トップページ > 施策のご案内 > 自動車関連産業の振興 > 「東海北陸コンポジットハイウェイ コンベンション2015」の開催について

「東海北陸コンポジットハイウェイ コンベンション2015」の開催について

最終更新日:平成27年11月12日

本件の概要

1.概要

 東海北陸コンポジットハイウェイコンソーシアムでは、東海北陸地域において、炭素繊維複合材料(Carbon Fiber Reinforced Plastics:CFRP)に関する研究開発から生産・加工・組立までを行う世界に冠たる一大拠点・産業集積の形成を目指して活動を展開しています。

 こうした活動の一つとして、下記のとおり、「東海北陸コンポジットハイウェイ コンベンション2015」を開催いたします。

2.開催日時・内容

  1. 日時:平成27年12月10日(木)13:00~19:00
       平成27年12月11日(金)  9:30~17:00
  2. 場所:北國新聞 赤羽ホール(石川県金沢市南町2-1)
  3. 主催:コンポジットハイウェイコンソーシアム
       石川県
  4. 共催:経済産業省中部経済産業局
       公益財団法人名古屋産業科学研究所
       グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会
       ほくりく先端複合材研究会
  5. 参加費:無料
  6. 主な開催内容
    <12月10日>

    ◆基調講演
     講演1 「日本とドイツの連携について(仮)」
         CFK-Valley CEO, Gunnar Merz氏
     講演2 「革新炭素繊維基盤技術開発 -炭素繊維製造技術の革新を目指して-」
         産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 創エネルギー研究部門 副研究部門長
         東京大学大学院 工学系研究科 特定客員大講座(技術経営戦略学専攻分属)教授 羽鳥 浩章氏
     講演3 「Recent Trends in Aerospace Composites Manufacturing and Applications」
         SAMPE Global Technical Director, Scott Beckwith氏
     講演4 「コンポジットハイウェイの将来ヴィジョン、NCC/GCC/ICCの取組状況」
         名古屋大学 特任教授 総長補佐(ナショナルコンポジットセンター担当) 石川 隆司氏

    <12月11日>
    ◆カンファレンス
     テーマ:「公設試による広域的なものづくりネットワークの形成について」
    ◆その他
     企業等からのプレゼンテーション及びパネルディスカッション
  7. 詳細及び申込方法
     本コンベンションの詳細及び申込方法については、開催案内・参加申込書を御確認ください。

発表資料

プレス資料(PDF形式:230KB)PDF形式

開催案内・参加申込書(PDF形式:163KB)PDF形式

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 製造産業課 自動車関連産業室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐0417
FAX番号:052‐951‐0977
メールアドレス:chb‐jidousha@meti.go.jp  

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク