トップページ > 施策のご案内 > 知的財産 > 「知的財産権活用企業事例集2016」を刊行しました 

「知的財産権活用企業事例集2016」を刊行しました  

最終更新日:平成28年3月29日

内容

概要

 我が国にとって不可欠なイノベーションの創出や地域経済の活性化において、中核的な役割を担い、日本経済の根幹を支えているのは、中小企業・小規模事業者です。多くの中小企業・小規模事業者が創意工夫を重ね、新技術を生み出し、知的財産として武器にすることで、市場を獲得・拡大し、更には世界を舞台に活躍しています。  特許庁では、こうした知的財産を積極的に活用する中小企業・小規模事業者の具体的な取組として、78事例を紹介した「知的財産権活用企業事例集2016」を刊行しました。このうち、中部地域からは、17社の活用事例が掲載されています(一覧及び各事例の概要はプレス発表資料をご確認ください)。

配布・ダウンロード

中小企業等の知的財産支援の拠点として、全国47都道府県に設置している「知財総合支援窓口」において、4月中旬以降に無料で配布します。御希望の方はお近くの知財総合支援窓口まで御連絡ください。なお、配布数には限りがございますので、予め御了承ください。
(参考)知財総合支援窓口 http://chizai-portal.jp/index.html  また、本日より特許庁ホームページからダウンロードできます。以下を御覧ください。  https://www.jpo.go.jp/torikumi/chushou/kigyou_jireii2016.htm  

発表資料

プレス資料(PDF形式:383KB)

事例集(中部局管内抜粋)(PDF形式:4010KB)PDF形式

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 特許室長 藤野
 担当:藤井
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774(直通)

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク