トップページ > 施策のご案内 > 通商・貿易業務 > 平成30年度「皮革及び革靴の関税割当」申請について

平成30年度「皮革及び革靴の関税割当て」申請について

最終更新日:平成30年3月26日

平成29年度からの変更点等
※関連資料の「お知らせ(実績者用)」「お知らせ(新規者用)」もご一読ください。

1.申請書類の限定(公表第6の1(1)1)及び2))

「国税庁法人番号公表サイトで検索した法人情報の画面を印刷した書面」のみに統一します。「法人番号指定通知書の写し」での受付は出来ませんのでご注意下さい。

国税庁法人番号公表サイトはこちら

 

2.返納について(公表第15)

(1)返納の受付窓口の変更につい

返納の受付窓口を発給窓口に限定します。平成29年度まで返納は全国の窓口で受け付けていましたが、特段の理由がない限り発給窓口に返納して頂きますのでご注意下さい。

(2)返納(革靴)の添付書類について

返納時の添付書類に不足しているケースが散見されるため、以下のように提出書類を明示します。

  1. 初回の輸入通関が無償である場合、その貨物が無償であることを証する書面を提出
  2. 初回以降、複数の通関が無償である場合、有償での輸入通関に至るまでの分について、初回以降各通関分の貨物が無償であることを証する書面を全て提出
  3. 証明書により初めて決済が発生する輸入通関分について、「通関金額」と「支払金額」が異なる場合は、それを説明できる「インボイス」「送金の内訳リスト」等を提出・説明
  4. 提出書類には説明しやすいよう金額・該当貨物等にマーカーをする

(3)関税割当証明書の裏落について

平成29年10月8日から実施された税関申告時の電子申請について、NACCS上で割当数量の残数管理を登録した場合は、システム管理を終了し、「関税割当証明書登録通知情報」を印刷し証明書原本と共に速やかに税関へ提出してください。 裏落としを証する書面「関税割当証明書システム管理終了結果情報」が税関から交付されるので、証明書原本に添付し提出してください。

 

3.代理人用の委任状について

・様式は毎年変更になっています。
・旧様式を使用している場合や旧様式を加工している場合が見受けられます。当該年度の様式を使用していない場合は、申請等は受け付けられませんのでご注意下さい。

新様式のダウンロードはこちらから(経済産業省のサイトへ)

開催日時

平成30年度「皮革及び革靴の関税割当て」申請を下記の日時、場所で行います。

  • 日時:平成30年4月3日(火)、4月4日(水)、4月5日(木)
    ※4月3日(火)は革靴の実績者の方のみの受付となります。
    革靴の新規者の方及び皮革(革靴の同時申請者を含む)の方の受付日は4月4日(水)及び4月5日(木)となります。ご注意下さい。
  • 受付時間:午前10時~午前11時45分、午後2時~午後4時 ※受付時間にご注意ください。
  • 開催会場:中部経済産業局1階特別会議室
    ※実績者の方で返納がお済みでない方は、中部経済産業局1階国際課で返納を済ましてから会場にお越しください。

【お願い】

関税割当年度枠申請日は混雑が予想されます。受付の円滑化のため、申請を予定されている実績者の皆様におかれましては、あらかじめ下記「返納手続について」及び「.関税割当証明書の内容変更(届出)について」ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
なお、返納手続及び内容変更(届出)手続については、毎日受け付けておりますので、受付時間内【午前10時~午前11時45分、午後2時~午後4時にお越しください。(土日、祝日祭日、休日、年末年始を除きます。)】

 

返納手続及び関税割当証明書の内容変更(届出)について

返納手続について

証明書の発給を受けた方は、証明書が次のいずれか一の事由に該当したときは、その事実の発生した日から1か月以内に証明書の返納を行うことが関税割当公表において定められています。
  該当、かつ未返納の方におかれましては、早急に手続きを行ってくださいますようお願い申し上げます。 なお、返納がない場合には、来年度申請要件を欠くことになりますのでご注意下さい。

  1. 証明書の割当数量をすべて使用した場合
  2. 証明書の有効期間が満了した場合
  3. 証明書を使用しないこととなった場合

返納の際に必要な提出書類はこちらからご確認ください。

 

※平成30年度「皮革及び革靴の関税割当て」申請受付日当日に実績者の方で、前年度、前々年度の返納がお済みでない方は、中部経済産業局1階国際課で返納を済ましてから年度枠申請の受付会場にお越しいただきますのでご注意下さい。返納がお済みでなく直接会場にお越しいただいた際は、返納受付場所にご案内させていただきますのであらかじめご了承ください。

  • 受付場所:中部経済産業局国際課
  • 受付時間:午前10時~午前11時45分、午後2時~午後4時 ※受付時間にご注意ください。

 

関税割当証明書の内容変更(届出)について

 証明書に記載された次の事項に変更があった場合には、その証明書の発給を受けた方は、変更後速やかに変更の届出を行うことが関税割当注意事項において定められています。
 該当、かつ届出を行われていない方におかれましては、早期に手続きを行ってくださいますようお願い申し上げます。

  • 届出該当事項:住所、電話番号、法人の代表権者(役職、氏名)

内容変更(届出)の際に必要な書類はこちらからご確認ください。

 

各種提出書類様式、その他申請に関する詳細はこちらかご確認ください。(経済産業省のサイトへ)

関係資料 ※申請をお考えの方は必ずご一読ください。

お知らせ(実績者用)(PDF形式:340KB)PDF形式

お知らせ(新規者用)(PDF形式:341KB)PDF形式

関税割当公表(PDF形式:319KB)PDF形式

関税割当注意事項(PDF形式:280KB)PDF形式

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 国際課 
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐4091
FAX番号:052‐961‐7829
メールアドレス:qchbnt@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク