トップページ  > 施策のご案内 > 地域人材 >女性が活躍するモノづくり企業シンポジウム

「女性が活躍するモノづくり企業シンポジウム2015~現場の成長は女性が握る~」の開催

最終更新日:平成27年10月15日

「女性が活躍するモノづくり企業シンポジウム2015~現場の成長は女性が握る~」を開催します

     

 中部経済産業局は、公益社団法人日本プラントメンテナンス協会と共催で、「女性が活躍するモノづくり企業シンポジウム2015~現場の成長は女性が握る~」を、12月8日に開催します。

 「世界一受けたい授業」などでおなじみの中村智彦 神戸国際大学教授をファシリテーターとしてお招きし、女性の活躍推進に取り組む中部地域のものづくり企業の女性から、生産現場の改善事例や働きやすい職場づくりの発表をしていただくとともに、発表企業のブースにおいて、発表者とシンポジウム参加者との交流会も実施します。

  

1.趣旨・内容

 少子高齢化の加速、生産年齢人口の減少に伴い、日本の労働力が減少する中で、女性や外国人・高齢者など多様な人材の活躍、いわゆるダイバーシティ経営の推進は、企業にとって重要な課題となっています。

 本シンポジウムでは、ものづくりの面白さをわかりやすく解説して頂ける中村智彦神戸国際大学教授をファシリテーターにお迎えし、ものづくり現場における女性の活躍に焦点をあてて考えていきます。

 女性の活躍推進に取り組む中部のものづくり企業が「生産現場の改善事例」「働きやすい職場づくり」などを発表し、取組を共有するとともに、男性中心の企業風土を転換し女性の活躍の場を広げるための企業の課題と方策を議論していきます。

 <主な内容>

○開会宣言 中部経済産業局 「みんなで応援します!ものづくり女子」

○基調講演 中村智彦 神戸国際大学経済学部教授 「女性の活躍がものづくりを変える!」

○事例発表 (1)和田ゆかり      アイシン・エィ・ダブリュ()

      (2)大谷恵美       エイベックス()

      (3)門倉俊博、瀧本里美  ハマプロト()

      (4)須山麻弥       ()デンソー

      (5)谷尚子        住友電装()

○交流会  会場に設けられた発表企業のブースにおいて発表者と参加者が議論を深めます

2.事業概要(詳細は以下リーフレットを御参照ください。)

【日 時】平成27年12月8日(火)10時25分~16時20分

【会 場】名古屋国際会議場1号館4階 141、142会議室

(名古屋市熱田区熱田西町11号)

【参加料】11,880円(弁当・お茶、テキスト代含む)

発表資料

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 地域経済課 地域人材政策室 
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2731
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:chubu-jinzai@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク