トップページ 施策のご案内 > 技術開発 >「金属×材料×加工 技術支援ネットワーク」キックオフセミナー開催のご案内

「金属×材料×加工 技術支援ネットワーク」キックオフセミナー開催のご案内

最終更新日:平成28年10月27日

「金属×材料×加工 技術支援ネットワーク」キックオフセミナーを開催します。

概要

 中部地区のものづくり中小企業は、塑性加工(鍛造・プレス等)、鋳造、切削、金型を始めとした基盤技術分野において高い技術力を有しており、現場力を発揮しながら、競争力あるものづくり産業を支えるといっても過言ではありません。

 ただし、それら中小企業においては、自社の強みとなる技術のエビデンスを必要とするものの、適切に把握してできている企業は一部に留まっていることから、大学と公設試が連携し、実験・考察と試験・分析を有機的に組合せながら、技術のエビデンスを示すとともに、その技術にお墨付きを与える機能(技術ブランディング)は重要と考えられます。

 本セミナーでは、新たに金属・材料・加工分野において大学研究者と公設試験研究機関が組織の枠を超えて連携して中小企業の技術を支援するコンソーシアムのキックオフを記念し、金属・材料・加工分野のものづくり中小企業を取り巻く現状と技術支援の必要性についての講演とともに、大学研究者・公設試による連携事例・支援事例を紹介します。

 

1.日時

 2016年11月28日 14:30~18:00

2.場所

 名古屋市千種区不老町 名古屋大学 法政国際教育協力研究センター アジアコミュニティフォーラム

 法政国際教育協力研究センター(アクセスページへ)別ウインドウ

 地下鉄名城線名古屋大学駅1番出口が最寄り出口です。

3.参加費

 無料

4.定員

 100名(申込み締切 2016年11月22日(火))

5.プログラム

 開会挨拶・本事業の趣旨(14:30~14:40)

  名古屋大学 未来材料・システム研究所 
  未来エレクトロニクス集積研究センター 教授 宇治原徹  

 講演1(14:40~15:30)

 「ものづくり中小企業支援の必要性と連携事例」
  中部大学 工学部 機械工学科 教授(名古屋大学名誉教授) 石川孝司 

 講演2(15:40~16:30)

   「新しい金属造形プロセスにおける企業との連携事例」
    名古屋大学 大学院工学研究科 マテリアル理工学専攻 教授 小橋眞

 講演3(16:30~16:55)

   「あいち産業科学技術総合センターとの連携による中小企業技術開発事例の紹介」
    あいち産業科学技術総合センター 主任研究員 福原徹 
    主任研究員 津本宏樹
    (株)INUI 取締役 大野大輔

 閉会挨拶(16:55~17:00)

    経済産業省 中部経済産業局 産業技術課 課長 山田容功 

 意見交換会(懇親会)(17:00~18:00)

 

申し込み方法

以下の参加申し込みページに必要事項を入力してお申し込みください

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:chb-sangi@meti.go.jp

 

ページ上部へ戻る

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。