トップページ > 施策のご案内 > 農商工連携事業 >  「六次産業化・農商工連携フォーラム」 の開催について

「六次産業化・農商工連携フォーラム」の開催について -農業者の所得の向上と商工業者の農業分野への参入を支援-

最終更新日:平成29年11月13日

事業概要

中部経済産業局は、北陸農政局及び東海農政局と連携し、「六次産業化・農商工連携フォーラム」を開催します。本フォーラムでは、中小企業者と農林漁業者の有機的連携や、農業イノベーションに関する講演の他、次世代農業ビジネスに関するパネルディスカッションを行います。

開催概要

日時

平成29年12月13日(水)13:30~17:00(開場13:00)

会場

名古屋銀行協会 201号室 (名古屋市中区丸の内2-4-2)

参加対象者

農林漁業者とその団体、製造・加工業者、流通・販売事業者、その他6次産業化・農商工連携に関心のある事業者や団体等、地方公共団体、関係支援機関、金融機関等

定員

100名

参加費

無料

プログラム(予定)

基調講演1

「成功に導くビジネスモデル;六次産業化2.0の真価」

<将来のビジネス展開に向けて(HACCP・GAP・食品表示法改正など)>

   野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社  調査部上級研究員 仲野 真人 氏

基調講演2

「ローテクから農をイノベーションする」

<農匠ナビ1000研究から見える既存技術とハイテクとのクロスマネジメント>

  株式会社ぶった農産 代表取締役 佛田 利弘 氏 (農匠ナビ株式会社 代表取締役社長)

パネルディスカッション

<パネラー>
*「IoT×農業」の先駆者 / 農匠ナビ株式会社 代表取締役社長 佛田 利弘氏 氏 
*低投資高収益にこだわったベンチャー企業(施設園芸) / 株式会社ポモナファーム 代表取締役 豊永 翔平 氏
*オランダ式栽培技術を導入したトマト生産の先駆者 / 株式会社浅井農園 代表取締役 浅井 雄一朗 氏
*自動化・省力化を先導する「ミニバラ」生産者 / 代表取締役 大西 隆 氏

<ファシリテーター>
*野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社  調査部上級研究員 仲野 真人 氏

名刺交換会

お申込み方法

「別添チラシ」裏面にある参加申込書に必要事項をご記入の上、「株式会社十六銀行」宛FAXまたは十六銀行ホームページから直接お申込み下さい。

 ※本事業は株式会社十六銀行が中小企業庁「平成29年度農商工連携促進支援事業」の委託を受け実施しています。

十六銀行ホームページはこちら別ウインドウ

●申込締切:平成29年12月5日(火)

発表資料

プレス資料 (PDF形式235KB)PDFファイル

別添チラシ (PDF形式1156KB)PDFファイル

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 経営支援課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐0521
FAX番号:052‐951‐9800
メールアドレス:chubu-keiei@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク