トップページ > 施策のご案内 > 環境ビジネス > 中部電力株式会社オープンイノベーション「ニーズ説明会」参加企業募集のご案内

中部電力株式会社オープンイノベーション「ニーズ説明会」参加企業募集のご案内

最終更新日:平成29年6月9日

本件の概要

1.開催趣旨

 近年、企業内部と外部のアイデアを組み合わせることで、革新的で新しい価値の創造を目指す「オープン・イノベーション」の動きが広がっています。企業の競争環境が劇的に変化し、スピード感を持って付加価値を創出することが求められる今、「必要となる新しい外部の技術やスキルをグローバルに見出し、活用しよう」というのがオープン・イノベーションの考え方です。
 中部経済産業局では、大企業と中堅・中小企業等との連携による技術開発や事業化を支援するため、昨年度に引き続きオープン・イノベーションを開催します。今年度第1回目は、中部電力株式会社より、平成29年4月1日から電力の小売完全自由化に続き、ガスの小売完全自由化を受け、総合エネルギーサービス企業の立場として、ICTをはじめとする新たな技術の融合・活用と、さらなる技術開発への取り組みを一層深めるため、IoT、AIを用いた新たなお客さまサービスの創出や各種センシングやロボティクスの活用による業務効率化などの技術ニーズをご紹介いただきます。
 新しい事業展開につながる可能性がありますので、是非とも皆様のご参加をお待ちしております。

2.開催概要

日時 :平成29年7月13日(木)14:00~16:30
場所 :名古屋栄ビルディング12階 特別会議室
主催 :中部経済産業局
協力 :中部電力株式会社
事務局:公益財団法人国際環境技術移転センター(ICETT)
対象者:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、富山県、
    石川県に拠点を有する事業者、研究機関、支援機関コーディネーター等
定員 :100名(参加費無料)

3.プログラム

14:00~14:10 開会挨拶(中部経済産業局)
14:10~16:20 中部電力株式会社 技術ニーズ説明(中部電力株式会社 技術開発本部)※休憩、質疑応答を含む
16:20~16:30 今後の進め方について(エントリー方法等説明)(中部経済産業局)

4.検索技術領域

(1)長寿命、低価格、省電力、非接触、高精度など実現可能なセンサー技術
(2)広範囲に施設された設備などを迅速に情報収集し、表示や可視化する方法
(3)生産工程の改善や付加価値の向上、エネマネ技術の見える化やスピード化などを実現する方法
(4)音声や画像など、これまで管理していなかったデータを管理対象として拡張していくための処理、分析に関する技術
(5)データの組合せによる新たな価値創造に関連する発想

5.お申し込み方法

チラシ裏面の申込用紙に記入いただき、E-mailもしくはFAXにてお申し込み下さい。
申込用紙(PDF形式:835KB)

6.お申し込み先

公益財団法人国際環境技術移転センター 地球環境部 事業企画課
E-mail:webmaster@icett.or.jp
FAX:059-329-8115

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2768
FAX番号:052‐951‐9801
メールアドレス:chb-kankyo@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク