トップページ > 施策のご案内 > 地域資源活用事業 > 東海三県(岐阜県、愛知県、三重県)において初めて「ふるさと名物応援宣言」が発表されました ~地域ぐるみの取組を推進します~

東海三県(岐阜県、愛知県、三重県)において初めて「ふるさと名物応援宣言」が発表されました
~地域ぐるみの取組を推進します~

最終更新日:平成27年9月14日

「ふるさと名物応援宣言」が発表されました

 中部経済産業局は、地域産業資源を活用した「ふるさと名物」による地域活性化を図るため、市町村による「ふるさと名物応援宣言」を推進しています。今般、東海三県(岐阜県、愛知県、三重県)で初めての応援宣言が岐阜県土岐市より発表されましたので公表します。

 応援宣言のガイドラインにつきましては中小企業庁ホームページをご参照ください。

 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150708hurusato.htm外部リンク

岐阜県土岐市による「ふるさと名物応援宣言」の概要

岐阜県土岐市「美濃焼 伝統と産業が育んだ土岐のとっておきの陶器」

 土岐市の地場産業である「美濃焼」を中心に美濃焼の産業観光を含めた応援宣言です。
 宣言内容の詳細については下記「資料1:美濃焼 伝統と産業が育んだ土岐のとっておきの陶器(岐阜県土岐市)」をご参照ください。

「ふるさと名物応援宣言」を行うことのメリットについて

 各市町村によりふるさと名物応援を応援することが宣言された場合、国としても以下の3点の支援により「ふるさと名物応援宣言」に沿った事業や「ふるさと名物」の認知度向上を支援します。

  1. 「ふるさと名物応援宣言」に沿った地域産業資源活用事業計画に対して優先的な支援を実施します。
  2. 「ふるさと名物応援宣言」を中小企業庁のポータルサイト「ミラサポ」に掲載する等、「ふるさと名物」の認知度向上を後押しします。
  3. 応援宣言を出した自治体関係者において「ふるさとプロデューサー育成事業」へ優先的に参加いただけます。
    ※「ふるさとプロデューサー育成事業」とは地域の特色を活かした産品の開発や販路開拓、ブランド化等の取組を進める中核的人材を育成する研修事業です。

発表資料

東海三県(岐阜県、愛知県、三重県)において初めて「ふるさと名物応援宣言」が発表されました ~地域ぐるみの取組を推進します~ (PDF形式:239KB)PDF形式

資料1:「美濃焼 伝統と産業が育んだ土岐のとっておきの陶器(岐阜県土岐市)(PDF形式:3MB)PDF形式

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 経営支援課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐0521
FAX番号:052‐951‐9800
メールアドレス:chubu-keiei@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク