沿って専門的な知識を有する方々から講演いただき、ディスカッションできる機会とすることで、温暖化対策への理解と行動の促進を行っています。

  第9回は持続可能な地域づくりをテーマに、8月4日(金)名古屋国際センター別棟ホールにおいて開催します。

  • 日時:平成29年8月4日(金)13:30~17:10(開場、受付開始13:00)
  • 会場:名古屋国際センター別棟ホール(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)
  • 主催:環境省中部地方環境事務所
  • 募集人員:150名(参加費無料)

2017年6月のイベント

第8回地球温暖化に関する中部カンファレンス「気候変動影響による災害と健康への影響を考える」

 中部地方環境事務所では、地域での地球温暖化防止活動の推進を図ることを目的に、「地球温暖化に関する中部カンファレンス」を開催しています。毎回テーマに沿って専門的な知識を有する方々から講演いただき、ディスカッションできる機会とすることで、温暖化対策への理解と行動の促進を行っています。

  第8回は身近な影響として健康をテーマに、6月6日(火)名古屋国際センター別棟ホールにおいて開催します。今回は気候変動による身の回りへの影響として、熱中症や感染症へのリスクを中心に考える内容となっています。また国の適応計画や最新の地球温暖化対策に関する情報提供も行います。 プログラムをご確認いただき、お申し込みください。

  • 日時:平成29年6月6日(火)13:10~16:55(開場、受付開始12:50)
  • 会場:名古屋国際センター別棟ホール(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)
  • 主催:環境省中部地方環境事務所
  • 内容:【講演】名古屋地域における気象動向(仮題)名古屋地方気象台 地球温暖化情報官 山田 卓
            【講演】気候変動による身の回りへの影響 NPO法人気象キャスターネットワーク 気象予報士 虫鹿 里佳
            【講演】気候変動影響に関する適応計画とその実行 環境省地球環境局気候変動適応室 室長補佐 小沼 信之
            【講演】気候変動と健康リスク(暑熱と感染症)(仮題) 名古屋市立大学大学院医学研究科 教授 上島 通浩
  • 募集人員:150名(参加費無料)

2017年5月のイベント

「お伊勢さん菓子博2017」を開催します。

 第27回全国菓子大博覧会・三重実行委員会では、4月21日(金)から開催される「お伊勢さん菓子博2017」において、三重県と連携して地球温暖化防止につながるカーボン・オフセットに取り組み、「CO2ゼロ」のイベントにすることを目指しています。
 「全国菓子大博覧会」はお菓子の歴史と文化を後世に伝えるとともに、菓子業界、関連産業の振興と地域の活性化に役立てるため、ほぼ4年に1度開催されてきました。今回で27回目の開催となり、三重では初めてとなります。1911年(明治44年)に東京で「第1回帝国菓子飴大品評会」として始まり、東海エリアでは1977年静岡以来の40年ぶりの開催です。
 なお、「全国菓子大博覧会」でカーボン・オフセットに取り組むことは、今回が初めてとなります。

  • 開催日時:2017年4月21日(金)~5月14日(日)
  • 会場:三重県営サンアリーナ及びその周辺
  • 主催:第27回全国菓子大博覧会・三重 実行委員会
  • その他詳細については、こちらのページをご参照ください。外部リンク

 

2017年4月のイベント

「平成29年度地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金の公募説明会」を開催します。

平成29年度地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金(分散型エネルギーシステム構築支援事業のうち構想普及支援事業及びエネルギーシステム構築事業)の公募に先立ち、公募説明会を以下のとおり開催します。
なお、公募説明会への参加は、応募の必須条件ではありません。

  • 日時:平成29 年4 月21 日(金)

   第1部:10:30~12:00(受付開始10:00~)
   第2 部:13:30~15:00(受付開始13:00~)

2017年3月のイベント

グリーンパワー全国サミットin2017<地域の、地域による、地域のための再エネビジネスのつくりかた>を開催します。

 地方創生時代における再生可能エネルギー(グリーンパワー)の意義や、再エネ事業家による事業化ノウハウ、再エネ地域人材育成事業「まちエネ大学」から生まれた地域発再エネ事業プランから、再エネの多面的な価値や可能性について学び、地域協働型再エネの事業化にむけた第一歩を踏み出すためのシンポジウムを開催します。地域で再エネ事業を検討中の自治体・民間事業者の方は、ぜひご参加ください。
 気候変動リスクを踏まえた世界の動向のひとつとして、海外では既に、大手金融機関、機関投資家が、石炭等の化石燃料を「座礁資産」と捉え、投融資を引き上げる動き(ダイベストメント)や、保有株式等に付随する権利を行使する等により投融資先企業の「取組」に影響を及ぼす動きが起きています。今後、CO2の大幅削減を求められた場合、我が国においても避けられない影響に対して、「座礁資産」それに係る「ダイベストメント」、「エンゲージメント」とは何か。
 また、化石燃料を必要とする資産等を所有する企業や家庭がどのように適応すべきかのヒントを、世界の動向と我が国の現状と方向性についての最新情報を説明します。

  • 開催日時:平成29年3月18日(土)13:10~17:10(開場12:30)
  • 会場:イイノホール&カンファレンスセンター4階 roomA(東京都千代田区内幸町2-2-1)
  • 人数:200名 参加費:無料
    主催:資源エネルギー庁
  • お申込み方法及びその他詳細については、こちらのページをご参照ください。外部リンク

第7回地球温暖化に関する中部カンファレンス<緩和と適応へのアプローチ:ダイベストメントとカーボンバブルへの適応を考える>を開催します。

  環境省中部地方環境事務所では、地球温暖化対策を推進している自治体、事業者等を対象に、また、家庭等において実践しようとしている方を対象に「地球温暖化に関する中部カンファレンス」を開催しています。  

  気候変動リスクを踏まえた世界の動向のひとつとして、海外では既に、大手金融機関、機関投資家が、石炭等の化石燃料を「座礁資産」と捉え、投融資を引き上げる動き(ダイベストメント)や、保有株式等に付随する権利を行使する等により投融資先企業の「取組」に影響を及ぼす動きが起きています。
 今後、CO2の大幅削減を求められた場合、我が国においても避けられない影響に対して、「座礁資産」それに係る「ダイベストメント」、「エンゲージメント」とは何か。
 また、化石燃料を必要とする資産等を所有する企業や家庭がどのように適応すべきかのヒントを、世界の動向と我が国の現状と方向性についての最新情報を説明します。

  • 開催日時:平成29年3月2日(木)13:10~16:55(受付開始12:50)
  • 会場:名古屋国際センター別棟ホール(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)
  • 人数:180名 参加費:無料
    主催:環境省中部地方環境事務所
  • お申込み方法及びその他詳細については、こちらのページをご参照ください。外部リンク

2017年2月のイベント

資源エネルギー庁「再エネコンシェルジュ事業」出張相談会を開催します。

現在、資源エネルギー庁委託事業「平成28年度新エネルギー等設備導入促進事業 (再エネコンシェルジュ事業)」が実施されています。

再エネコンシェルジュ事業では、再生可能エネルギー事業(発電・熱)の導入に 取り組む事業者や自治体の方々を、無料でサポートするサービス(「コンシェルジュ ・プログラム」)を提供しております。

「コンシェルジュ・プログラム」には、「個別相談」、「出張相談会」、「案件形成 支援」の3つのサービスがあり、 この度「出張相談会」を石川県金沢市にて開催することになりました。 日時、会場は以下の通りです。

  • 日時:2月28日(火)13:00~16:00
  • 会場:TKP金沢駅前カンファレンスセンター(カンファレンスルーム4A)
  • 住所:石川県金沢市広岡3-1-25 YSビル4F
  • お申込み方法及びその他詳細については、 こちらのページをご参照ください。外部リンク

地球温暖化防止セミナー『「伝えよう!地球温暖化」in名古屋<みんなで学んでみんなで行動!!>』を開催します。

  環境省では、各地域の特性に応じた地球温暖化対策の一層の促進のため、地方公共団体、民間事業者の御担当の方々を主な対象とした、地域の地球温暖化対策セミナーを開催しています。  

  ここ数年、毎年のように話題になる異常気象。二年前には、名古屋市内で9年ぶりとなる大雪に見舞われるなど、東海地方でも大きな問題となっています。本セミナーでは、原因の一つとなっている地球温暖化問題について考えます。

  • 開催日時:平成29年2月4日(土)13:00~14:30
  • 会場:名古屋工業大学 NITech Hall(名古屋市昭和区御器所町)
  • 人数:300名 参加費:無料
    主催:環境省 共催:読売新聞社、時事通信社 協力:名古屋工業大学
  • お申込み方法及びその他詳細については、こちらのページをご参照ください。外部リンク

2017年1月のイベント

『「未来の地球と私たちのくらし」<異常気象から身を守ろう>』のセミナーを名古屋市で開催します。

  最近おかしな天気が増えています。「暑さ」、「大雨」など最近の異常気象を取り上げ、その原因となっている地球温暖化について学びます。テレビやラジオで活躍中のお天気キャスターと一緒に、私たちは何ができるのか考えてみましょう。座学だけでなく実験やクイズなども取り入れ、楽しく学べる内容となっています。

  • 開催日時:平成29年1月29日(日)13:30~15:00(開場13:00)
  • 会場:名古屋港ポートビル 講堂(名古屋市港区港町1−9)
  • 人数:200名 参加費:無料
    対象:小学生とその保護者
    主催:NPO法人気象キャスターネットワーク、環境省 後援:名古屋市教育委員会
  • お申込み方法及びその他詳細については、こちらのページをご参照ください。外部リンク

2016年度冬L2-Tech認証に関する説明会を名古屋市で開催します。

  環境省では、エネルギー起源CO2の大幅な削減に向けて、 L2-TECH(エルツーテック)※の普及促進を進めています。※先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)

  これは、エネルギー起源CO2削減に繋がる先導的低炭素技術に関する情報を整備し、国内外へ発信し、技術を導入する際の参考としていただき、大幅なエネルギー起源CO2排出削減を推進し、低炭素社会の構築を目指そうというものです。 平成26年度より、L2-Tech情報の体系的な整理を行い、平成27年度からは認証制度として、最高効率を有する設備・機器等について「L2-Tech認証製品一覧」としてまとめ、情報発信、普及を推進しています。 この度、「2016年度冬L2-Tech認証」の公募開始に先立ち、L2-Tech認証に関する説明会を1月19日に名古屋市において、開催しますので参加者を募集いたします。

  • 説明内容(予定) ・L2-Tech事業の概要(背景・目的等) ・L2-Tech認証制度の概要 ・認証に向けた申請方法およびスケジュール
  • 説明会実施日程 ・開催日時:1月19日(木)15:00~17:00(開場14:45)
  • 会場:名駅前みどりビル7階707(名古屋市中村区名駅3-22-4)
  • 参加申込書及びその他詳細については、こちらのページをご参照ください。外部リンク

「中央環境審議会地球環境部会 長期低炭素ビジョン小委員会地方ヒアリング(名古屋会場)」を開催します。

 環境省では、長期低炭素ビジョン小委員会における2050年及びそれ以降の日本の絵姿を検討するに当たり、幅広く国民の意見を反映することを目的として、中央環境審議会地球環境部会長期低炭素ビジョン小委員会による地方ヒアリングを、1月13日(金)名古屋国際センター別棟ホールにおいて開催します。

