トップページ > 施策のご案内 > 知的財産 > 知財シンポジウムin刈谷

「知財シンポジウムin刈谷」を開催します
 (産業財産権制度普及啓発事業(刈谷市連携)

最終更新日:平成28年9月12日

内容

概要

 中部経済産業局では、刈谷市と連携し、地域の中小企業等における知的財産経営の導入・定着の促進、知的財産の重要性の理解向上等を目的として、「知財シンポジウムin刈谷」を開催いたします。
 中小企業が自社の強みを活かし、競争力を高めていくには、知的財産を活用した経営戦略の構築がますます重要となっていることを踏まえ、本シンポジウムでは、専門家による知的財産を自社の経営に活かす手法の解説や、知財戦略を実践し、活用している企業さんからの事例報告、そのほか行政による中小企業等を対象にした支援事業や、知財に係る取組等についてのご紹介を行います。

開催日時・プログラム

●日時 :平成28年9月16日(金)13:15~16:30
●会場 :刈谷市産業振興センター(愛知県刈谷市相生町1-1-6)
●参加費:無料
●定員 :130名(事前申込制、定員になり次第受付締切)

 【第1部】企業における知財戦略
      (13:30~14:30)
      知的財産の基本を知りながらビジネスへの活用法を学ぶ
       ~知的財産を使って参入障壁を作り、ブランド化を目指そう~
      講師:富澤 正 氏(特許業務法人コスモス特許事務所 パートナー弁理士、
         TimeFactory株式会社 代表取締役社長)
      (14:30~15:00)
      企業が活動し続けるための知的財産
      講師:中林 徳郎 氏(株式会社名南製作所 知的財産室リーダー)

 【第2部】知財活用に向けた政府・刈谷市の取組み
      (15:15~15:45)
      企業経営に活きる知財と特許庁の知財支援策
      講師:志小田 貴穂 氏(特許庁 産業財産権専門官)
      (15:45~16:15)
      税関における知的財産侵害物品の水際取締りの概要について
      講師:中野 康則 氏(名古屋税関 業務部 知的財産調査官)
      (16:15~16:30)
      刈谷市の産業振興施策について
      講師:野々山 広剛 氏(刈谷市 産業環境部 商工業振興課 主事)

●主催:中部経済産業局、刈谷市
●共催:名古屋税関、愛知県

申込方法

参加希望の方は事前申込が必要となります。

下記掲載の参加申込書およびチラシをご参照の上、FAXもしくはEメールにてお申込みください。

*申込締切りは、平成28年9月15日(木)まで
 以下にありますチラシには申込締め切りが9月13日(火)となっていますが、9月15日(木)に変更になりました。

※FAX:052‐414‐4691(下記問合せ先と異なりますのでご注意ください!!)
※Eメール:chizai-kariya@chunichi-adnet.co.jp(下記問合せ先と異なりますのでご注意ください!!)

参加申込書およびチラシ

知財シンポジウムin刈谷チラシ(PDF形式:2,191KB)PDF形式

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:chb-chizai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク