トップページ > 施策のご案内 > 製造産業・ものづくり > 伝統的工芸品産業 > 伝統的工芸品「尾張仏具」の指定通知の手交について(報道機関のみなさまへ)

伝統的工芸品「尾張仏具」の指定通知の手交について(報道機関のみなさまへ)

最終更新日:平成29年3月13日

概要

 「尾張仏具」が、伝統的工芸品産業の振興に関する法律(以下、伝産法)に定める伝統的工芸品として、中部経済産業局管内では約20年ぶりに、新たに指定されました。
 指定通知の手交を、申し出者である尾張仏具技術保存会に対し、3月14日9時30分から中部経済産業局長室において行います。

1.伝統的工芸品の新規指定について
 平成29年1月26日、経済産業省は、伝産法に基づく伝統的工芸品として新たに3品目を指定し、中部経済産業局管内では愛知県の「尾張仏具」が指定されました。
 これにより、伝産法に基づく伝統的工芸品は全国で225品目、中部経済産業局管内は38品目となりました。伝統的工芸品の新規指定は、中部経済産業局管内では平成9年「瀬戸染付焼」の指定以来、約20年ぶりとなります。

2.伝統的工芸品指定通知の手交について
日 時 : 平成29年3月14日(火) 9:30~9:40
場 所 : 中部経済産業局 局長室(名古屋市中区三の丸2-5-2)

3.「尾張仏具」の作品展示及び説明について
日 時 : 平成29年3月14日(火) 9:40~10:30
場 所 : 中部経済産業局 2階小会議室

当日は、ぜひ取材をお願いいたします。

尾張仏具 合同作品 前机  尾張仏具 十六羅漢の一体       ※尾張仏具作品例

取材要領

事前の申込みが必要です。下記のプレス発表資料をご確認のうえ、お申込みください。

【プレス発表資料 (PDF形式:377KB)】PDF

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 産業部 製造産業課 
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2724
FAX番号:052‐951‐0977
メールアドレス:chb-seizo@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク