トップページ > 施策のご案内 > リサイクル・環境対策 > PCB廃棄物の早期処理の期限まで最短で残り500日となりました

PCB廃棄物の早期処理の期限まで最短で残り500日となりました

最終更新日:平成28年11月16日

本件の概要

 PCB廃棄物はPCB特別措置法(ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法)に定められた期間の末日までに処分しなければなりません。高濃度PCB廃棄物は処分期限を過ぎると事実上処分できなくなります。
 このうち、最も早く処分期限を迎える中国・四国・九州地方(JESCO(中間貯蔵・環境安全事業株式会社)北九州事業所エリア)の変圧器・コンデンサー等については、11月16日をもって残り500日となります。
 これを機会に、PCB廃棄物を所有されている事業所等に、期限までに適切に確実に処理を行っていただくべく、環境省・経済産業省を中心とした関係省庁・都道府県、団体等により、SNS等を活用した一斉広報を行います。

平成28年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会

「平成28年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会」についても順次各地で開催しております。

  • 日時:平成28年12月19日(月)
  • 場所:富山市

内容・申し込み等はこちらをご覧ください別ウインドウ(説明会特設サイトへ)

PCB廃棄物の処理費用

なお、PCB廃棄物の処理費用につきましては、中小企業者で70%、個人で95%の国からの補助金等による軽減制度もございます。対象要件等詳しくはJESCOのWebサイトをご確認ください。

中小企業等処理費用軽減制度の申請時期についてのページへ別ウインドウ(JESCOサイトへ)

ぜひお手元に対象となるPCB廃棄物等がないか、ご確認ください。

詳細はこちら

詳細は下記の経済産業省Webサイトをご覧ください

PCB機器の処理促進について別ウインドウ(経済産業省サイト内)

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2768
FAX番号:052‐951‐9801
メールアドレス:chubu3R@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク