トップページ > 施策のご案内 > 創業・ベンチャー > 既存中小企業のイノベーション創出事業参加企業募集について~新規事業挑戦計画(New Business Challenge Program)あなたの会社でベンチャーを興そう~

既存中小企業のイノベーション創出事業参加企業募集について ~新規事業挑戦計画(New Business Challenge Program)あなたの会社でベンチャーを興そう~

最終更新日:平成27年9月14日

本件の概要

 中部経済産業局では、平成26年4月のベンチャー有識者会議とりまとめで発表されたベンチャー宣言「ベンチャーとは、起業にとどまらず、既存大企業の改革も含めた企業としての新しい取組への挑戦である。次世代を担う企業群を形成し、「新しい力」で経済を再生するために、ベンチャー創造の好循環を実現する。」の趣旨に基づき、既存企業の新しい取組への挑戦を支援するため、既存中小企業の経営者または新規事業担当者を対象に、新規事業挑戦計画(New Business Challenge Program)への参加企業を募集します。

1.概要

 各社の新規ビジネスプランをもとに、事業化理論を学びつつ、メンターなどの支援を得ながらビジネスモデルの仮説検証を行うことによって、各社の新規事業の創出をより効率的・効果的に行う手法を提供します。

2.内容

4回のレクチャーとメンターによるハンズオン支援を組み合わせて、各社のビジネスプランをブラッシュアップし、事業化に向けてアクションプランの作成を行います。

○日程・カリキュラム(予定)

第1回 2015年10月21日(水)
13:00 - 17:00 講義:新規事業の狙い・コンセプト
   ビジネスモデルキャンバスの手法
演習:自社のビジネスモデル構築

第2回 2015年11月 6日(金)
13:00 - 17:00 講義:新規事業の内容と特色
   課題とその解決策の立案
演習:新規事業計画書ブラッシュアップ

第3回 2015年12月 9日(水)
13:00 - 17:00 講義:事業化のための計画の立案
   販売計画・損益計画・資金計画
演習:新規事業アクションプランの立案

第4回 2016年 2月 5日(金)
13:00 - 17:00 講義:プレゼンテーションの技術
演習:成果発表会
   総評・今後の進め方

応募手続きについて外部リンク

 参加企業募集の裏面(申込書)に、ビジネスプランの概要(別添様式)を添付し、事業実施機関(株式会社名古屋ソフトウェアセンター)あて、平成27年10月9日までにメール又はFAXでお申し込みください。応募対象は中部経済産業局管内(富山県、石川県、岐阜県、愛知県、三重県)に本社を置く中小企業等とし、審査を経て、支援対象を5社程度とさせていただきます。詳細は以下サイト、発表資料をご覧下さい。

http://www.nagoya-sc.co.jp/bizplan/bizplan.html外部リンク

発表資料

既存中小企業のイノベーション創出事業参加企業募集について(PDF:538KB)

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 経営支援課 新事業支援室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2761
FAX番号:052‐951‐9800
メールアドレス:chubu-shinjigyo@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク