☆==================================================================☆
   中部知的財産戦略本部メールニュース  第264号(2018.1.24)
☆==================================================================☆
    ◇◆◇ 目次 ◇◆◇

 1.「知的財産ビジネスセミナーin名古屋」開催のお知らせ
 2.「知財活性化セミナー2018【in愛知】【in富山】」開催のお知らせ
3.平成29年度 意匠制度の改正に関する説明会
ハーグ協定に基づく国際登録制度と新規性喪失の例外規定の適用に係る運用
 4.日本弁理士会東海支部開設日記念
  「知的財産セミナー2018~オリジン企業と地域を支える知的財産~」
  参加者募集のお知らせ
5.イベント・セミナー・相談会開催のお知らせ【2018.1.24~2018.2.7】

☆====================================================================☆
1.「知的財産ビジネスセミナーin名古屋」開催のお知らせ
☆====================================================================☆
 本セミナーでは小説「下町ロケット」に登場する弁護士のモデルになった鮫島
正洋弁護士・弁理士を講師に迎え、中小企業が知的財産を意識することによって
もたされる効果、知的財産活用の秘訣などについて実例を用いて解説します。
また、地域の金融機関が知的財産を企業の事業性評価に活用した取り組みにつ
いても紹介します。

○日時:2018年2月5日(月)10:00~12:00(開場9:30)
○場所:(株)名古屋銀行 本店9階ホール(名古屋市中区錦三丁目19番17号)
○参加費:無料
○内容:[基調講演]中小企業のための知的財産経営のススメ
    [講師]内田・鮫島法律事務所 弁護士・弁理士 鮫島 正洋 氏

    [トークセッション]事業性評価における知財ビジネス評価書の活用
    [モデレーター]内田・鮫島法律事務所 弁護士・弁理士 鮫島 正洋 氏
    [パネリスト]中部経済産業局 知的財産室長 大山 栄成 氏
          (株)名古屋銀行 取締役営業企画部長 今岡 潔 氏
詳しい内容/お申込みはコチラまで↓
http://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/press/20171213/29fy_chizai_business_seminar.html
☆====================================================================☆
2.知財活性化セミナー2018【in愛知】【in富山】開催のお知らせ
☆====================================================================☆
【in 愛知】『新事業に挑戦する愛知県企業』
 愛知県は日本の「モノづくり」を支える多くの中小企業が活躍しています。し
かし、自動車の電動化へのシフトやIot,ビックデータ、AIなどの技術革新によっ
て、企業の事業環境が激変していく中、中小企業にとって単なる下請け体質を脱
却し、自社の優れた技術力やノウハウを武器に、新たなビジネスモデルを構築す
ることが急務となりつつあります。そのためには、自社の知的財産の活用が今後
ますます重要となります。 
 本セミナーでは知財の基礎知識と中小企業の知財活用の成功・失敗事例を交え
て、知財活用のポイントを紹介します。また、県内企業から知財の取り組みを発
表します。

●日時:2018年2月22日(木)13:30~16:30(開場13:00~)
●場所:ウインクあいち 1003室
☆詳細/申込チラシ↓
http://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/press/20171006/29fy_0222aichi_madoguti_seminar.pdf

【in 富山】『魅力的で売れる地域特産品の作り方』
 地域の特産品を活用した商品のブランド化、販路の拡大を進めていく上で、知
的財産の活用は今後ますます重要となってきます。
 本セミナーでは、商品開発の専門家が、地域特産品による商品開発の成功事例
を交えながら、売れる地域特産品の開発手法を紹介するとともに、知的財産活用
のポイントを解説します。また、和歌山県の特産品である「桃」を使い人気商品を
開発した企業より、実際の開発までの取り組みを紹介します。

●日時:2018年3月6日(火)13:30~16:40(開場13:00~)
●場所:富山県総合情報センター第1・2会議室
☆詳細/申込チラシ↓
http://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/press/20171006/29fy_0306toyama_madoguti_seminar.pdf
☆====================================================================☆
3.平成29年度 意匠制度の改正に関する説明会
~ハーグ協定に基づく国際登録制度と新規性喪失の例外規定の適用に係る運用~
☆====================================================================☆
 特許庁は、意匠制度の改正事項に関して広くユーザーの皆様にご理解いただく
ため、「平成29年度 意匠制度の改正に関する説明会」を開催いたします。
 この説明会では、我が国での利用開始から二年以上が経過したハーグ協定に基
づく意匠の国際登録制度について、その概要と出願時の図面作成のポイント、手
続時の留意点等を、特許庁職員がわかりやすく説明します。また、平成29年3月
に改訂された意匠審査基準のうち、新規性喪失の例外規定の適用に係る運用につ
いても解説します。

中部地域では名古屋市で開催されます。
●日時:2018年2月9日(金)13:30~(12:30受付開始/約2時間30分)
●会場:TKP名古屋駅前カンファレンスセンターホール8A(名古屋市中村区名駅2-41-5)
●定員:200名
●参加費:無料
●問合先:平成29年度 意匠制度の改正に関する説明会 運営事務局
株式会社オーエムシー担当 村奈
TEL;03-5362-0114 FAX;03-5362-0121

詳しい内容・お申込はコチラ↓
https://www.omc.co.jp/isyou2018seminar/
☆====================================================================☆
4.日本弁理士会東海支部開設日記念
「知的財産セミナー2018~オリジン企業と地域を支える知的財産~」
参加者募集のお知らせ
☆====================================================================☆
●日時:2018年1月30日(火)13:00~17:00
●会場:名古屋観光ホテル3階 那古の間(名古屋市中区錦1-19-30)
●内容:
 ■第1部「東海地域のモノづくりを支える知財戦略」(13:15-14:15)
  講師 大山 栄成 氏
     (経済産業省 中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室長)
 ■第2部「ノリタケの歴史と要素技術・知的財産」(14:30-15:30)
  講師 青木 哲史 氏(株式会社ノリタケカンパニーリミテド 常勤監査役)
     永田 滉 氏(株式会社ノリタケカンパニーリミテド 執行役員 開発・
技術本部長)
   ■第3部「豊田自動織機の歴史と知的財産戦略」(15:45-16:45)
  講師 伊東 正樹 氏(株式会社豊田自動織機 知的財産部 部長 弁理士)
 ■質疑応答(16:45-17:00)
●主催:日本弁理士会東海支部
●参加費:無料
●対象:一般、学生、大学・企業の知財部門・研究者・技術者、ベンチャー起業を
     目指す方、中小企業の経営者、知的財産関係者
●定員:600名(事前申込制)
●問合先:日本弁理士会東海支部
      名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル8階
      電話:052-211-3110 FAX:052-220-4005

☆詳細・申込については、以下のHPをご覧下さい。
http://www.jpaa-tokai.jp/topics/detail_487_0_0.html

☆====================================================================☆
5.主なイベント・セミナー・相談会開催のお知らせ(2018.1.24~2018.2.7)
☆====================================================================☆
各施策の詳細は、以下の中部知的財産戦略本部のホームページをご覧ください。
http://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/sesaku/seminar_ivent/seminar_ivent.html
___________________________________
◇◆ イベント・説明会 ◆◇

1月30日(火) 知的財産セミナー2018 オリジン企業と地域を支える知的財産
        【名古屋観光ホテル3階 那古の間:名古屋市】
2月5日(月) 第2回知的財産経営講座inNAGOYA 
【名古屋ダイヤビルディング251会議室:名古屋市】
2月8日(木) 第2回知的財産経営講座inKANAZAWA
【石川県地場産業振興センター:金沢市】
2月9日(金) 知的財産ビジネスセミナーin名古屋
        【TKP名古屋駅前カンファレンスセンターホール8A:名古屋市】
___________________________________
◇◆ 相談会 ◆◇

1月24日(水) 経営アドバイス(知的財産分野)【名古屋センタービル:名古屋市】
1月26日(金) 窓口経営相談(知的財産分野)【金沢パークビル10階:金沢市】
☆====================================================================☆
 石川県七尾市中島地区で栽培される中島菜は早春に収穫され、古くから栽培さ
れてきた当地固有の伝統野菜です。中島地区以外で栽培しても同じ味が出ないこ
とから、中島地区で栽培したもののみ「中島菜」と認定しています。おひたしや
お漬物として各家庭で食べられています。
【中島菜 能登わかば農業協同組合 商標5004794号】
http://www.is-ja.jp/wakaba/product/nakajimana.html
☆====================================================================☆ 
◇中部経済産業局では、中小企業に役立つ様々なメールマガジンを発行してい
ます。
*閲覧・お申込みについては以下のHPをご覧ください。
http://www.chubu.meti.go.jp/merumaga/index.html
☆====================================================================☆
※【中部知的財産戦略本部メールニュース 第265号】は、
            2月14日(水)の配信を予定しております。

◇《中部知的財産戦略本部メールニュース》の配信停止を希望される方は、
お名前、配信停止希望アドレスを明記の上、下記アドレスへメールを送信して下さい。  
chb-chizai@meti.go.jp

※当メールはコンピュータによって自動送信されています。
 当メールをそのまま返信いただいても、お受けすることができませんので
 ご了承ください。なお「不在時自動返信メール」についても、当アドレス宛に
 返信されないように設定をお願いいたします。

※当メールは、中部知的財産戦略本部事務局よりお送りしています。
 お心当たりのない方は、下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

☆===================◇◆◇ お問い合わせ先 ◇◆◇===================☆
 中部知的財産戦略本部事務局
 経済産業省 中部経済産業局
 地域経済部 産業技術課 知的財産室
 住 所:〒460-8510 名古屋市中区三の丸2丁目5番2号
 TEL:052-951-2774  FAX:052-950-1764
 E-mail:chb-chizai@meti.go.jp
 URL:http://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/index.html
☆====================================================================☆