2016年12月のイベント

第6回地球温暖化に関する中部カンファレンス「COP22及び今後の我が国の方向性と国内の施策展開」

 中部地方環境事務所では、地球温暖化対策を推進している自治体、事業者等を対象に、また、家庭等においても実践しようとしている方を対象に、12月19日(月)名古屋国際センター別棟ホールにおいて第6回地球温暖化に関する中部カンファレンスを開催します。

  内容としては、平成28年11月7日からモロッコ・マラケシュで開催されます気候変動枠組条約第22回締約国会議(UNFCCC/COP22)の出席者が、COP22の交渉結果と今後の気候変動交渉の展望、COP22を踏まえた今後の我が国の方向性と国内の施策展開を最新情報として説明します。 プログラムをご確認いただき、お申し込みください。

  • 日時:2016年12月19日(月) 13:20~16:55(受付開始13:00)
  • 会場:名古屋国際センター別棟ホール(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)
  • 主催:環境省中部地方環境事務所
  • 内容:【講演】マラケシュ会議(COP22)の結果と今後の気候変動交渉の展開  名古屋大学大学院環境学研究科教授 高村ゆかり
            【講演】COP22を踏まえた今後の方向性と国内の施策展開  環境省地球環境局国際連携課国際地球温暖化対策室長(交渉官)木野修宏
  • 募集人員:180名(参加費無料)
  • お問合せ先:環境省 中部地方環境事務所 環境対策課(TEL 052-955-2134)
  • 内容、申込方法等の詳細は、こちらのホームページをご参照願います。外部リンク

みえ環境フェア2016

 三重県地球温暖化防止活動推進センターでは、今年も「みえから始まるエコの環」をテーマに、県民をはじめNPO、企業、学校、行政機関、諸団体など76団体が参加する「みえ環境フェア2016」を開催します。

2015年10月のイベント

三重県気候講演会

※終了いたしました。

日時:2015年10月21日(水)午後1時30分~午後4時
場所:三重県人権センター 多目的ホール
   (津市一身田大古曽693-1)
主催:津地方気象台、三重県

内容
(講演1)
 「三重県における地球温暖化と異常気象・気象災害」
  戸川 裕樹 氏(気象庁東京管区気象台 気象防災部 地球環境・海洋課 地球温暖化情報官)
(講演2)
 「2030年に向けた我が国の地球温暖化対策」
  安田 將人 氏(環境省地球環境局 総務課 低炭素社会推進室 室長補佐)

※詳しい内容はこちらのページをご覧ください。外部リンク

[お問合せ先]津地方気象台(TEL:059-228-6818)

2015年9月のイベント

中部エネルギー・温暖化対策推進会議セミナー「COP21で何が変わるか?」

※終了いたしました。

日時:2015年9月25日(金)午後1時30分~午後3時
場所:名古屋銀行協会 2階201会議室(名古屋市中区丸の内2-4-2)
  http://www.nagoya-ba.or.jp外部リンク
主催:中部エネルギー・温暖化対策推進会議

(講演)
 「COP21(パリ会議)に向けた世界の最新動向」
  高村 ゆかり 氏(国立大学法人名古屋大学大学院環境学研究科 教授)
 「我が国の目指す方向~約束草案の概要~」
  瀧口 博明 氏(環境省 地球環境局 総務課 低炭素社会推進室長)

※詳しい内容はこちらをご覧ください。(PDF形式:304KB)

[お問い合わせ先]中部エネルギー・温暖化対策推進会議事務局
 ・中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課(TEL:052-951-2775)
 ・中部地方環境事務所 環境政策課(TEL:052-955-2134)

2015年7月のイベント

J‐クレジット制度説明会

※終了いたしました。

名古屋説明会
日時:2015年7月15日(水)午後1時30分~午後3時30分
場所:マザックアートプラザ オフィス棟4階 会議室

金沢説明会
日時:2015年7月10日(金)午後1時30分~午後3時30分
場所:石川県地場産業振興センター 本館3階 第4研修室

内容(各会場共通)
・J‐クレジット制度説明会
 1.最新動向について
 2.中部経済産業局管内の事例紹介
・個別相談会(希望者のみ 15分/社程度)

※詳しい内容はこちらのページをご覧ください。

[お問い合わせ先]三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 名古屋本部
TEL:052-307-1102 E-mail:jcre@murc.jp

高い効用感が得られる"ここちのよい"住まいづくり講演会

※終了いたしました。

日時:2015年7月3日(金)午後3時10分~午後4時40分
場所:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)13階1302会議室
主催:愛知県地球温暖化防止活動推進センター、一般社団法人環境創造研究センター、一般社団法人ハウスサポート

(講演)
 「高い効用感が得られる"ここちのよい"住まいづくり」
  田中 英紀 氏(名古屋大学特任教授)

※詳しい内容はこちらをご覧ください。(PDF形式:915KB)

[お問い合わせ先]愛知県地球温暖化防止活動推進センター
TEL:052-934-7295 E-mail:cca-info@kankyosoken.jp

2015年6月・7月のイベント

夏の省エネ・節電推進セミナー〈省エネ活用術を学ぶ〉

※終了いたしました。

大垣会場
日時:2015年6月20日(土)午後2時~午後4時
場所:大垣市情報工房 5階セミナー室(大垣市小野4丁目35番地10)

豊橋会場
日時:2015年6月27日(土)午後2時~午後4時
場所:豊橋商工会議所 4階407会議室(豊橋市花田町字石塚42-1)

富山会場
日時:2015年7月4日(土)午後2時~午後4時
場所:富山県民会館 7階705会議室(富山市新総曲輪4番18号)

四日市会場
日時:2015年7月11日(土)午後2時~午後4時
場所:四日市商工会議所 1階ホール3(四日市市諏訪町2番5号)

内容(各会場共通)
 ・省エネ対策取組みの進め方 工場編
 ・省エネ対策取組み事例 工場編
 ・省エネルギー施策

※詳しい内容はこちらのページをご覧ください。

[お問い合わせ先]一般財団法人省エネルギーセンター東海支部(TEL:052-232-2216)

2015年2月のイベント

三重県気候変動セミナー2015

※終了いたしました。

日時:2015年2月15日(日)午後1時30分~午後4時
場所:プラトンホテル四日市 3階ダイヤモンドホール
主催:環境省、中部地方環境事務所、三重県

内容
(基調講演)
 「地球温暖化による生活への影響と備え」
  原澤 英夫 氏(国立環境研究所理事)
(トークセッション)
 「変化する気候のもとで”しなやかに暮らす”には~健康と生活の未来~」
  パネリスト:
  浦北 豊 氏(生活協同組合コープみえCSR推進部部長)
  原澤 英夫 氏(国立環境研究所理事)
  堀 浩樹 氏(三重大学理事・副学長、医学博士)
  虫鹿 里佳 氏(気象予報士)
  司会・コーディネーター:山口 容子 氏(フリーアナウンサー、成蹊大学非常勤講師)

※詳しい内容はこちらのページをご覧ください。外部リンク

[お問い合わせ先]一般社団法人環境創造研究センター
TEL:052-934-7295 FAX:052-932-7296
E-mail:semi-mie@kankyosoken.jp

省エネルギー月間 特別講演会

※終了いたしました。

日時:2015年2月17日(火)午後2時10分~午後4時40分
場所:中電ホール(名古屋市東区東新町1番地)
主催:中部経済産業局、一般財団法人省エネルギーセンター東海支部、中部地方電気使用合理化委員会

内容
(基調講演)
 「温暖化対策と省エネルギーの役割」
  茅 陽一 氏(公益財団法人地球環境産業技術研究機構理事長、東京大学名誉教授)
(事例発表)
 ・株式会社アドヴィックス 刈谷工場
 ・横浜ゴム株式会社 三重工場

※ご案内及び申込み方法はこちらのページをご覧ください。

[お問い合わせ先]中部地方電気使用合理化委員会(TEL:052-934-7218)

2015年1月のイベント

エネルギー使用合理化シンポジウム ~省エネ力(ぢから)をつけて経営体力を強くしよう~

※終了いたしました。

日時:2015年1月16日(金)午後1時~午後6時(講演・事例発表は午後5時まで)
場所:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)10階大・中会議室(名古屋市中村区名駅4-4-48)
主催:中部経済産業局

内容
(基調講演)
 「収益向上に役立つ「省エネ力」~省エネ推進のキーポイント~」
  高村 淑彦 氏(東京電機大学 名誉教授)
(施策説明)
 改正省エネ法及び支援施策について(中部経済産業局)
(分科会1:工場関連)
 ・デンソー「スパイラル流れ活用による洗浄・乾燥工程の省エネ」
 ・パナソニックエコシステムズ社における全員参加の省エネ活動
 ・省エネ診断でコスト削減に成功
(分科会2:ビル関連)
 ・どこでも中央監視を実現した病院
 ・冷凍冷蔵庫設備をESCOで更新
 ・「見える化」で省エネの扉が開いた!
(分科会3:共通)
 ・省エネ補助金を活用する方法
 ・ISO50001(エネマネ)の概要と活用
 ・省エネの経営的な意味を考える

※ご案内及び申込み方法はこちらのページをご覧ください。

[お問い合わせ先]一般財団法人省エネルギーセンター東海支部(TEL:052-232-2216)

地球温暖化・気候変動に関する中部カンファレンス2014

※終了いたしました。

日時:2015年1月16日(金)午後1時30分~午後4時45分(午後1時受付開始)
場所:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)12階1202会議室(名古屋市中村区名駅4-4-48)
主催::環境省中部地方環境事務所

内容
(基調講演)
 「ペルー会議の結果と今後の気候変動交渉の展望」
  高村 ゆかり 氏(名古屋大学大学院環境学研究科教授)
(講演)
 ・COP20の結果及び日本政府の対応
 ・二国間クレジットの最新動向等
 ・J-クレジットを活用した環境配慮型商品の開発の支援
 ・中長期的な地球温暖化対策の方向性

※ご案内及び申込み方法はこちらのページをご覧ください。(環境省中部地方環境事務所のウェブサイト)外部リンク

[お問い合わせ先]中部地方環境事務所 環境対策課(担当:萩ノ脇)
TEL:052-955-2134 FAX:052-951-8889
E-mail:REO-CHUBU@env.go.jp

2014年12月のイベント

みえ環境フェア2014

※終了いたしました。

日時:2014年12月7日(日)午前10時~午後3時
場所:メッセウイング・みえ(津市北河路町19-1)
主催:三重県地球温暖化防止活動推進センター

※詳しい内容はこちらのページをご覧ください。(三重県地球温暖化防止活動推進センターのウェブサイト)外部リンク

[お問い合わせ先]三重県地球温暖化防止活動推進センター事務局(TEL:059-245-7517)

環境創造研究センター 講演会「気候変動と私たちの暮らし、地球、そして未来…」

※終了いたしました。

日時:2014年12月4日(木)午後2時00分~午後4時30分(午後1時30分受付開始)
場所:名古屋都市センター 14階 特別会議室(名古屋市中区金山町1-1-1/TEL:052-678-2200)
主催:一般社団法人 環境創造研究センター

内容
(基調講演)
 「地球温暖化問題の最新情報~IPCC第5次報告を受けて~」
  原澤 英夫 氏(独立行政法人国立環境研究所 理事) 
(トークセッション)
 「気候変動と私たちの暮らし、地球、そして未来…」
  スピーカー:原澤 英夫 氏、伊藤 達雄 氏(三重大学名誉教授)
  コーディネーター:福井 弘道 氏(中部大学教授)

※ご案内及び申込み方法はこちらをご覧ください。(PDF形式:553KB)

[お問い合わせ先]一般社団法人環境創造研究センター内(担当 小栗)
 〒461-0005 名古屋市東区東桜2-4-1 第3コジマビル4階(TEL:052-934-7295)

201411月のイベント

エネルギー使用合理化シンポジウム~省エネ力(ぢから)をつけて経営体力を強くしよう~

※終了いたしました。

日時:2014年11月28日(金)午後1時~午後5時
場所:石川県地場産業振興センター本館1階第7研修室

内容
(基調講演)
 「コマツ粟津工場における電力半減プロジェクトから学ぶ」
  上田 和則 氏(コマツ粟津工場プロジェクト室 省エネルギー推進課長)
(省エネ事例発表)
 ・食品加工工場の省エネ診断事例
 ・ホテル・旅館・ビル等の節電事例
 ・省エネ設備の補助金を申請・活用する方法
(施策紹介)
 改正省エネ法及び支援施策について(中部経済産業局)

※ご案内及びお申込み方法はこちらのページをご覧ください。

[お問い合わせ先]一般財団法人省エネルギーセンター北陸支部(TEL:076-442-2256)

2014年9月のイベント

まちぐるみで取り組む温暖化対策~中部スマートコミュニティセミナー~

※終了いたしました。

日時:2014年9月26日(金)13:00~
場所:トヨタ産業技術記念館 大ホール
主催:中部経済産業局、中部エネルギー・温暖化対策推進会議

内容
(講演1)
 「スマートコミュニティ普及に向けた国の政策と方向性」
  戸邊 千広(資源エネルギー庁 新産業・社会システム推進室長)
(講演2)
 「「豊田市低炭素社会システム実証プロジェクト」の内容と今後の展開」
  石川 要一(豊田市役所 企画政策部 環境モデル都市推進課 課長)
(講演3)
 「クルマと社会をつなぐ~トヨタ自動車のV2L&V2Hの取組~」
  豊島 浩二(トヨタ自動車株式会社 製品企画本部 ZF チーフエンジニア)
(講演4)
 「エコ温泉観光地への挑戦~でんき宇奈月プロジェクト~」
  大橋 聡司(一般社団法人でんき宇奈月プロジェクト 代表理事)

※詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式:1,090KB)

[お問い合わせ先]中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課(TEL:052-951-2775)

2014年7月のイベント

企業の省エネ活動が支援され、新たな価値をつくる講座

※終了いたしました。

日時
 (四日市会場)2014年7月14日(月)13:30~
 (津会場)2014年7月15日(火)13:30~
場所
 (四日市会場)四日市商工会議所1階会議所ホール
 (津会場)三重県総合文化センター大会議室
主催:三重県

概要
 ○省エネ設備の導入と支援制度 
 ○環境対応からつくる新しい価値
 ○個別相談会

※詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式:679KB)

[お問い合わせ先]三重県 地球温暖化対策課(TEL:059-224-2368)

夏の省エネ・節電推進セミナー<省エネ活用術を学ぶ>

※終了いたしました。

日時:2014年7月3日(木)13:30~16:20
場所:名古屋商工会議所 2階ホール
主催:中部経済産業局、名古屋商工会議所

概要
(基調講演)
 「電力半減プロジェクトについて」
  上田 和則 氏(株式会社小松製作所粟津工場 プロジェクト室 省エネルギー課 課長)
(省エネ・節電取組事例)
 「既築オフィスビルのゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)化事例」
  内野 浩 氏(株式会社豊建 住環境事業部 主任)
 「オフィスのCO2削減を目指す省エネ・節電への取り組み」
  親松 和哉 氏(大和ハウス株式会社 プロパティマネジメント室 主任)
  谷口 和紀 氏(大和ハウス株式会社 企画開発部環境・設備グループ 主任)
(省エネ支援施策等説明)

※詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式:265KB)

[お問い合わせ先]「夏の省エネ・節電推進セミナー」運営事務局(TEL:052-238-2321)

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2775
FAX番号:052‐951‐2568
メールアドレス:chb-enetai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク