トップページ > 施策のご案内 > 地域資源活用事業 > 全国で初めて「ふるさと名物応援宣言」が発表されました~地域ぐるみの取組を推進します~

全国で初めて「ふるさと名物応援宣言」が発表されました~地域ぐるみの取組を推進します~

最終更新日:平成27年8月27日

「ふるさと名物応援宣言」が発表されました

 中部経済産業局は、今年8月10日に施行された改正地域資源法に基づき、市町村による「ふるさと名物応援宣言」を推進しています。今般、中部経済産業局管内より富山県立山町の応援宣言が発表されましたので公表します。

 応援宣言に関する詳細につきましては中小企業庁ホームページをご参照ください。

 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150708hurusato.htm

中部経済産業局管内における「ふるさと名物応援宣言」の概要

富山県立山町「立山の風土(FOOD)を器(越中瀬戸焼)で味わう、うまい米と水 応援宣言」

「富山(立山)米」と「立山の名水(玉殿の湧水)」と「越中瀬戸焼」の3つの地域資源を次世代につなぐことを目的とした応援宣言です。
宣言内容の詳細については下記「添付資料1:立山の風土(FOOD)を器(越中瀬戸焼)で味わう、うまい米と水 応援宣言(富山県立山町)」をご参照ください。

「ふるさと名物応援宣言」の概要とロゴマークについて

  1. 市町村に「ふるさと名物応援宣言」を行っていただくと、その関連の地域資源活用事業について、補助金の優先採択や、ふるさとプロデューサー育成事業の研修への優先参加、ミラサポでの情報発信といった優先措置が受けられます。(「ふるさと名物応援宣言」が中小企業庁のガイドラインに沿っていることが必要。)
     ※ふるさと名物とは「地域資源を活用した商品・サービス(群)」を指します。
  2. 「ふるさと名物」について統一感のある訴求を通じ、地域の中小企業をはじめ、消費者や市場、さらには広く社会に向けて情報発信力を高めることを目的に、ふるさと名物応援宣言の統一ロゴマークを公表いたします。(添付資料2)

発表資料

全国で初めて「ふるさと名物応援宣言」が発表されました ~地域ぐるみの取組を推進します~ (PDF形式:234KB)PDF形式

添付資料1:立山の風土(FOOD)を器(越中瀬戸焼)で味わう、うまい米と水 応援宣言(富山県立山町)(PDF形式:1,778KB)PDF形式

添付資料2:ふるさと名物応援宣言ロゴマーク(PDF形式:151KB)PDF形式

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 経営支援課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐0521
FAX番号:052‐951‐9800
メールアドレス:chubu-keiei@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク